人気ブログランキング |

<   2015年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

願い事を叶える不思議なリスト☆ おすすめ☆

懸賞 2015年 09月 30日 懸賞

(Japanese only)

いつもご訪問ありがとうございます♪ ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪
→ 人気ブログランキング
あなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪
f0186787_1555044.jpg


皆さんにとても面白いゲームをシェアします♪

願い事を叶える不思議なリスト というものです。

結果が、すんごく当たっていてびっくりしたので、
シャアします♪

ちなみにこのゲームを考えたご本人は、たったの10分で願い事が叶ったらしい、とシェアしている人たちが言っています。

ゲームを考えた方がどなたか、ちょっとわかりません。 なので、10分で叶えたかどうかは確かめられないのですが、
でも、本当に叶うと信じてやってみるのも引き寄せのアファメーションになっていいかもしれません。(笑)

3~5分くらいでできてしまうので、
ゲームと割り切ってやってみるのも、面白い結果になって楽しいのでやってみてくださいね☆

願い事が叶っちゃうのがワクワクする☆ (← そう、そこがきっと大事!)

絶対に1行ずつ書いて、先を見ないこと。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

まず、ペンと紙をご用意下さい。そして約束してください。

絶対に先を読まず、1行ずつ進む事を。

先を読むと、願い事が叶わなくなります。





●準備はよろしいですか?




1)まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。



2)1番と2番の横に好きな3~7の数字をそれぞれお書き下さい。



3)3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。
必ず、興味のある異性の名前を書く事。
男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同性の名前をかく。




必ず、1行ずつ進んで下さい。

先を読むと、なにもかも無くなります。




4)4、5、6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さい。
これは、家族でも知り合いや、友人、誰でも結構です。




まだ、先を見てはいけませんよ!!




8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。




5)最後にお願い事をして下さい。








さて、魔法のゲームの解説です。



1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。



2)3番に書いた人は、貴方の愛する人です。



3)7番に書いた人は、好きだけど叶わぬ恋の相手です。



4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。



5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。



6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。



7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。



8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。



9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。



10)そして11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。



これを読んでから、1時間以内にブログや日記に貼り付けてみましょう。
そうすれば、あなたの願い事は叶うでしょう。



=ここまで=
★★★★★★★★★★★★★★★★★★


ちなみに私が書いた「私の人生を表す歌」は「愛は勝つ」でした☆(笑)

信じることさ、必ず最後に愛は勝つ~♪

8~9は英語の歌にしたんですけどね~(笑)

それで、名前を書いた人、すべて当たっていてびっくりしました。 その通り~!って。


■ お知らせ ■
Naomi AngelのかわいいLINEスタンプがぞくぞくリリース!
インドで1位、アメリカで14位にランクイン!(Ranked in No.1 in India, No.14 in USA)
Naomi AngelのLINEスタンプ 一覧 (Naomi Angel's LINE Stickers List)
f0186787_22144544.jpgf0186787_22151439.jpgf0186787_2216948.jpgf0186787_22153482.jpgf0186787_2216235.jpgf0186787_2217494.jpgf0186787_22164341.jpg

非売品だったNaomi Angelの原画を特別に販売スタート!
【第1弾】 Naomi Angelの原画販売
【第2弾】 Naomi Angelの原画販売
非売品だったNaomi Angelの原画を特別に販売スタート!
【第1弾】 Naomi Angelの原画販売
【第2弾】 Naomi Angelの原画販売

魂のしくみ by Naomi Angel ← 大好評中の連載
人はなぜ生まれてきているのか、そしてどこへ向かっているのか、人生で直面する問題に隠されたメッセージ、自分の住む世界が幸せになる方法、エネルギーの法則、など、Naomi Angel自身の体験と見聞による、魂のしくみのお話です。

■ Naomi Angel の図書館 宇宙の教科書■
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その1
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その2
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その3

■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info
Naomi Angel オフィシャルフェイスブック Naomi Angel's Official Facebook

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2015-09-30 19:03 | Recommend おすすめ・好きな物

花魁☆ 和の色の芸術

懸賞 2015年 09月 27日 懸賞

(Japanese only.)

いつもご訪問ありがとうございます♪ ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪
→ 人気ブログランキング
あなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪
f0186787_1555044.jpg


近畿の旅、前回からのつづき。
吉野に導かれて
日本最古の神社 神様のお山 in 吉野
生野へ 「人が人を思う大切さ」

京のまち散策
京都 晴明神社
京都 高桐院 静かな時間

京都で花魁になりました☆

その時のお写真ができあがりましたので、披露させていただきます♪

f0186787_1341783.jpg


誰~?って、私です(笑)

↑ このポージングもカメラマンの細野さんの案&指示。

f0186787_13411711.jpg

↑ こちらのポージング案は私の思いつき☆ あとは全部カメラマン細野さんのとっても丁寧な指示でとっても素敵なポージングとアングルに仕上がりました♪
f0186787_13413251.jpg


メイクさんのお勧めの中から、
あでやかな赤い帯を選んだとき、ほかの落ち着いたワインレッド(えんじ色?)やその他の帯と比べて、一気に、顔に若々しさがよみがえるのを感じたので、この帯にしました。
いいですよね~、芸術的なコントラスト。 こういう赤のアクセント、って好き。

f0186787_1341452.jpg


↑ このポージングもカメラマンの細野さんの案&指示。

ふつうはピアスを外して撮影するらしいんですが、トータルコーディネイト的に、青いピアス、あっても、アクセントになるかも、と思って、ちょっとそこだけ、現代のアイテムを。時空を超えた物語の中にいるよう?

カメラマンの細野さんは、これまた指示がお上手で、知らぬ間に素敵なポージングと表情になってしまうのです。すごいです。 どこが綺麗に見えるかのアングルを見つけるのもさすが。
そして、なかなかの優しいイケメンで(笑)、おしゃべりも楽しく和ませていただき、安心して撮影できました♪

メイクの横川さんもとっても腕がお上手で、
別人のように、素敵な花魁メイクに仕上げてくださいました♪

とっても明るく朗らかでかわいくて優しい人だったので、メイク&着付け中も楽しい時間を過ごせました♪

メイクの横川さんと、お着物の色とメイクのアイシャドウ・口紅の色を相談&アドバイスいただきながら、私の中でイメージを固めて、それでお願いしたところ、とっても素敵な美しいコーディネイトになりました♪

あでやかな赤の帯、黒の掛下の引き締まり、豪華な金刺繍の青紫×カラフルな柄の打掛、豪華な髪飾り、赤いメーク、満足のいくコーディネイトになりました♪
扇の色もばっちり合いましたね♪
和の配色、本当に芸術的で美しくて、大好きです♪
日本人でよかった☆^^

変身スタジオいいですよね☆
生まれて初めて経験したのですが、美しいものに変身することによって、自分の中から、女心、女子力が湧きあがって、気持ちがとても若返って元気になる気がします。^^
セルフイメージも上がって、とてもいいと思います♪

花魁体験でいろんな変身スタジオがありますが、
スタジオのセットと、色合い、仕上がりなどを、サイトで見比べていて、ここが一番私の求めていたものをかなえてくれそうだったので、ここを選びました。

