人気ブログランキング |

<   2011年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

「魂のしくみ」番外: 審神者(さにわ) 見えない世界との通信における心得

懸賞 2011年 06月 22日 懸賞

(Japanese only)

「魂のしくみ」シリーズ まだの方は、ぜひ読んでみて下さいね♪ 今宇宙があなたに、知ってもらいたいメッセージです。 必要な方に届きますように。

いつもご訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪ ↓

f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


今日は、魂のしくみ、番外編です。

本当は裏ブログに書こうかなぁ~と思っていたのですけれども・・

でも、これから、この情報をもしかしたら、必要とする人が増えてくる可能性もあるだろうな、と思ったのと・・・
やはり、こういうことは、学校などで教えてくれるものでもないので・・

表ブログに書くことにしました。

実は、今日の記事は、見えない存在たちと話を始めた人たち向けの記事です。

そういうことを踏まえて、この先を読んでいただければ・・と思います。
あ、でも、そういうつもりがない、という方にとっても役に立つ話でもあると思います。

-----

見えない存在とコンタクトするときに、大切な方法として、
「審神者」(さにわ)という方法があるのですが・・

見えない存在からのコンタクト、メッセージに対して、それはどこからくる情報なのか、その存在は果たして、高次の存在なのか、低次の存在なのか、見分ける必要があります。
それを見分ける人を「審神者」(さにわ)、行動そのものを「審神」(さにわ)というようです。

審神者(さにわ)とは、もともとは、古代の神道の祭祀において、巫女さんが神託を受けたときに、その神意を解釈して人々に伝えた人のことを審神者(さにわ)と呼んだようですが、
近現代でいう審神者(さにわ)とは、人についた神や霊の正体を明かしたり、その発言の正邪を判断したりする者のことを審神者(さにわ)と名付けているようです。

「審神者」(さにわ)という言葉は、実は、私も、去年に初めて知りました。

でも、「審神」(さにわ)という言葉は使いませんでしたが、それ自体の方法については、7年くらいまえに、尊敬するスピリチュアル・メンターから、教わっていました。
それは、とてもシンプルだったのですが・・

メッセージが来た時に、一度、『疑ってみる』という行為です。

本当に高次の存在からのメッセージなのか、自分の想像やエゴからくるメッセージなのか、それとも、低次の存在からのメッセージなのか・・ 一度、疑ってみるということです。

無理強いするようなしつこいタイプのメッセージ、愛に沿っていないようなメッセージ、その人の身体(肉体)を疲れされるような行動をとらせるメッセージ、現状の生活がどんどん悪くなるようなメッセージ、そういったものは、高次の存在からのメッセージではないと言えるでしょう・・。
また、言葉づかいが非常に乱暴で暴力的なのも、これは、高次の存在とは言えないです。

もちろん、危険がせまっているときは、大きな音や声、ものが壊れる、など、急なサインで知らせるということはあるでしょう。

本当は、これは、まるっきり知らない方にとっては、怖がらせることになるかもしれないので、はっきりとは書きたくはなかったのですけれども・・ (でも、最後が肝心ですので、最後まで読んでくださいね。)

残念ながら・・ エネルギー界には、光の世界へ還らずにアストラル界をずっと漂っている存在や、いたずらの霊、そして、ネガティブの想念がそのまま生きているかのように自我を持つようになってしまったエネルギーも存在し、高次の存在や、かつての偉大な人、あるいは、知人になりすまして、近づいて、いかにも、それらしいことを語り、だますこともあるのです・・

非常にその方法は巧みです・・。 驚くほど、巧妙なのです・・・。

アストラル界(霊界)では、なかなか次の上の次元に上がらずに、何年も何百年もい続ける人がいて、そのおかげで、いろいろ知っていたりします。
その知識を使って、名の知れた偉大な存在になりすまして、近づいてくることがあります。

良い真実はそのまま受け入れて実行してもいいでしょうけれども、その人の言うことを全てうのみにして信じてしまうには、問題があります。
でも、だまそうとしている存在は、その真実を体現していないので、(つまり、霊性がそこまで磨かれていない)よ~く観察していると、言動が伴わなかったり、矛盾が見えてきます。 人格をよく観察していると、あれ?というところが見えてきます。

