人気ブログランキング |

<   2013年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

生まれる前の赤ちゃんの記憶

懸賞 2013年 10月 10日 懸賞

(Japanese only.)

■ お知らせ ■
非売品だったNaomi Angelの原画を特別に販売スタート!
【第1弾】 Naomi Angelの原画販売
【第2弾】 Naomi Angelの原画販売


偶然見つけたので、ご紹介♪

赤ちゃんの胎内にいるとき、あるいは、胎内に宿る前の記憶体験集です。↓

胎内記憶の体験談

素敵な体験談、不思議な体験談が集まっています。

このサイトの主催者の映画「うまれる」も何年も前に妹と見に行ったことありましたが、素敵でしたね。


いつもご訪問ありがとうございます♪ ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪
→ 人気ブログランキング
あなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪
f0186787_1555044.jpg


魂のしくみ by Naomi Angel ← 大好評中の連載
2010年に連載したものですが、人はなぜ生まれてきているのか、そしてどこへ向かっているのか、人生で直面する問題に隠されたメッセージ、自分の住む世界が幸せになる方法、エネルギーの法則、など、Naomi Angel自身の体験と見聞による、魂のしくみのお話です。

■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info
Naomi Angel オフィシャルフェイスブック Naomi Angel's Official Facebook

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2013-10-10 07:07 | Recommend おすすめ・好きな物

赤ちゃんと天使☆

懸賞 2013年 10月 09日 懸賞

(Japanese only.)

■ お知らせ ■
非売品だったNaomi Angelの原画を特別に販売スタート!
【第1弾】 Naomi Angelの原画販売
【第2弾】 Naomi Angelの原画販売

昨日、1か月の赤ちゃんを連れて、妹が私の家に泊まりに来ました。

私はトムヤムクンヌードル、妹がレンコン炒めを作って一緒にご飯を食べました♪

f0186787_15514373.jpg



赤ちゃんは、人の目よりも頭の上や、耳の外側をじっと見たり、ひとりであおむけになっているときは、何にもない真っ白な天井をあちこちみて、まるで何かが飛んでいるのを目で追いかけているようなしぐさ。

何かが見えてるのかな~?

「何が見えてるの? ○○ちゃん」なんて思わず声かけてしまう。

それでね、

赤ちゃんが、私が描いた天使の絵をじーっと何度も見入っていました。
すごくうれしかったなぁ。

f0186787_15442851.jpg



とても気になるようで、ママが赤ちゃんに話しかけるとママのほうを向くのだけど、しばらくして、また天使の絵のほうに顔を向けてじーっと見つめているのでした。

乳児ってまだ視力あまりないんですよね?(妹に聞いたら、0.01くらいだとか。) この距離でじっと凝視しているのって・・

もしかして・・・なんて思う。

天使の絵から天使さんが出てくるのが見えたのかな?^^

(実は、前にも、イベントで、お客さんが、私の天使の絵から、天使が具現化して飛び出してきたビジョンを観たこともあります。私もその時同時に観ていました。そんなことがありました。)

あまりにも、天使の絵に見入っているので、同じ天使の絵のA4サイズのプリントアートをプレゼントしました。

「おうちでもいつでも見れるよ~♪」ってA4サイズのプリントアートを目の前で見せたら、それも見入っていました。
嬉しそうな顔していました。

わかるんですね~?!

お空から、地球に生まれてすぐだから、きっとお空での記憶が鮮明なんじゃないでしょうか?
生まれる前は、天使さんにもお会いしているのでしょうね。


いつもご訪問ありがとうございます♪ ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪
→ 人気ブログランキング
あなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪
f0186787_1555044.jpg


魂のしくみ by Naomi Angel ← 大好評中の連載
2010年に連載したものですが、人はなぜ生まれてきているのか、そしてどこへ向かっているのか、人生で直面する問題に隠されたメッセージ、自分の住む世界が幸せになる方法、エネルギーの法則、など、Naomi Angel自身の体験と見聞による、魂のしくみのお話です。


■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info
Naomi Angel オフィシャルフェイスブック Naomi Angel's Official Facebook

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2013-10-09 15:43 | Naomi Angel Art アート

東洋龍の耳、西洋ドラゴンの耳

懸賞 2013年 10月 05日 懸賞

(Japanese only)