もう、たぶん、京都にいったときは毎回撮影に行くかも・・(笑)
細野さん、横川さん、本当に美しく仕上げてくださり、ありがとうございました♪

カメラマン 細野さん
メイク 横川さん

お世話になった撮影スタジオは ↓
エスペラント http://www.studio-esperanto.com/

■ お知らせ ■
Naomi AngelのかわいいLINEスタンプがぞくぞくリリース!
インドで1位、アメリカで14位にランクイン!(Ranked in No.1 in India, No.14 in USA)
Naomi AngelのLINEスタンプ 一覧 (Naomi Angel's LINE Stickers List)
f0186787_22144544.jpgf0186787_22151439.jpgf0186787_2216948.jpgf0186787_22153482.jpgf0186787_2216235.jpgf0186787_2217494.jpgf0186787_22164341.jpg

非売品だったNaomi Angelの原画を特別に販売スタート!
【第1弾】 Naomi Angelの原画販売
【第2弾】 Naomi Angelの原画販売
非売品だったNaomi Angelの原画を特別に販売スタート!
【第1弾】 Naomi Angelの原画販売
【第2弾】 Naomi Angelの原画販売

魂のしくみ by Naomi Angel ← 大好評中の連載
人はなぜ生まれてきているのか、そしてどこへ向かっているのか、人生で直面する問題に隠されたメッセージ、自分の住む世界が幸せになる方法、エネルギーの法則、など、Naomi Angel自身の体験と見聞による、魂のしくみのお話です。

■ Naomi Angel の図書館 宇宙の教科書■
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その1
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その2
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その3

■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info
Naomi Angel オフィシャルフェイスブック Naomi Angel's Official Facebook

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2015-09-27 14:18 | Diary 日記

京都 高桐院 静かな時間

懸賞 2015年 09月 21日 懸賞

(Japanese only)

いつもご訪問ありがとうございます♪ ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪
→ 人気ブログランキング
あなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪
f0186787_1555044.jpg


前回の記事からだいぶ間が空いてしまいました・・・^^;

前回の記事
吉野に導かれて
日本最古の神社 神様のお山 in 吉野
生野へ 「人が人を思う大切さ」

京のまち散策
京都 晴明神社

2015年8月30日

京都の晴明神社にお参りしたあとは、高桐院へ行きました。

とってもとっても静かな、庭のきれいなお寺でした。
千利休ゆかりの場所で、細川三斎とガラシャ夫人のお墓があるところ。
ここで、庭を眺めながらお茶をいただけるそうなんですが、ちょっとお茶は飲まずにゆっくりと時空をタイムスリップして静かな京都を堪能してまいりました。

高桐院
大徳寺塔頭。1601年(慶長6)利休七哲の一人細川忠興(三斎)の創建。利休邸移築の書院につづく茶室松向軒は秀吉の北野大茶会に用いられたものを移したと伝える。江戸初期につくられた庭に三斎とガラシャ夫人の墓がある。寺宝の李唐筆「絹本墨画山水図」2幅は南宋初期山水画の名作で国宝。
建立:1601(慶長6)年


f0186787_1917350.jpg


f0186787_19173965.jpg


f0186787_191864.jpg


f0186787_19182348.jpg


f0186787_19195021.jpg



庭にはウグイスによく似た緑の小鳥、目の周りが白いので、たぶん、メジロたちが、たくさん戯れていてとってもかわいかったです。
友達が奇跡的に撮ってくれました☆
f0186787_1941915.jpg



まだ8月30日でしたが、すでに紅葉が始まっていました☆
f0186787_191848100.jpg



京都を出る前に念願の抹茶白玉団子をいただきました☆(笑)
f0186787_19203845.jpg



一緒に兵庫の生野に旅行した双子のお友達から、素敵なプレゼントもいただきました☆
癒しのハートのセレナイトの石と、おいしいおだし☆
f0186787_19214578.jpg


f0186787_19223518.jpg



京都についたときは、駅の中にすでに和のもののお土産がたくさんあって、
わくわくして、
もう、京都にくると、『日本人になった!』というか、『日本人に戻った!』という感覚が湧き上がってきます。
そしたら、一緒に来ていた、NY在住の日本人の友達も同じことを思っていたって。(笑)

京都は定期的に訪れたいところですね☆

■ お知らせ ■
Naomi AngelのかわいいLINEスタンプがぞくぞくリリース!
インドで1位、アメリカで14位にランクイン!(Ranked in No.1 in India, No.14 in USA)
Naomi AngelのLINEスタンプ 一覧 (Naomi Angel's LINE Stickers List)
f0186787_22144544.jpgf0186787_22151439.jpgf0186787_2216948.jpgf0186787_22153482.jpgf0186787_2216235.jpgf0186787_2217494.jpgf0186787_22164341.jpg

非売品だったNaomi Angelの原画を特別に販売スタート!
【第1弾】 Naomi Angelの原画販売
【第2弾】 Naomi Angelの原画販売
非売品だったNaomi Angelの原画を特別に販売スタート!
【第1弾】 Naomi Angelの原画販売
【第2弾】 Naomi Angelの原画販売

魂のしくみ by Naomi Angel ← 大好評中の連載
人はなぜ生まれてきているのか、そしてどこへ向かっているのか、人生で直面する問題に隠されたメッセージ、自分の住む世界が幸せになる方法、エネルギーの法則、など、Naomi Angel自身の体験と見聞による、魂のしくみのお話です。

■ Naomi Angel の図書館 宇宙の教科書■
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その1
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その2
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その3

■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info
Naomi Angel オフィシャルフェイスブック Naomi Angel's Official Facebook

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2015-09-21 19:34 | Spirit Guide 光の存在

京都 晴明神社

懸賞 2015年 09月 05日 懸賞

(Japanese only.)

いつもご訪問ありがとうございます♪ ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪
→ 人気ブログランキング
あなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪
f0186787_1555044.jpg


前回の記事
吉野に導かれて
日本最古の神社 神様のお山 in 吉野
生野へ 「人が人を思う大切さ」

京のまち散策

2015年8月30日

京都の晴明神社と高桐院へNYの親友と行ってきました☆

まずは、陰陽師・阿部晴明さまが祭られている晴明神社。
ここ数年前から、陰陽師、阿部晴明、陰陽道がキーワードになっていて、
いつかの初夢が、自分が陰陽師になってパワーを出している夢なんかもみていて、
サインを感じるので、京都に来たら、必ず晴明神社へ行きたいと思っていました。
こちらは、親友も去年から「呼ばれている」気がして、親友も行きたがっていたので、一緒に参拝しました。
前の晩の夜中3時はちょうど満月になるときで、しかも、親友とふたりで、夜中1時近くまでお互いまだ話していなかった「不思議な体験」を語り、だから、二人とも陰陽師の世界が理解できるような気がする、惹かれる、という話をしていて、
こんな満月になる日に、しかも、晴明神社を訪れる前の晩にこんな話をするなんて~と不思議なめぐり合わせにびっくりしていました。

朝起きたときは雨だったので、それまで昨日まで本当に運よくお参りするときだけ雨が上がったり、晴れていただいたりしたので、今日は雨でもいいよね、とにっこりと受け入れるつもりでいたのですが、
親友とバスに乗って、晴明神社についたとたん、晴れてしまいました。