でもですね、ここが重要なポイントですが、
人格の高さは、=(イコール)霊格の高さで、
魂のしくみシリーズ、第4章第5章で述べてきたように、こちら側のエネルギー波動が高ければ、周波数が違えば出会えないので、そういった低級の存在と関わることはまずありません。
だから心配はいらないのです。 人格が素晴らしい人は、そのまま霊格も輝いているのですね。

実をいうと、霊媒師やチャネラーがどんな存在とアクセスして語っているか、は、その霊媒師の人格を見ればわかってしまうのです。
霊感が強い、うんぬんよりも、人格がとても大事、ということなんですね。

見えない存在が見え始めた、見えない存在の声が聞こえ始めた、という段階のとき、自分自身の波動を常に、高い状態にキープし、クリアリングするとともに、どの周波数の存在からコンタクトしてきているのか、というのを、注意して、見分けていく必要があると思います。 波動を常に高くキープするということは、つまり人格を磨く、良い精神を保ち続ける、良心を持ち続けるということ、です。
もちろん、「審神」は、熟練・慣れてきた後でも、判断の基準になる大切な方法だと私は思います。

それに、守護霊や守護存在がついているとわかっている場合でも、その本人が強烈にネガティブになっていたり、低い波動の物を引き寄せるのに充分なものを自分から発していれば、残念ながら、守護存在たちも、護ることができないようです。 そう、いつでも、『本人次第』なのです。
憎しみの念波は神のエネルギーを通さないと言われますが、人間は本当にいつも自分で自分と同じエネルギーと物事をを引き寄せているのですね。

前章、第24章~第26章の「魂の声を聴く=ハイヤーセルフとつながる、ということ その1~3」の中で、お話したとおり、心が、穏やかな静かな水のように、しーんと静かで、優しく穏やかな状態のとき、感じ取るエネルギーが優しく、心地よく、静かな波動であるとき、こういう状態で受け取った場合のメッセージは、高い周波数から(ハイヤーセルフ、高次の存在)のメッセージだと判断できるでしょう。

よく、ネガティブ系の低次の存在が近づいたら、毅然として、来るな!と跳ね飛ばすといい、と説明を聞くと思うんですが、

私は、それは根本的に解決する方法ではないと考えています。 (一時的に効果はあってもね。)

自分の中心からいつも光を発していれば、それらは自然と近づくことはできませんし、影響を及ぼすこともできません。
サイキック・アタックというのも、こちら側の波動が非常に高ければ、自分に届かず、相手へ返っていくだけです。
(自分が出したエネルギーは自分に還ってくるというエネルギーの法則、そして、同じ周波数のエネルギー同士しか合えないという法則があるので・・)

自分の中に引き寄せるもの(ネガティブなもの)があれば、来るな!といってもまた来るでしょう。

自分の内側から、自分の中には神様がいる、つまり、自分の本来の姿は宇宙とつながっているという真理を思い出して、光の波動で満たし、自分の中心から光り輝いていれば、ネガティブなエネルギーは、まぶしすぎて近づくことができないのです。 (自分の霊格が高ければ、おのずから光り輝いていきます。)

そして、さらにもうひとつ大切なことは・・・

たとえ、かつては肉体をもってこの世に存在した魂で、いまひとくくりに低級霊と呼ばれるものでも、本当は、まだ真理に気づいていない、迷っている方たちで、恐ろしい存在ではないのです。
どうすれば光の世界へ還れるのか、方法が見つからないでいる存在、ということです。
だから、本当は、低級霊という呼び名は違うかもしれませんね。 迷子の魂さんですね。
本当の自分は光の存在である、ということを忘れてしまって迷っているだけなのです。

世の中には、そういった迷った魂たちを光へ導く仕事を使命として、活動していらっしゃる方もいらっしゃいます。
「あなたは本来は、光の存在なのですよ」と気づかせて、導いているのです。 すごいですよね。

そういうことを知っているだけでも、『怖い』という恐怖感はなくなるでしょう。

長々と書いてしまいましたが、

要は、ポイントは

◆ 人格を磨くこと。 自分の波動を上げることを心がけること。 (人格=霊格)
◆ メッセージやビジョンを受け取った時は、心の湖面を静かにして、「本当かな?」と一度疑ってみること。 見極めること。 (審神)