■ お知らせ ■
非売品だったNaomi Angelの原画を特別に販売スタート!
【第1弾】 Naomi Angelの原画販売
【第2弾】 Naomi Angelの原画販売

いつもご訪問ありがとうございます♪ ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪
→ 人気ブログランキング
あなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪
f0186787_1555044.jpg


ひらめきに近いひそかな発見。

西洋のドラゴンって耳がないじゃないですか。

そして、実は、私の守護ドラゴンANAN(アナン)もビジョンの中では耳がないのです。

うろこでつるんとしてて、細かい角とげがある。
額から後ろに向かって二本の太い角がなだらかに伸びていますが、
耳がないのです。

前から耳ってないのかなぁ~なんて思っていたのですが・・・


東洋の龍は小さな耳が角の下にちょこんと描かれているけれど、

ネットで調べたら、龍は耳が聞こえないらしくて、そのかわりに角をアンテナのようにして探っている、という記述がありました。
(たとえばこことか)

なので、聾唖者の『聾』(ロウ)という字も『龍の耳』と書きます。

龍の耳が海に落ちて、タツノオトシゴになった、という説もあって、タツノオトシゴの姿が耳の形に似ているので、全日本ろうあ連盟のマークにもなっているらしい。 (全日本ろうあ連盟

思うに、龍やドラゴンは、耳という器官ではなくて、テレパスという方法でコミュニケーション(ようるすにテレパシー)をとっているのだと思います。

ま、私とANANは文字通り、テレパスだしね。

西洋ドラゴンはあまりひげは描かれないですが、東洋龍のほうにはひげもあるので、ひげも、感覚とか、音の周波数を拾うアンテナ代わりかもしれないですね。

でね、私は聾唖じゃないけれど、難聴なので、肉体の耳は通常の聴力はないけれど、そのかわり、観察力と感覚が研ぎ澄まされるようになりました。

そして、まぁ、ご縁あって守護ドラゴンについてもらえるようになった。
なんだか不思議なご縁、めぐりあわせを感じます。

難聴や聾唖のみなさん、聴力が弱い代わりに、とても発達した部分ってあると思いませんか? 非常に細かいところまで見る習慣がついたり、観察力が鋭かったり、記憶力がよかったり、感覚が敏感だったりするんじゃないかと思います。^^

f0186787_20132956.jpg


<追記>

そうそう、聾(ロウ)という言葉が差別的だという指摘があるらしいですが、でも、私はそう思わないですね~。

本文で紹介したリンクの記述を抜粋です。↓

一般に「聾」という字には差別的なニュアンスがあり、「聴覚障害」と言い換えが進んでいるというのがその主な理由のようですが、はたして本当に「聾」は差別的な用語なのでしょうか?

(中略)

龍というのは想像上の生き物ですから写真で確かめることは出来ませんが、古い絵ややきものに描かれている龍をよく観察してみると、少し先が尖った耳が頭の両脇についていることが確認できると思います。しかし実はこの耳には聴く機能がないのだそうです。

ではどうやって龍は音を聴いているのか・・・。

それが、歴史的生き物(?)のわりにはかなり先進技術で、頭についている鹿のような「角」が音をアンテナのように感知しているのだそうです。そしてそういうことから耳の機能を使わずにコミュニケーションをするろうあ者のシンボルとしてこの龍がよく使われているというわけなのです。

したがってこの「聾」の漢字の意味をよく理解していさえすれば、先の「差別的なニュアンス」という発想は出てこないはずなのです。ちなみに全日本ろうあ連盟のシンボルマークもこの龍にちなんだタツノオトシゴになっていて、このことからもろうあ者と龍との密接な関係についてはお分かりいただけることと思います。


うんうん、全然差別的じゃないよね、むしろ素敵な字だと思う♪



魂のしくみ by Naomi Angel ← 大好評中の連載
2010年に連載したものですが、人はなぜ生まれてきているのか、そしてどこへ向かっているのか、人生で直面する問題に隠されたメッセージ、自分の住む世界が幸せになる方法、エネルギーの法則、など、Naomi Angel自身の体験と見聞による、魂のしくみのお話です。

■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info
Naomi Angel オフィシャルフェイスブック Naomi Angel's Official Facebook

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2013-10-05 20:35 | Spirit Guide 光の存在