親友が「本当に、名前の通り、晴れて、明るく、だね」とつぶやいていました。

なんか、もう、このあとの高桐院も傘をさす必要がありませんでしたし、全行程、本当にお天気には恵まれていました。
本当に今回の旅行、ぴったりとくっついて、天気のタイミングを合わせてくださったとしか思いません。 (私の守護ドラゴンANAN(アナン)だけでなく、おそらく龍神様もついてくださっていたと思いますし、親友にも守護ドラゴンついているので、ありとあらゆる光の守護存在の計らいだったなぁと感じます。)
今回の旅は、「ようこそいらっしゃい、待っていましたよ」と神々に歓迎されたような気がします。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

もともと晴明神社はとても広い敷地だったようですが、乱世の時に、荒れ果て、そして、再建され、境内の広さも今のサイズに縮小されたようでした。
f0186787_2122457.jpg


f0186787_21225780.jpg


f0186787_212353.jpg


f0186787_2123993.jpg


千利休屋敷跡、千利休は、晴明神社のとなりに屋敷を構えていたそうです。
f0186787_21231947.jpg


f0186787_21232484.jpg


f0186787_21232756.jpg


ご本殿のとなりには、厄除けの桃が。 親友にとって「桃」がメッセージだったので、二人ともびっくりしちゃいました!
f0186787_21233630.jpg


ご神木もご神気溢れています。
f0186787_2124585.jpg


f0186787_21234273.jpg


f0186787_21234511.jpg


f0186787_21235251.jpg


f0186787_21235529.jpg


f0186787_212359100.jpg


f0186787_21241074.jpg


千利休もお茶のために汲んでいたといわれる晴明井戸。 ちょうど、この日に限って、三輪山のご神水が入っていたペットボトルを飲み干して別の天然水を入れて飲料水として持ち歩いていたので、そちらに、この晴明井戸の水をいただき、持ち帰りました。
f0186787_21261757.jpg


陰陽道の☆マーク五芒星は、本当は、桔梗の花の形からきていて、ただしくは、桔梗印と呼ぶらしいです☆
f0186787_21245119.jpg


そうそう、実は、生まれて初めて、ご朱印張なるものを購入しました。
晴明神社の桔梗印が西陣織の金糸で刺繍されているご朱印帳です。

実はね、ご朱印って、ようするに単なる記念スタンプだと思って、なめていたんです。(ほんと、すみません。)
でも、親友がご朱印帳を見せてくれて、広げた途端、ぱぁぁぁ~~~と光のパワーがほとばしって、びっくりしてしまい、わぁ、護符のような力がある!と感動して、それで、私も携帯しようと思いました。

親友いわく、気に入った神社で買うといい、というので、
本当は出雲大社でご朱印帳を購入したかったけど、そんなすぐにはいけないので、
晴明神社も(阿部晴明さまも)好きなので、金の桔梗印も魔除けのパワーすごそうなので、
私の初のご朱印帳は、桔梗印入りの晴明神社のご朱印帳になりました☆

そして、皆さんもご存じ、陰陽師のドラマ(市川染五郎さん主演)が9月13日からテレビ朝日でスタートしますね♪
このタイミングで晴明神社へお参りできたのもとても嬉しいです♪

つづく

■ お知らせ ■
Naomi AngelのかわいいLINEスタンプがぞくぞくリリース!
インドで1位、アメリカで14位にランクイン!(Ranked in No.1 in India, No.14 in USA)
Naomi AngelのLINEスタンプ 一覧 (Naomi Angel's LINE Stickers List)
f0186787_22144544.jpgf0186787_22151439.jpgf0186787_2216948.jpgf0186787_22153482.jpgf0186787_2216235.jpgf0186787_2217494.jpgf0186787_22164341.jpg

非売品だったNaomi Angelの原画を特別に販売スタート!
【第1弾】 Naomi Angelの原画販売
【第2弾】 Naomi Angelの原画販売
非売品だったNaomi Angelの原画を特別に販売スタート!
【第1弾】 Naomi Angelの原画販売
【第2弾】 Naomi Angelの原画販売

魂のしくみ by Naomi Angel ← 大好評中の連載
人はなぜ生まれてきているのか、そしてどこへ向かっているのか、人生で直面する問題に隠されたメッセージ、自分の住む世界が幸せになる方法、エネルギーの法則、など、Naomi Angel自身の体験と見聞による、魂のしくみのお話です。

■ Naomi Angel の図書館 宇宙の教科書■
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その1
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その2
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その3

■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info
Naomi Angel オフィシャルフェイスブック Naomi Angel's Official Facebook

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2015-09-05 07:07 | Spirit Guide 光の存在

京のまち散策

懸賞 2015年 09月 04日 懸賞

(Japanese only.)

いつもご訪問ありがとうございます♪ ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪
→ 人気ブログランキング
あなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪
f0186787_1555044.jpg


前回の記事
吉野に導かれて
日本最古の神社 神様のお山 in 吉野
生野へ 「人が人を思う大切さ」


実は、27日の三輪山登山参拝のあと、京都へ行って、ワンピースに着替えて、そして、
花魁撮影へ向かいました。
(16:15~19:00すぎまで)

花魁撮影、とってもとってもとっても楽しかったし、とっても綺麗にメイクしてもらい、とっても綺麗に撮影していただけたので、大満足でした。
写真の仕上がりが1か月後とのことなので、また、届いたら、改めて、スタジオのご紹介と、写真のアップとともにレポートしたいと思います♪

普段もあまり登山しないので、三輪山登山参拝の翌日と翌々日はふくらはぎがすんごい筋肉痛になっていました(笑) こんなに痛いのは久しぶり(笑) エアサロンパスを持参していたので、朝晩シューシュー吹き付けていました(笑)

2015年8月29日

この日は、京都らしい街並みを歩きたい、京都らしい食べ物を堪能したい、ということで、
NYの親友と清水寺と産寧坂へ行き、そして、ランチは、生麩をいただきました☆
友達は午後のお着物勉強会へいくので、そのあとは、ひとりで、産寧坂につながっている京都らしい町並みの二年坂、そして、平安神宮へ訪れました。
産寧坂と二年坂を歩いているとき、寄り道で、霊山護国神社(幕末の勇士たちの霊魂を慰霊する神社)や、五重塔なんかも拝観させていただきました。
(坂本龍馬のお墓も、霊山護国神社の中というか、山の上にありました。でも、お墓へいくには有料でした(笑) 龍馬さん、有名&大人気(笑) 私は特に今回の旅の目的というわけじゃないので、山の下からご挨拶しました。)

清水寺に行ったとき、眺めは相変わらず最高でしたが(あ、前回来たのは、うん十年前の高校の修学旅行です(笑))、完全に観光地化されてしまっていて、浄化の水井戸も、隣接されている地主神社も・・・ なんだか神様のいづらい環境になってしまっているなぁとひそかに残念に感じました。

もともとは、清水寺は、地主神社があり、ご祭神が大国主命(大黒天)さまとその父母である、素戔嗚尊(スサノオノミコト)さまと稲田姫(いなだひめ)さまが祭られていたところへ、あとから、徳川家が清水寺を建てたようです。