ということです。

それから、もうひとつ・・ いつも自分には良いエネルギーのものしか来ない、と思って、幸せな心がけで過ごしていれば、まあ、問題ないのですけれどね。 笑
つまり、中途半端に、怖い怖いと思って、不安になるのはかえって危なくて、自分が光り輝いているから、どこを歩いても、自分が光を照らして通っている、と、そのくらいの態度でいれば、大丈夫です。 笑

あ、いや、今回は、審神の話でしたが・・笑

好評の連載「魂のしくみ」シリーズがリクエストに応えて、待望の書籍化☆2016年2月22日発行!
魂のしくみ - こころがうるおう、やさしいお話 引き寄せの法則を紐解く魔法の本
f0186787_14514619.jpg


「魂のしくみ」シリーズをもっとたくさんの方々に読んでいただけるよう、皆様にブログランキングのクリックしていただけましたら、幸いです!
よろしくお願いします♪

f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2011-06-22 22:23 | Soul Mechanism 魂のしくみ

裏ブログ: さらなるグレードアップのために・・・新しい女神波動のパワーブレス

懸賞 2011年 06月 19日 懸賞

(Japanese only)

いつもご訪問ありがとうございます♪ ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪ ↓

f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


■□■□ 裏ブログ「Naomi Angel's Spiritual Diary」に記事をアップしました♪ ↓ ■□■□

★ さらなるグレードアップのために・・・新しい女神波動のパワーブレス

裏ブログ「Naomi Angel's Spiritual Diary」について
このNaomi Angel's Spiritual Diaryは、Naomi Angelの身に起こった、スピリチュアルなこと、不思議なことをつづっています。
西洋の白い守護ドラゴン「ANAN」(アナン)との出会い、ANANに連れて行ってもらうアストラル・トラベル、天使やマスターたちとの対話など・・ 人前ではなかなかお話しない、ちょっと信じがたい不思議なお話がつづられています。
こちらはあくまでも私の記録であって、科学的に証明するものではありません・・。

※携帯の方・・ もしリンクへ飛ばないようでしたら・・ 「http://naomiangel.blog96.fc2.com/」をコピペしてダイレクトで飛んでみてください。 お手数おかけいたします。

「魂のしくみ」シリーズをもっとたくさんの方々に読んでいただけるよう、皆様にブログランキングのクリックをしていただけましたら、幸いです!
よろしくお願いします♪

f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2011-06-19 15:36 | 2nd Blog Info 裏ブログ情報

ローズとプルメリア 鉢替え

懸賞 2011年 06月 17日 懸賞

(Japanese only)

「魂のしくみ」シリーズ まだの方は、ぜひ読んでみて下さいね♪ 今宇宙があなたに、知ってもらいたいメッセージです。 必要な方に届きますように。

いつもご訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪ ↓

f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


GW、足利フラワーパークで出会って(購入して)、おうちへ連れて帰ってきたバラさんの苗を、2011/5/29に大きな鉢(10号)に植えかえました。

(もちろん必要な肥料や土や鉢を取り寄せてね。)

f0186787_22331229.jpg
植え替える前の苗 2011/5/29

f0186787_22333423.jpg
植え替えてすぐのバラ 2011/5/29

最初は切らさないように水をたっぷりあげるのだけど・・

気がついたら、いつの間に新しい葉っぱが生えてきて、しかも15cmくらいに伸びててとってもびっくり!

それが、こちら。

f0186787_22364118.jpg
芽が出てきたバラ 2011/6/13

たった2週間で、もう出てしかも15cmくらいに伸びているなんて!

f0186787_2237184.jpg
2011/6/14


それから、現在、葉っぱも広がって成長し、良く見ると、ちいっちゃなつぼみが!