天狗が祀られている迦葉山のお寺の正式名称

懸賞 2013年 10月 04日 懸賞

(Japanese only)

■ お知らせ ■
非売品だったNaomi Angelの原画を特別に販売スタート!
【第1弾】 Naomi Angelの原画販売
【第2弾】 Naomi Angelの原画販売

いつもご訪問ありがとうございます♪ ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪
→ 人気ブログランキング
あなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪
f0186787_1555044.jpg



昨日、天狗神輿(みこし)、そして、龍神さまのことを書きましたけれども・・

実はですね、この天狗神輿、迦葉山のお寺に祀られている天狗のお面を神輿に仕立てて女性だけで担ぐお神輿なんですよ。
→ 沼田祭り

群馬県沼田市にある迦葉山にあるお寺は、まあ、みんな「迦葉山」(かしょうざん)と呼んでいて、私、恥ずかしながら、正式名を存じておりませんでした。

でね、気になって、ぐぐってみたら・・

正式名は、『迦葉山 龍華院 弥勒護国禅寺(かしょうざん りゅうげいん みろくごこくぜんじ)』というらしくて。

あらま! お名前に龍がございました。。 そして、弥勒様も。。
とはいえ、天狗様を祀っていらっしゃるようですけどね。

http://www.kasyouzan.jp/engi.html
これを読む限りでは、お名前が先で、天狗のお面はあとに祀られるようになったようですね。

以下抜粋

沼田市北部にそびえる迦葉山の中腹に鎮座する。寺号は詳しくは「迦葉山 龍華院 弥勒護国禅寺(かしょうざん りゅうげいん みろくごこくぜんじ)」と称する。一般には単に「迦葉山」と呼ばれることが多い。

天狗の寺として知られ、高尾山薬王院、鞍馬寺と共に「日本三大天狗」の一つに数えられる。


子どものときに一度お参り行ったくらいかなぁ。
行ってみたら、龍さんもいらっしゃったりして。 ^^

台風のときに願いを聞いてくださった龍神さまはどちらの方だったんだろうなぁ。
きっと、ほかの龍さんも呼び集めて動いてくださった気がします。


しかし、身近に感じていた天狗さん、日本三大天狗のひとつだったんですね・・そりゃ、そうよね~、あんなに大きかったら・・・。

ここで、お面の写真が見れます↓
http://www.kasyouzan.jp/

踊り子チーム「舞華」 後ろに見えるのが天狗神輿です♪





魂のしくみ by Naomi Angel ← 大好評中の連載
2010年に連載したものですが、人はなぜ生まれてきているのか、そしてどこへ向かっているのか、人生で直面する問題に隠されたメッセージ、自分の住む世界が幸せになる方法、エネルギーの法則、など、Naomi Angel自身の体験と見聞による、魂のしくみのお話です。

■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info
Naomi Angel オフィシャルフェイスブック Naomi Angel's Official Facebook

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2013-10-04 07:07 | Spirit Guide 光の存在

本当に龍はいる

懸賞 2013年 10月 03日 懸賞

(Japanese only)

■ お知らせ ■
非売品だったNaomi Angelの原画を特別に販売スタート!
【第1弾】 Naomi Angelの原画販売
【第2弾】 Naomi Angelの原画販売

いつもご訪問ありがとうございます♪ ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪
→ 人気ブログランキング
あなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪
f0186787_1555044.jpg


9/14(土)~9/16(月・祝日)の三連休のことでした。

私は、群馬へ帰省しておりました。

9/14(土)の夜、母の塾の教え子さんとその奥様がいらっしゃって、
9/16(月)が結婚式だというので、母がお二人のブライダルエステのケアをしてあげていました。(※母は美容の仕事もしている)

とってもピュアな素敵なお若いカップルで、旦那さんの妹さんも見えて、私は皆さんとは、はじめてお会いしたのですが、とても楽しくお話しをさせていただきました。

で、そのカップルのお二人が、「9/16、台風が心配ですねぇ・・・」とおっしゃっていたので、私は、「晴れ女の私がいれば、だいじょうぶ。(笑) お祈りしておきます。」とお答えしました。
(奥様にも、イメトレをするようにお伝えしておきました。)