地主神社、疑問に感じることがいっぱいありました・・・
本殿から外側まで、奉納者の名前の派手な札がぎっしりと並べられていて・・(〇〇テレビ局とか会社名もあり) 神社というよりもう、スポンサー広告搭のようになっていて、しかも、占いの岩が本殿の目の前にあるしで(目をつぶって片方の岩から片方の岩へまっすぐにたどり着けたら恋が成就するとかいう占い・・ 明らかに後から加えたもの)、実際に五寸釘を打って呪いに使われたらしい呪い杉の切り株が残っていたり・・・ その隣に、水かけ地蔵さまや撫で大黒さまも配置されていて、鳥居は「えんむすび」「えんむすび」「えんむすび」とでかでかと看板が掲げられていて、まるでテーマパーク・・・。 うーん・・・これって本当に神主さんもしくは宮司さんいるの? この方法では神様落ち着かないと思うなぁ・・・ と思いました・・。
本当にこれでいいのだろうか・・・
おとなりのお稲荷さんへ通じる通り道も、お土産・お守りでぎっしりで騒がしい雰囲気でした・・・・

神さまたちをすこし気の毒に思いながらも、三輪山を無事に登らせていただいたこと、ここへ導いてくださったことに感謝の気持ちを述べました。

とはいえ、清水寺の本堂のなかにある千手観音、如来像はとても迫力ありました。
f0186787_1545477.jpg


f0186787_15502650.jpg


f0186787_15511632.jpg


f0186787_15532350.jpg


ランチは産寧坂の途中にあるおかべ屋でいただきました。
生麩とってもおいしかった!
実は、生麩初めていただいたのです!
あまりに綺麗な色どりで飾られているので、
崩すのがもったいなくて、どれから食べようか迷って、なかなか食べ始められなかった(笑)
f0186787_1534132.jpg


f0186787_15535182.jpg


f0186787_15535723.jpg


友達とおいしい~幸せ~と笑顔をほころばせながらおいしくいただきました♪
もちもちしてておいしかった~♪

産寧坂や二年坂でタイムスリップ・・・
f0186787_17322337.jpg


f0186787_17355817.jpg


f0186787_1736196.jpg


蒟蒻しゃぼんのお店。いえね、ここの石鹸がさわり心地が良くて仕上がりもとってもしっとりなめらかで・・
1つ1500円といいお値段するのだけど、また来ようとお店をパシャ。
f0186787_17362522.jpg


偶然見つけた路地。幻想的な空間。
f0186787_17362912.jpg


f0186787_17363866.jpg


ここでお茶をいただきました☆
f0186787_17364420.jpg



このあとは、平安神宮へ。
平安神宮は、特に今回参拝目的に入っていなかったのですが、
前々日27日の花魁撮影の時に、スタジオに向かう途中で大鳥居が見えたので、時間があったら、寄ってみようと気になっていました。

今回の京都の旅行の目的、清明神社へ必ず参拝したかったので、

平安神宮のご社殿は、桓武天皇が開かれた当時の平安京の正庁、朝堂院が8分の5のサイズで再現されているらしく、つまり、陰陽師・阿部晴明が活躍された京の御所(皇居というべきか?)に思いを馳せることができました。

公式HPより
平安神宮は平安遷都1100年を記念して、明治28年に遷都のおや神様である第50代桓武天皇をご祭神として創建されました。
 当時、京都の衰退ぶりは目を覆うものがありました。幕末の戦乱で市街地は荒廃し、明治維新によって事実上首都が東京へ遷ったことは人々の心に大きな打撃を与えました。
 その状況下で京都を救ったのは、京都復興への市民の「情熱」と全国の人々の京都に対する「思い入れ」でした。数々の復興事業を展開し、教育、文化、産業、生活などすべての面において新しい京都が模索され、同時に古き良き京都の維持継承に力が注がれたのです。
 これらの熱意と一連の町おこし事業が見事に結実して、平安神宮が創建されました。
 千年以上も栄え続けた雅やかな京都を後世に伝えるために、京都復興にかけた多くの人々の遺志を後世に伝えるために、四海平安の祈りを込めて創建されたのです。
 その後、皇紀2600年にあたる昭和15年には、市民の懇意によって平安京有終の天皇、第121代孝明天皇のご神霊が合わせ祀られ、「日本文化のふるさと京都」のおや神様として広く崇敬を集めることとなりました。 

平安神宮のご社殿は、桓武天皇が開かれた当時の平安京の正庁、朝堂院が8分の5の規模で再現されています。大極殿(だいごくでん・外拝殿)・応天門(おうてんもん・神門)・蒼龍楼(そうりゅうろう)・白虎楼(びゃっころう)・歩廊・龍尾壇(りゅうびだん)などは明治28年(西暦1895年)のご創建当時に造営されたものです。

 その後昭和15年(西暦1940年)孝明天皇ご鎮座にあたり、本殿・祝詞殿・内拝殿・翼舎・神楽殿(かぐらでん・儀式殿)・額殿(がくでん)・内外歩廊斎館(祭典の為参篭する館)・社務所などが増改築され、これまでの社殿も大修理が行われました。また、昭和50年からは主要な建物の屋根葺替が行われ、その間51年に社殿の一部が災禍に会いましたが、54年にはその復興もあわせて完成し現在のような壮麗なご社頭が整いました。

 ここを訪れた方には、今から1200年前、京都が生まれたばかりの風景をさながらに体感し、大宮人の気持ちを彷彿していただくことができるのです。


やはり、陰陽道の影響をうけて、四神の神獣を守護神としてお守りも置かれていましたし、白虎と青龍の銅像がありました。

そんなわけで、平安神宮にて、平安京で陰陽師・阿部晴明さまが活躍されたところを、想像し、その思いに浸るとができました。
植物園もとても素敵でした。
(植物園は明治に入ってから建設されたので、比較的に作りは新しい様式ですが)
f0186787_2071170.jpg


f0186787_2013795.jpg


f0186787_20135131.jpg


こちらは白虎。(青龍、お参りのあとに・・と思っていて撮り忘れてしまった・・・)
f0186787_2014378.jpg


f0186787_20155534.jpg


f0186787_20174530.jpg


f0186787_20164775.jpg


たぶんですね、花魁の撮影に行かなかったら、平安神宮の鳥居にも気が付かなかったと思うので、
やはり、導かれたのでしょうね。
晴明神社参拝の前日に参拝できてよかったです。

歩き疲れたので、帰ろうとバスに乗った途端、激しいゲリラ豪雨に!
そのまま京都駅へ行って夕食食べて、そして帰るころには雨も上がりました。

つづく

■ お知らせ ■
Naomi AngelのかわいいLINEスタンプがぞくぞくリリース!
インドで1位、アメリカで14位にランクイン!(Ranked in No.1 in India, No.14 in USA)
Naomi AngelのLINEスタンプ 一覧 (Naomi Angel's LINE Stickers List)
f0186787_22144544.jpgf0186787_22151439.jpgf0186787_2216948.jpgf0186787_22153482.jpgf0186787_2216235.jpgf0186787_2217494.jpgf0186787_22164341.jpg

非売品だったNaomi Angelの原画を特別に販売スタート!
【第1弾】 Naomi Angelの原画販売
【第2弾】 Naomi Angelの原画販売
非売品だったNaomi Angelの原画を特別に販売スタート!
【第1弾】 Naomi Angelの原画販売
【第2弾】 Naomi Angelの原画販売

魂のしくみ by Naomi Angel ← 大好評中の連載
人はなぜ生まれてきているのか、そしてどこへ向かっているのか、人生で直面する問題に隠されたメッセージ、自分の住む世界が幸せになる方法、エネルギーの法則、など、Naomi Angel自身の体験と見聞による、魂のしくみのお話です。

■ Naomi Angel の図書館 宇宙の教科書■
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その1
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その2
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その3

■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info
Naomi Angel オフィシャルフェイスブック Naomi Angel's Official Facebook

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2015-09-04 07:07 | Spirit Guide 光の存在

生野へ 「人が人を思う大切さ」

懸賞 2015年 09月 03日 懸賞

(Japanese only.)