f0186787_22374334.jpg
広がって大きくなった葉っぱ 2011/6/17

f0186787_22414854.jpg

f0186787_2238236.jpg
つぼみ!! 2011/6/17

もう近いうちに花を見られるのかな? ^^ わくわくです。

そして、2009年 ハワイから連れてきたプルメリア。
こちらもどんどん大きくなったので、やはり大きな鉢(10号)に植え替えました。

f0186787_0461315.jpg
ハワイから買ってきて植えたばかりのプルメリア 2009/4/3

f0186787_2325302.jpg
初めて咲いたプルメリア 2009/6/18

花を咲かせたら、1枚を残して全部葉っぱが自然に落ちて・・
そして、また新たな葉っぱが出てきてぐんぐん育ったのですが、

でも、2010年はなぜか、葉っぱばかりたくさんついて、花が咲かなかったのですよね・・

こんな感じでした。

f0186787_22572264.jpg
2010/10/13

f0186787_2258546.jpg
2010/10/13

どう見ても、もう鉢が小さいよねえ・・と思いつつ、なかなか鉢替えする機会がなく・・
こちらも、2011/5/29に鉢替えを実施しました♪

f0186787_2248863.jpg
こーんなに大きくなりました。 2011/5/29

f0186787_22585776.jpg
そして鉢替えをしたところです。 2011/5/29

鉢替えしたとき、底の穴にまで当然根っこが伸びていて、取り出すのが大変で、ちょっとかわいそうだけど、根っこが切れてしまいました。

鉢替えした直後は、案の上、葉っぱが黄色くなってどんどん落ちて行ったのですが・・
新しい鉢と土に慣れてきたのか、
また新しく芽が出て、ぐんぐん元気に成長中です♪

f0186787_2351060.jpg
2011/6/17 今はこんな感じ♪ つややかな緑の葉っぱが元気に育っています。

実は、かなり上に伸びてしまっていたので、元の幹の部分もかなり地中深く入れたんですけどね。 前出ていた分の半分は土に潜っています。

今年はお花楽しめるかなぁ。 どうかなぁ。


f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2011-06-17 23:07 | Flowers Diary 花日記

裏ブログ: なにみえ:現在のルシオラさん(Luciola) イラスト

懸賞 2011年 06月 15日 懸賞

(Japanese only)

いつもご訪問ありがとうございます♪ ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪ ↓

f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


■□■□ 裏ブログ「Naomi Angel's Spiritual Diary」に記事をアップしました♪ ↓ ■□■□

★ なにみえ:現在のルシオラさん(Luciola) イラスト

裏ブログ「Naomi Angel's Spiritual Diary」について
このNaomi Angel's Spiritual Diaryは、Naomi Angelの身に起こった、スピリチュアルなこと、不思議なことをつづっています。
西洋の白い守護ドラゴン「ANAN」(アナン)との出会い、ANANに連れて行ってもらうアストラル・トラベル、天使やマスターたちとの対話など・・ 人前ではなかなかお話しない、ちょっと信じがたい不思議なお話がつづられています。
こちらはあくまでも私の記録であって、科学的に証明するものではありません・・。

※携帯の方・・ もしリンクへ飛ばないようでしたら・・ 「http://naomiangel.blog96.fc2.com/」をコピペしてダイレクトで飛んでみてください。 お手数おかけいたします。

「魂のしくみ」シリーズをもっとたくさんの方々に読んでいただけるよう、皆様にブログランキングのクリックをしていただけましたら、幸いです!
よろしくお願いします♪

f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2011-06-15 23:43 | 2nd Blog Info 裏ブログ情報

裏ブログ: なにみえ3周年アニバーサリー

懸賞 2011年 06月 11日 懸賞

(Japanese only)

いつもご訪問ありがとうございます♪ ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪ ↓

f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


■□■□ 裏ブログ「Naomi Angel's Spiritual Diary」に記事をアップしました♪ ↓ ■□■□

★ なにみえ3周年アニバーサリー

裏ブログ「Naomi Angel's Spiritual Diary」について
このNaomi Angel's Spiritual Diaryは、Naomi Angelの身に起こった、スピリチュアルなこと、不思議なことをつづっています。
西洋の白い守護ドラゴン「ANAN」(アナン)との出会い、ANANに連れて行ってもらうアストラル・トラベル、天使やマスターたちとの対話など・・ 人前ではなかなかお話しない、ちょっと信じがたい不思議なお話がつづられています。
こちらはあくまでも私の記録であって、科学的に証明するものではありません・・。