そう、私、いつのころか、気が付くと、大事なイベントでは必ず晴れる、強力な晴れ女になっていました。

ここブログでも何回か書かせていただいていますが、

たとえば。
1999年から2007年の9年間、地元のお祭りの天狗神輿の踊り子ダンサーとして毎年、8月3日と5日に踊っていたのですが、
この地元のお祭り、実は、よく土砂降りの雨が降るんですね・・
でも、私はこの9年間一度も雨に降られたことがない・・
3日と5日、両日出ると両日晴れて、片方の日だけ出ると晴れて、私が帰ると雨が降る・・・そんなことがつづきました。
そうやって、私は一度も雨に濡れたことがないんです。9年も。
そして、なんと、そのあと踊り子引退して、応援側としてお祭り見に行くときも、私がいると必ず晴れる。
そう、今年も、8/3に私は行ったのですが、快晴。 そして、翌日帰ってしまったのですが、8/5は豪雨だったみたいです・・・^^; 不思議すぎる・・。

8/5に東京から見に来ていた友人にも母が「Naomiがいたら晴れてたのにね~」なんて言ってたようです。(笑)

毎年、お祭りに来たときは、私は、天狗様に手を合わせてご挨拶していたので、護ってくださっていたのかもしれません。

あ、でも、ほかの踊り子メンバーによると、豪雨のなかで踊るのも非現実的で気持ちがいいそうです。(笑)
雨は豊作をもたらすために降ってくれたのかもしれないですしね。(笑)


そして、2009年の秋、宇宙ドラゴンANAN(アナン)が私の守護についてから、晴れ女パワーはさらに強力になりました。

というのも、ANANは天候を操ることができるドラゴンだということが、一緒にいてコミュニケーションをとっているうちにわかったからです。

とはいえ、自分の都合だけで、頻繁に天気を動かすのもあまりよくないですし、そして、エネルギー体とはいえ、ドラゴンたちも、パワー(体力?)も使うので、魔法のようにぱちんと指をならしてすぐにできるというわけじゃなさそうなので、頻繁にお願いすることはしていません。
ここぞ、というときだけ。

そんなわけで・・・

今回は、ご存知の通り、大型の台風が接近していたので、
私のたんなる晴れ女パワーだけじゃ足りないだろうし、そして、ANAN一人ではきっと大変だ、と思ったので、

私は、お二人が帰った後、外に出て、天に向かって天候を操ることができる地元の龍神様と、ANANにお願いのお祈りをささげました。

地元の龍神さまは、そうですね、やはり、ビジョンに見えたのは大きな東洋龍でした。 (ANANは西洋ドラゴンの姿、翼がある)

そして、9/16(月)当日。

早朝、いったん、すごい風と雨だったようですが、起きてみると、台風は、近畿を通過し、これから都心、そして、北へ上昇してくる、というニュースが流れていました。
つまり、お昼の結婚式に直撃するかもしれないという状況。

母が「台風、直撃だよ、どうする?!」と舌打ちしてきました。

私は「奇跡はね、天気予報とは全く関係がなく起こるものだから。」と答えました。

それが、『奇跡』だもんね。

台風が私たちの経験に必要ならやってくるだろうし、そうでなければ、祈りは聞き入れられるだろう。
私は、そういうスタンスでいました。

すると、午前からお昼にかけては、ふつうに雨が降って、午後3時にはカラリと晴れてしまいました。 

群馬にいつ来るんだろう、って思っていたら、
母がニュースを見て「もう、今、とっくに福島のほうへいっちゃったんだって!」と伝えに来ました。

どうやら、台風の直撃は免れたようです。

すごいですね!

ただ、東京からのゲストさんは来られたのかどうかはわかりませんね・・ JRは全線止まっていましたものね・・。
どうだったのかしら・・。

龍神様とANANにお礼を伝えました。

皆さん、本当に龍はいるんですよ。



魂のしくみ by Naomi Angel ← 大好評中の連載
2010年に連載したものですが、人はなぜ生まれてきているのか、そしてどこへ向かっているのか、人生で直面する問題に隠されたメッセージ、自分の住む世界が幸せになる方法、エネルギーの法則、など、Naomi Angel自身の体験と見聞による、魂のしくみのお話です。

■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info
Naomi Angel オフィシャルフェイスブック Naomi Angel's Official Facebook

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2013-10-03 16:22 | Spirit Guide 光の存在

懸賞