いつもご訪問ありがとうございます♪ ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪
→ 人気ブログランキング
あなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪
f0186787_1555044.jpg


前回の記事
吉野に導かれて
日本最古の神社 神様のお山 in 吉野


2015年8月28日は、

NYの親友と彼女を通じて知り合った和歌山の素敵な双子のお友達さんと4人で、兵庫県生野にある志村喬(しむらたかし)さんの生家でもある、志村喬記念館へ行ってきました☆

えーっとですね、記念館・そして生野に関しては、いっしょに伺った友達がとても素敵なレポート「銀のみち」を書いてくださっているので、そちらをぜひとも読んでください☆ (丸投げ・・・・(笑) いや、読ませていただいたら、私はそこまで素敵にまとめられないので(笑))
ちなみに、お友達さん、三姉妹そろってとーってもクリエイティブで、素敵な作品を作られています。
(いやもう、絶対売ったほうがいい、というか、売れる☆もったいない☆)

私はかねがねから、高倉健さんの生き方について数々のエピソードを聴いていて、感銘を受けていたので、高倉健さんをとても尊敬しているのですが、

そんな高倉健さんがとてもあこがれて尊敬している俳優が志村喬さん。

黒澤明監督作品にほとんど出演されている名優です。
ほら、あの、「七人の侍」の冒頭シーンで、凄腕を発揮する武士の役を演じられた方です。

黒沢映画だけでなくたくさんの映画やドラマにでていますが、
「華麗なる一族」で、主演木村拓哉さんの祖父役もやっていました☆

24時間テレビをご覧になった方はご存知かと思いますが、

高倉健さんは、岡田准一さんのことを「気骨あるなかなかいい若手の俳優が現れた」と評し、
健さんご自身がご病気で「自分は病の身でもういけないが、代わりに、志村喬記念館へ行ってきてほしい」そして、「勉強してきなさい」と岡田さんに託されたそうです。

なので、志村喬記念館は、志村喬さんと高倉健さんと岡田准一さんをつなぐ特別な場所なんだそうです。
事実、健さんも、岡田さんも、節目ごとに訪れているそうです。

岡田さんと健さんは直接会うことは叶わなかったみたいですが、
でも、本当に心がつながっていて、特別な絆が存在しているのです。

2014年の11月18日、岡田准一さんの誕生日、岡田さんは、報知映画賞主演男優受賞の報告を受けたのと同時に、高倉健さんの訃報も同じ11月18日に受け取ったらしいです・・・・
【報知映画賞】岡田准一、ジャニーズ初受賞「健さん追いかけて日本男児の心つなぐ」より抜粋
吉報を受け取ったのは今月18日、偶然にも岡田の34歳のバースデーだった。「何よりめでたい誕生祝い。賞には無縁だと思って過ごしてきたので…正直、意外でした」。報知映画賞の39回の歴史の中で、ジャニーズタレントが受賞するのは初めて。喜びは格別だ。
(中略)
NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の舞台の兵庫にあり、黒澤明監督の「七人の侍」などに出演した映画俳優・志村喬(たかし)さん(享年76)の記念館にあいさつのため足を運んだ際には、定期的に同所を訪れた高倉さんからのメッセージを受け取ったという。将来の日本映画を背負う、気骨のある若手が現れたことを心から頼もしく思っていたそうで「喜んでいた」と館長から聞かされ、胸が熱くなった。岡田自身が憧れ、追い求める「大人の男」の体現者。突然の訃報が発表され日本中を驚かせたのも、同じ18日だった。

なんという・・・めぐり合わせでしょうか・・・

24時間テレビのその志村喬さんと高倉健さんと岡田准一さんにまつわるシーンが、記念館でも常時上映されていて、
私は24時間テレビは観れなかったので、その大切なシーンが見れて本当によかったです。
(号泣してしまいました・・・)

「人が人を思うことの大切さ」

高倉健さんが仕事をするうえで大事にされていた心です。

私が高倉健さんに感銘を受けたのは、「1分で感動」で、紹介されたある記事を読んでから、でした。

ぜひ、ご一読ください、本当に素晴らしい方です。

仕事をするうえで、関わるどんな方にでもスタッフさんにも90度に敬礼して「よろしくお願いします」と挨拶されるし、

なかなか、たき火にあたろうとしないで、スタッフさんやほかの共演者にあたらせようとしたり、いろんな素晴らしいエピソードがあるのですが、

女性だけでなく、男までが惚れてしまう男、だと言われていますね。

本当にやさしい人は本当に強い人。 それが高倉健さんだと思う。

志村喬記念館を訪れた際に、高倉健さんの仕事するうえでの素晴らしい心構えと、素晴らしい生き方に、岡田さんの目を通して、再び触れることができ、

ああ・・心ひそかにも、自分がアーティストとして独立したからには、
仕事への姿勢、健さんを見習おう、「人が人を思うことの大切さ」を心に刻もうと、
私もとても感化されました。

志村喬さんも、周りの人々に慕われ、尊敬された方で、全身全霊で俳優の仕事に生涯をかけたそうなので、
志村さんの黒沢映画を全部見てみたいな~と思いました。

岡田さんのね、演技も本当に素晴らしいですもんね。
私、大河ドラマを1話からすべて見た作品は、「軍師官兵衛」が初めてでした。
もう、隠居して如水になった官兵衛の演技のときは、ジャニーズの岡田くんであることすっかり忘れて、というか、役者岡田准一さんであることを忘れて見入ってしまうほど、演技が上手でした。

日本の名優、志村喬さんから高倉健さん、そして、高倉健さんから岡田准一さんへと、見えない、でも確かな力強い絆のたすきが渡されていく過程を見させていただくことができて、本当に胸がいっぱいでした。

岡田さんのこれからの活躍もとても楽しみですね!

志村喬さん、高倉健さん、岡田准一さん、ありがとうございました。

おまけのリンク

高倉健さんの人格&素晴らしいエピソードについては、こちらで、たくさん読めます。
http://matome.naver.jp/odai/2134216647419906401

岡田さんも素晴らしい性格だと評判らしい・・・
http://topicks.jp/3083

つづく

■ お知らせ ■
Naomi AngelのかわいいLINEスタンプがぞくぞくリリース!
インドで1位、アメリカで14位にランクイン!(Ranked in No.1 in India, No.14 in USA)
Naomi AngelのLINEスタンプ 一覧 (Naomi Angel's LINE Stickers List)
f0186787_22144544.jpgf0186787_22151439.jpgf0186787_2216948.jpgf0186787_22153482.jpgf0186787_2216235.jpgf0186787_2217494.jpgf0186787_22164341.jpg

非売品だったNaomi Angelの原画を特別に販売スタート!
【第1弾】 Naomi Angelの原画販売
【第2弾】 Naomi Angelの原画販売
非売品だったNaomi Angelの原画を特別に販売スタート!
【第1弾】 Naomi Angelの原画販売
【第2弾】 Naomi Angelの原画販売

魂のしくみ by Naomi Angel ← 大好評中の連載
人はなぜ生まれてきているのか、そしてどこへ向かっているのか、人生で直面する問題に隠されたメッセージ、自分の住む世界が幸せになる方法、エネルギーの法則、など、Naomi Angel自身の体験と見聞による、魂のしくみのお話です。