※携帯の方・・ もしリンクへ飛ばないようでしたら・・ 「http://naomiangel.blog96.fc2.com/」をコピペしてダイレクトで飛んでみてください。 お手数おかけいたします。

「魂のしくみ」シリーズをもっとたくさんの方々に読んでいただけるよう、皆様にブログランキングのクリックをしていただけましたら、幸いです!
よろしくお願いします♪

f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2011-06-11 02:39 | 2nd Blog Info 裏ブログ情報

ダイアモンドボイス VITAS: 神秘的な壮大な宇宙の映像 "Light of a New Day" Promo 4

懸賞 2011年 06月 08日 懸賞

(Japanese Only)

ブログランキング1日1回クリックお願いいたします♪

f0186787_1541487.jpg← あなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪
← Thank you for clicking very much ! Wishing your brilliant miracle happy days !


実は、前にもこの動画は紹介させていただいたことがあるのですが・・

さっき大画面で観ていたら、また、今日記事にアップしたくなりました。

VITASの "Light of a New Day" Promo 4 です。(40分という、とっても長い曲で、そのうちのNO.4ってこと)

ぜひ、大画面でご覧になってみてくださいね。^^

ときどき、聴こえてくる高い声は、VITASの声です。^^ (あ、このNO.4だと、最初の出だしも彼の声。)



この間、六本木ヒルズのプラネタリウムに行ったのですが、本当に綺麗でした。

宇宙って、本当に果てしなく広くて、星座を織りなしている星たちも、地球からは、そういう星座に見えるだけで、宇宙に飛び出せば、その星と星が非常に離れているので、角度を変えてみれば、まったく違う位置に点在しているということがわかる。

それをプラネタリウムで体感したんだけれども・・この動画も、そのことを思い出させてくれますね。

いつも同じ場所からじゃなくて、視点を変えて物事を観てみる。

★ Naomi AngelがVITASのことを知った、とてもとてもとても不思議ないきさつ
■ 「Miracle ! あの絵の少年天使とVITASが本当につながった・・!」

★ Naomi Angelが紹介する『VITAS クリスタルボイスの美青年』のページ
   URL: http://naomiangel.exblog.jp/i22/
f0186787_1249305.jpg
VITAS日本公式サイトのリンクページに私のバナーが貼られています♪
※ もし、私のVITASのカテゴリーページのリンクを貼っていただける方は、こちらからバナー画像を入手してお使いください♪ ↓ ありがとうございます♪
■ VITAS クリスタルボイスの美青年 @Naomi Angel Offcial Blog のバナー画像
■ The banner for About VITAS by Naomi Angel @ Naomi Angel Official Blog * English
(※ バナー画像を直リンクでの使用はしないでください。)

★ VITAS 日本公式オフィシャルサイトのトップページ
f0186787_18483866.jpg
★ VITAS ロシア公式オフィシャルサイトのトップページ
f0186787_18492051.jpg

Naomi Angel お気に入りのVITASプロモーション・ビデオのひとつ
"Lucia Di Lammermoor"


■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2011-06-08 00:08 | VITAS クリスタルボイスの美青年

Michael Jackson "Heal the World" - ヒール・ザ・ワールド - 世界を癒そう (改訂)

懸賞 2011年 06月 06日 懸賞

(Japanese only)

いつもご訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪ ↓

f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


いやあ、2年前に載せた、マイケル・ジャクソンの「Heal the World」の記事なんですが、その当初、ネットで見つけて貼り付けた和訳が間違っていることがわかりまして・・ 改めて、訳を総チェックして修正して、載せることにしました。(前の古い記事もそういうわけで修正しました。)
当初は、たぶん、よくよくチェックもせずに、市販のCDジャケットに載っている歌詞そのものだと思いこんで載せてしまったのですが、間違いを指摘されて、よく見てみたら、わー、ほんとだいい加減だ・・と気づいたわけです・・^^;
正しい和訳を見つけるのって根気がいりますね・・ ひょいっと転載できないですね・・

私のチェックがまだおかしいところがありましたら、どうぞ教えてくださいね~。
(またちょっと見つけて直した・・ ^^; もう、ここまでくると、ほとんど訳したようなもん・・^^;)

動画(movie) ↓
Heal the World - ヒール・ザ・ワールド

Spoken by child:
'Think about the generations, and say we wanna make it a better
Place for our children and our children's children, so that they...
They, they... They know it's a better world for them.
And think if they can make it a better place...'

There's a place in your heart
And I know that it is love
And this place could be much
Brighter than tomorrow
And if you really try
You'll find there's no need to cry
In this place you'll feel
There's no hurt or sorrow

There are ways to get there
If you care enough for the living
Make a little space
Make a better place

Heal the world
Make it a better place
For you and for me
And the entire human race
There are people dying
If you care enough for the living
Make a better place
For you and for me

If you want to know why
There's a love that cannot lie
Love is strong
It only cares of joyful giving
If we try we shall see
In this bliss We cannot feel fear or dread
We stop existing and start living

Then it feels that always
Love's enough for us growing
Make a better world
Make a better world

Heal the world
Make it a better place
For you and for me
And the entire human race
There are people dying
If you care enough for the living
Make a better place
For you and for me

And the dream we were conceived in
Will reveal a joyful face
And the world we once believed in
Will shine again in grace
Then why do we keep strangling life
Wound this earth, crucify its soul
Though it's plain to see
This world is heavenly
Be God's glow

We could fly so high
Let our spirits never die
In my heart
I feel you are all my brothers
Create a world with no fear
Together we'll cry happy tears
See the nations
Turn their swords into plowshares

We could really get there
If you cared enough for the living
Make a little space
To make a better place

Heal the world
Make it a better place
For you and for me
And the entire human race
There are people dying
If you care enough for the living
Make a better place
For you and for me

Heal the world
Make it a better place
For you and for me
And the entire human race
There are people dying
If you care enough for the living
Make a better place
For you and for me

Heal the world
Make it a better place
For you and for me
And the entire human race
There are people dying
If you care enough for the living
Make a better place
For you and for me

There are people dying
If you care enough for the living
Make a better place
For you and for me

There are people dying
If you care enough for the living
Make a better place
For you and for me

You And For Me
Make A Better Place
You And For Me
Make A Better Place
You And For Me
Make A Better Place
You And For Me
heal the world we live in
You And For Me
save it for our children
You And For Me
heal the world we live in
You And For Me
save it for our children
You And For Me
heal the world we live in
You And For Me
save it for our children
You And For Me
heal the world we live in
You And For Me
save it for our children

「ヒール・ザ・ワールド」和訳歌詞 (和訳 by Naomi Angel 2011/6/6)

(世代について考えてみて・・ そして、私たちは、私たちの子供と、私たちの子供の子供のためにもっといい世界にしたいと言ってみて
みんなが、みんなが、みんなが、みんなが、それがみんなにとってより良い世界だと気づくために・・
そして、みんながより良い世界を創ることができるかどうか考えてみて)

君の心の中に、「ある場所」がある
それは愛だということを僕は知っている
そこは明日よりもずっと輝いてる
もし君が本当に取り組むなら
泣く必要なんてないと気づくだろうし、
そこでは、傷ついたり悲しんだりすることもないと感じるだろう

そこにたどり着く方法がある
もし君が生命をとても大切に思うなら
小さなスペースを創って
もっといい場所にしよう

世界を癒そう
もっといい場所にしよう
君や僕や地球上の全ての人たちの為に

死んでいく人々がいる
もし君が生命を大切に思うなら
もっといい場所にしよう 君や僕たちの為に

もし、なぜ、偽ることができない愛があるのか、そのわけを知りたいなら、
愛は強く
ただ喜びだけを与えるんだ
もし僕たちが試してみれば この上ない喜びの中では
恐怖や不安なんてないというのがわかる
僕たちはただ存在するというのをやめ、本当に生きることを始めるのさ

そしていつもこう感じるだろう
愛さえあれば僕たちは充分に成長出来ると
もっといい世界を創ろう
もっといい世界を創ろう

世界を癒そう
もっといい場所にしよう
君や僕や地球上の全ての人たちの為に

死んでいく人々がいる
もし君が生命を大切に思うなら
もっといい場所にしよう 君や僕たちの為に

僕らが描いた夢は幸せに満ちた表情を見せはじめ
かつて僕らが信じた世界は恵みの中で輝きを取り戻すだろう
どうして僕たちは人生を絞め殺し
地球を傷つけ、魂をはりつけにし続けるのか?
それがはっきりとわかっていても、
この世界は天国のよう
神の輝きになろう