■ Naomi Angel の図書館 宇宙の教科書■
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その1
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その2
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その3

■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info
Naomi Angel オフィシャルフェイスブック Naomi Angel's Official Facebook

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2015-09-03 07:07 | Spirit Guide 光の存在

日本最古の神社 神様のお山 in 吉野

懸賞 2015年 09月 02日 懸賞

(Japanese only)

いつもご訪問ありがとうございます♪ ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪
→ 人気ブログランキング
あなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪
f0186787_1555044.jpg


前回の記事、「吉野に導かれて」のつづき。

27日の朝6時半くらいに起きて、
山登りできる格好に着替えて、
荷物をまとめて、チェックアウト。

スーツケースで来ていたので、荷物をどこかに預けないといけない。

ところが、三輪駅は小さいので、ロッカーがありません。

隣の近鉄の桜井駅の改札内のロッカー(機内持ち込みのスーツケースが入る500円ロッカーがある)か、
近鉄 橿原神宮前駅から大和八木で乗り換えるときに、大和八木の駅のロッカー(これは改札の外なので、駅員さんに事情を話して、通してもらう。こちらもスーツケースが入る500円ロッカーあり)に入れるかのどちらか、の方法がある。 ちなみに、JR桜井駅にはロッカーが見当たりませんでした。JRは奈良駅くらいに大きいところじゃないとスーツケースが入る500円ロッカーはなさそうです。

私は三輪山の後、京都へ向かうので、結局大和八木に戻って近鉄で京都に向かったほうが最短で安かったので、

近鉄 大和八木で乗り換えるときに、ロッカーにスーツケースを預けて、
それから三輪駅へ向かいました。

ルートは、
近鉄橿原神宮前 → 大和八木 → 桜井(近鉄からJRへ乗換え) → 三輪
f0186787_2137205.jpg


三輪駅
f0186787_17393869.jpg


ところで、三輪山になぜ行こうと思ったのか、それは、ちょっと不思議なきっかけがあります。

会社のとても仲のいい友達が、あるとき、ランチで、三輪山の話をしてくれました。

部署の営業の男性の方が、三輪山に登ったら、不思議なことがあって、
見えない世界のこと、不思議な現象などは一切信じない人間なのに、信じざるを得ないと思うようになったと、話してくれたそうで、それをそのまま、私に話してくれました。
(どうやら、Wikipedia、その他のページでは、山中での情報を他人に話すことを慎むのがマナー、とあるらしく、私もこれ以上詳しくは話せません・・・)

しかも、入山するにあたって、規律があって、撮影禁止、水分補給以外の飲食禁止、山のものは持ち帰ってはいけない、16時までに下山しなければいけない、などの厳しい規律があること、

入山を神様に断わられることもあること(なんらかの事情が発生して旅をキャンセルせざるを得なくなるなど、つまり、準備ができた人、ご縁がある人が入山できるらしい)、

なども話してくれました。

友達は、私が霊感があることを知っていたので、
「なおみちゃんなら、どんな風にかんじるだろうと、すっっっっっごく興味があるから、

行ってきて。

と顔を近づけて真顔で言われました(笑)


え~!? 三輪山? 初めて聞いたなぁと思っていて、

後日、三輪山のことを調べましたら、いろいろすごいことがわかりました・・・

日本最古の神社であること。
三輪明神には本殿はなく、三輪山自体がご神体なので、拝殿から三輪山を直接拝む形が通常で、
その昔、神官、僧侶以外は足を踏み入れることのできない、禁足の山とされてきたそうで、現在は、規則を遵守すれば一般の人でも入山することができるようになった、本当に神聖な場所なんだそうです。

(実際、土足で上がらないということで、本当に敬虔な気持ちで、自ら裸足で登られる方を3~4名お見かけしました。 土足禁止、というわけではないです。 ただ、本当にそこまで大事に思われて参拝されている方が多くいらっしゃるということ。 私は登山が苦手だったので、運動靴で上がらせていただきましたが、次回は足が調子よさそうなら、裸足で上がらせていただこうかと思いました・・・)

三輪明神の公式HPからの抜粋

当社の創祀に関わる伝承が『古事記』や『日本書紀』の神話に記されています。『古事記』によれば、大物主大神(おおものぬしのおおかみ)が出雲の大国主神(おおくにぬしのかみ)の前に現れ、国造りを成就させる為に「吾をば倭の青垣、東の山の上にいつきまつれ」と三輪山に祀まつられることを望んだとあります。
また、『日本書記』でも同様の伝承が語られ、二神の問答で大物主大神は大国主神の「幸魂(さきみたま)・奇魂(くしみたま)」であると名乗られたとあります。そして『古事記』同様に三輪山に鎮まることを望まれました。この伝承では大物主大神は大国主神の別の御魂として顕現され、三輪山に鎮まられたということです。
この様に記紀の神話に創祀の伝承が明瞭に記されていることは貴重なことで、当社が神代に始まった古社中の古社と認識されており、ご祭神の神格が如何に高かったかを物語っていると言えます。
そして、ご祭神がお山に鎮まるために、当社は古来本殿を設けずに直接に三輪山に祈りを捧げるという、神社の社殿が成立する以前の原初の神祀りの様を今に伝えており、その祭祀の姿ゆえに我が国最古の神社と呼ばれています。


ご祭神が、
大物主大神(おおものぬしのおおかみ)さまで、

古事記では、大物主命は、大国主命の前に現れた幸魂(さきみたま)奇魂(くしみたま)の神様のことで、
日本書紀では、大物主神は大国主神の分霊、同一神とも言われています。

三輪山は、奈良盆地をめぐる青垣山の中でもひときわ形の整った円錐形の山です。古来、大物主大神が鎮しずまる神の山として信仰され、『古事記』や『日本書紀』には、御諸山(みもろやま)、 美和山、三諸岳(みもろだけ)と記されています。高さ467メートル、周囲16キロメートル、面積350ヘクタールのお山は松・杉・檜などの大樹に覆われて、一木一草に至るまで神宿るものとして尊ばれています。
特に杉は『万葉集』をはじめ、多くの歌集に詠われ「三輪の神杉」として神聖視され、後世に三輪山の杉葉で造られた杉玉が酒造りのシンボルとして酒屋の軒先に飾られるようになりました。また、山中には神霊が鎮まる岩が点在し、磐座(いわくら)と呼ばれて信仰の対象となっています。神社の古い縁起書には頂上の磐座に大物主大神(おおものぬしのおおかみ)、中腹の磐座には大己貴神(おおなむちのかみ)、麓の磐座には少彦名神(すくなひこなのかみ)が鎮まると記されています。


私は、友達に行ってきて、と言われましたが、自分に必要で、自分にご縁がありそうなご神山なら、参拝させていただこうと思って、調べたら、もう・・・ (前回の記事でも書いたように)出雲大社で数々のミラクルな素敵なプレゼントをいただいた大好きな大国主命さまゆかりのご神山だったので、これはもう行かなきゃ・・・と決意して、決めたのでした。

本当は、三輪山に入山するまで、自分なりに禊をしようと思っていたのですが(食べ物や精神面で)、あまり禊ができなかった状態で奈良に入ったのですが、
どうやら、橿原神宮の神武天皇や神様のエネルギーのおかげで、感情のあぶりだしが行われ、そして当日を迎えたように思いました。

お天気がとてもよかったです。 暑すぎなく、過ごしやすい晴れ間。

三輪明神には、たくさんの神社があるので、とても半日では足りなかったです。
登山参拝も含めて、一日必要だなぁと思いました。
次回は1日たっぷり取ろうと思いました。

どの神社でもそうですが、もし祓戸神社がある場合には、必ず、一番最初にここへお参りし、清めていただいてから、次のご拝殿を参拝するようにします。

狭井神社で登山の受付を済ませるのですが、狭井神社の鳥居をくぐるまでに、お手洗いを済ませ、手水舎で必ず清めてから、入ることを強くお勧めします。
排泄は、汚れとされているので、そのまま手を清めないで入山しないようにと注意されます。
受付のさいに、入山の心得、を説明されます。 その説明を受けてからたすきを受け取ります。

公式HPより抜粋
大神神社のご神体「三輪山」は、太古の昔より神さまの鎮まる神聖なお山で、禁足の山として入山が厳しく制限されてきました。
近代になり、熱心な信者の方々の要望もあり、特別に入山を許可することとなり現在に至っていますが、もちろん三輪山への登拝は「お参り」が主眼であり、観光や一般の登山・ハイキングとは異なることに十分留意し、敬虔な心で入山いただきます。
尚、お山は標高に比して勾配もきつく、最近は体調不良を起こし消防署の出動を要請する事例も多くなっていますので、装備や体調管理には十分にご注意ください。また正月三が日や大祭日など入山が禁止されている日があり、加えて荒天時・その他の事情により入山を禁止する場合がございますので、神社にお問い合わせください。


水分補給以外の飲食禁止
火気使用禁止
撮影禁止
ゴミ捨て禁止(見つけたら拾う) など・・・

ご神山は撮影禁止なので、撮影はもちろんしていません。 その他のご拝殿や各神社は撮影しても大丈夫だと思いますが・・・

水分補給は山の中でもOKとのことですが、往復4km、所要時間2~3時間なので、個人的には入山する前にたっぷり飲めば大丈夫だなぁと思いました。(でも、山で倒れても困るので、無理しないで、水分補給のためのお水は用意しておくとよいと思います。)
私は、初めてだし、ちょっと緊張してて、我慢できるなら、と水分補給も控えました・・・

狭井神社の左側に、薬井戸があってご聖水が湧き出ているので、そちらを飲めますし、社務所受付のところにも、ご神水が売られています。

三輪明神の鳥居
f0186787_22361325.jpg


大神神社(おおみわじんじゃ)
f0186787_2237287.jpg


写真でも崇高なご神気が溢れているのがわかると思います。

狭井神社の入り口
f0186787_23133280.jpg



三輪山、本当に本当にご神山です。
すごいパワーがあります。
私にも不思議なことがいくつかありました。
詳しいことはお話しませんが、本当にすごいです。

だから、本当に写真撮ってウェブで公開しちゃいけないな、と思います。

偶然、三輪明神の境内敷地内で生えている榊とマンリョウの種から育ったという苗が売られていたので、
購入しました。

境内の植物を分けていただけるなんて、めったにないことなので、本当にありがたかったです。
実家に持ち帰り、鉢に植え替えました。
f0186787_23221648.jpg


f0186787_2323644.jpg


f0186787_23235998.jpg


本当に導いてくださってありがたかったです。 本当にここに来てよかった。
お礼参りに必ずまた登りたいと思っています。 今回時間が足りなくて、お参りできなかった神社もあるので・・・次回は1日たっぷり時間をとってお参りしたいと思います。
ぜひ行ってきてと言ってくれた親友にも感謝。
(親友夫婦も今年入山するようです。)

9時20分ごろ入山して、そして、12時前くらいに戻ってきました。
ご神水をお土産に購入しました。

お昼は、三輪の名物、ぶっかけ冷やしそうめんをいただきました。
とってもおいしかったです!!

f0186787_2258502.jpg


つづく

■ お知らせ ■
Naomi AngelのかわいいLINEスタンプがぞくぞくリリース!
インドで1位、アメリカで14位にランクイン!(Ranked in No.1 in India, No.14 in USA)
Naomi AngelのLINEスタンプ 一覧 (Naomi Angel's LINE Stickers List)
f0186787_22144544.jpgf0186787_22151439.jpgf0186787_2216948.jpgf0186787_22153482.jpgf0186787_2216235.jpgf0186787_2217494.jpgf0186787_22164341.jpg

非売品だったNaomi Angelの原画を特別に販売スタート!
【第1弾】 Naomi Angelの原画販売
【第2弾】 Naomi Angelの原画販売
非売品だったNaomi Angelの原画を特別に販売スタート!
【第1弾】 Naomi Angelの原画販売
【第2弾】 Naomi Angelの原画販売

魂のしくみ by Naomi Angel ← 大好評中の連載
人はなぜ生まれてきているのか、そしてどこへ向かっているのか、人生で直面する問題に隠されたメッセージ、自分の住む世界が幸せになる方法、エネルギーの法則、など、Naomi Angel自身の体験と見聞による、魂のしくみのお話です。

■ Naomi Angel の図書館 宇宙の教科書■
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その1
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その2
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その3

■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info
Naomi Angel オフィシャルフェイスブック Naomi Angel's Official Facebook

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2015-09-02 07:07 | Spirit Guide 光の存在

吉野へ導かれて

懸賞 2015年 09月 01日 懸賞

(Japanese only.)

いつもご訪問ありがとうございます♪ ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪
→ 人気ブログランキング
あなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪
f0186787_1555044.jpg


皆さん、こんにちは。

いつもご訪問まことにありがとうございます。

Naomi Angelは会社勤務を7月23日で辞め、
2015年7月24日
スピリチュアル・アーティストとして独立しました。

独立にあたっては、光の存在から2015年の夏に独立せよ、と力強いメッセージをいただいていたので、
この件に関しては、また後日ブログを書きたいと思っています。

実は、8月の下旬は、奈良・京都・兵庫へ旅行へ行ってきました。

今回の旅の目的は、

奈良・吉野の三輪山と
京都の晴明神社へのご参拝

そして、
京都に行ったら絶対にやりたいと思っていたもの、
それは、花魁に変身して綺麗に撮影してもらうこと。

それから、NYからこの夏、日本に滞在し、京都へも着物の勉強のために1週間滞在していた親友と再び合流して語り合うこと。

でした。

親友を通じてネットで知り合った素敵なお友達とも合流することも楽しみのひとつでした。

この目的以外にも「呼ばれちゃった!?」とびっくり・感動するお導きがあり、お天気もばっちり参拝・訪問のタイミングに合わせて晴れてくださったり、雨が止んでくれたり、と、とてもミラクルな素敵な旅になりました。

8/26~30の4泊5日の旅でしたが、
台風15号も直前にニアミスだったにもかかわらず、
ときどき京都も雨やゲリラ豪雨だったにもかかわらず、
なんと! 雨傘を一度もささずに、済んでしまいました。
(私が、参拝終ってさぁ今日はもう帰ろうとバスに乗った途端、激しい豪雨になったりとか)

全ての参拝・訪問で、お天気が良くて、本当に今回の旅は「導かれた」と確信しました。

27日の午前、三輪山へ登るため、前日に泊まるホテルを橿原神宮前駅から徒歩2分のホテルにしました。

実は、三輪山がある三輪駅周辺は、本当に田舎で、宿泊所がないので、三輪駅から電車で2、30分離れたところでないとなかったので、いくつかの候補から、橿原神宮の近くにしました。

26日の午後3時、橿原神宮(かしはらじんぐう)前駅へ到着。

駅に到着した時、駅の前に、「神武天皇が即位した土地 橿原神宮」と大きな表示されたポールがあったので、びっくりしてしまいました。

このブログにも龍族のことで、神武天皇のことについて触れていましたので、
わぁぁぁ、呼ばれてしまった!?と思いました。
(このブログでもっともアクセスの多い記事です→ 龍蛇族、龍の島・日本、そして、龍族の日本人

橿原神宮のこと、まったく知らなかったのです。

ホテルに早くに着いてしまったので、
どこかへ行こうか、でも、翌朝は登山なので、登山に備えて、あまり歩きたくなかったので、近くで、ということで、サインを感じる、橿原神宮へお参りすることにしました。

橿原神宮(かしはらじんぐう)は、神武天皇が即位した土地で、明治天皇が、橿原神宮創建の民間有志の請願に感銘を受けて、創建された神社だそうです。

なので、東京原宿の明治神宮並みにとてもスケールが大きく、敷地も広く、鳥居からご本殿まで砂利道が長くつづき、ヒノキの香りも立ち込める、素敵な神宮でした。

橿原神宮のHPより

日本最古の正史ともされる『日本書紀』において、日本建国の地と記された橿原。
天照大神あまてらすおおかみの血を引く神倭伊波禮毘古命(かむやまといわれびこのみこと)(後の神武天皇)が、
豊かで平和な国づくりをめざして、九州高千穂の宮から東に向かい、
想像を絶する苦難を乗り越え、畝傍山うねびやまの東南の麓に橿原宮を創建されました。
第一代天皇として即位されたのが紀元元年、今からおよそ2,600余年前のことです。

橿原神宮がお祀りしているのは、第一代神武天皇と皇后の媛蹈韛五十鈴媛命(ひめたたらいすずひめのみこと)です。神武天皇は、天照大神の天孫・瓊瓊杵尊ににぎのみことより四代目に当たり、正式には「神日本磐余彦火火出見天皇かむやまといわれひこほほでみのすめらみこと」と申し上げます。皇后の媛蹈韛五十鈴媛命は、大物主命の御娘に当たる方です。


大物主命・・・ 大物主命さまは、三輪山のご祭神です。。
わぁ・・・ここでもつながりました。

2013年に、60年に一度の式年遷宮が行われた出雲大社へ神在月に(11月)訪れた際、ご祭神の大国主命さま(大黒様)にたくさんの素敵なミラクルなプレゼントをいただいていたので(その時の記事その1その2その3)、大国主命さまが大好きなのですが、
大物主命さまは、大国主命さまに「我は幸魂・奇魂なり」言って現れ、三輪山に鎮みたいとお願いされた神様で(古事記だとそのように描かれているけれど、日本書紀だと大物主命さまは大国主命さまの分霊で同一神ともいわれいてる)、
三輪山は日本最古の神社で、お山自体がご神体なのです。
(三輪山については、またこのあとに・・)

橿原神宮の鳥居をくぐった途端に、呼んでいただいたんだなと思いがこみあがってきて涙が溢れそうでした。

出雲の神様と三輪山の神様がご縁をつないで、神武天皇に引き合わせてくださったんだなぁと思いました。

f0186787_16403433.jpg


f0186787_15543964.jpg


f0186787_16405514.jpg


f0186787_1652669.jpg


f0186787_1645916.jpg


f0186787_1634615.jpg


f0186787_15565624.jpg


龍族について、以前書いた記事からの抜粋になりますが、

皆さん、神武天皇という、日本の一番最初の天皇の姿かたち、知ってますか?

そのアネモネの9月号の中に、こういう記事があるんです。

「背の高さは約3m15cm。 頭には9cmほどの角が2本あり、背中には龍のような背びれがあり、その長さは1m20cm。尾の裏側には大きなうろこが72枚ある。115歳のときに皇太子の位に就かれた。」
(『先代旧事本紀大成教』より、現代語訳にして抜粋)

『先代旧事本紀大成教』が描写する、このような驚愕とも言える姿と年齢で記されている人物が、「古事記」や「日本書紀」に登場する初代の天皇「神武天皇」です。


この超人的な姿こそ、高次元存在の龍蛇族であろう、と先史文明研究家の浅川嘉富さんが述べています。


あまりに、「呼んでいただいた」「導かれた」というサインを感じてしまったので、
その橿原神宮の式年遷宮(2016年)のご奉納に、わずかですが、参加させていただくことにしました。

代わりに延寿箸を記念にいただきました。 旧社の檜皮も後ほどご郵送いただけるそうです。(出雲大社の式年遷宮の際の旧社の檜皮もいただいており、まさか、こちらでもいただけることになるとは。)

神武天皇は、なんと127歳まで生きられたという、ご長寿で、なので、ご開運・ご長寿の力も授けてくださると言われているみたいですね。

あと、お守りに、八咫烏のお守りもありました。

ホテルに着いたら、神宮のエネルギーを受けてか、頭がぼーっとして眠くなり、20時台にはベッドに入ってしまいました。

でも、眠いのに、寝付けず、神宮のエネルギーの影響か?感情のあぶり出しのように、いろんな感情がたてつづけに沸き起こって、2,3時間繰り返されて、そのまま眠りに入りました。

ところで、橿原神宮前駅の周辺って、お店がなかなか見つけられないので、駅で歩きマップをゲットするといいかもしれません☆

駅の改札の中に、コンビニ、柿葉寿司(お弁当・おみやげ)、パンやさん、お蕎麦屋さんなどがあります。
駅員さんに「中で買い物したいです」というと、切符買わなくても入れてくれます。

それから、駅にはコインロッカーもあります。

つづく

■ お知らせ ■
Naomi AngelのかわいいLINEスタンプがぞくぞくリリース!
インドで1位、アメリカで14位にランクイン!(Ranked in No.1 in India, No.14 in USA)
Naomi AngelのLINEスタンプ 一覧 (Naomi Angel's LINE Stickers List)
f0186787_22144544.jpgf0186787_22151439.jpgf0186787_2216948.jpgf0186787_22153482.jpgf0186787_2216235.jpgf0186787_2217494.jpgf0186787_22164341.jpg

非売品だったNaomi Angelの原画を特別に販売スタート!
【第1弾】 Naomi Angelの原画販売
【第2弾】 Naomi Angelの原画販売
非売品だったNaomi Angelの原画を特別に販売スタート!
【第1弾】 Naomi Angelの原画販売
【第2弾】 Naomi Angelの原画販売

魂のしくみ by Naomi Angel ← 大好評中の連載
人はなぜ生まれてきているのか、そしてどこへ向かっているのか、人生で直面する問題に隠されたメッセージ、自分の住む世界が幸せになる方法、エネルギーの法則、など、Naomi Angel自身の体験と見聞による、魂のしくみのお話です。

■ Naomi Angel の図書館 宇宙の教科書■
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その1
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その2
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その3

■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info
Naomi Angel オフィシャルフェイスブック Naomi Angel's Official Facebook

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2015-09-01 21:16 | Spirit Guide 光の存在

懸賞