僕らはもっと高く飛ぶことができるんだ
僕らのこの精神が決して死なないようにしよう
僕の心の中では、僕は、みんなが兄弟なんだと感じるんだ
恐れのない世界を創ろう
一緒に幸せな涙を流そう
世界中の国々が剣を鍬に持ちかえるの見るんだ

僕たちは本当にそこにたどり着くことが出来るよ
もし君が生命をとても大切に思うなら
小さいスペースを創るんだ
もっといい場所にするために

世界を癒そう
もっといい場所にしよう
君や僕や地球上の全ての人たちの為に

死んでいく人々がいる
もし君が生命を大切に思うなら
もっといい場所にしよう 君や僕たちの為に

世界を癒そう
もっといい場所にしよう
君や僕や地球上の全ての人たちの為に

死んでいく人々がいる
もし君が生命を大切に思うなら
もっといい場所にしよう 君や僕たちの為に

世界を癒そう
もっといい場所にしよう
君や僕や地球上の全ての人たちの為に

死んでいく人々がいる
もし君が生命を大切に思うなら
もっといい場所にしよう 君や僕たちの為に

死んでいく人々がいる
もし君が生命を大切に思うなら
もっといい場所にしよう 君や僕たちの為に

死んでいく人々がいる
もし君が生命を大切に思うなら
もっといい場所にしよう 君や僕たちの為に

君や僕たちの為に
もっといい場所にしよう
君や僕たちの為に
もっといい場所にしよう
君や僕たちの為に
もっといい場所にしよう
君や僕たちの為に
僕たちが暮らしている世界を癒そう
君や僕たちの為に
子供たちのために世界を守ろう
君や僕たちの為に
僕たちが暮らしている世界を癒そう
君や僕たちの為に
子供たちのために世界を守ろう
君や僕たちの為に
僕たちが暮らしている世界を癒そう
君や僕たちの為に
子供たちのために世界を守ろう
君や僕たちの為に
僕たちが暮らしている世界を癒そう
君や僕たちの為に
子供たちのために世界を守ろう


■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2011-06-06 21:19 | Music 音楽

映画「アジャストメント」

懸賞 2011年 06月 04日 懸賞

(Japanese only)

いつもご訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪ ↓

f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


今日、急きょ、マット・デイモンの映画「アジャストメント」観に行ってきました♪

すごく面白かったです! なんか私は、涙出ちゃいました。

なにげに、これって、もしや??笑 と思うところがたくさんありました。笑
なんか、意味ありげな映画でした。
私から見ると、ドンピシャリ、というわけじゃないんだけどね、「アセンション」情報にすこ~し近づいた映画でした。

光の存在たちは、あんな介入の仕方や仕打ちはしないけど、全体の人類および生命の意識レベルの上昇という壮大な宇宙の計画について動き回っているという点では共通しているなぁと思いながら見ていました。

それに、あらかじめのライフスタイルは決めてきていても、運命は変えられる。 そのことは光の存在たちも承知の上。

映画では、「議長」(まあつまり創造主ってこと)の決めた運命の書に従わなければ、という話で進められているのだけれども・・

でも、映画のなかで、なるほど・・と思うセリフも登場する。

そして、ラスト、ふむふむ、なるほどね、と思う言葉が・・・ (ある意味、ネタばれになるから、これはダイレクトに書けないけど・・)

なんだか、ひそかに、アセンションをすこし含んだ映画でしたよ。笑

※ くれぐれも、ドンピシャリ、じゃないし、「すこし」ですから。笑。

「魂のしくみ」シリーズ まだの方は、ぜひ読んでみて下さいね♪ 今宇宙があなたに、知ってもらいたいメッセージです。 必要な方に届きますように。

■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2011-06-04 23:31 | Movies 映画

ダイアモンドボイス VITAS: Cherry Garden

懸賞 2011年 06月 01日 懸賞

(Japanese Only)

ブログランキング1日1回クリックお願いいたします♪

f0186787_1541487.jpg← あなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪
← Thank you for clicking very much ! Wishing your brilliant miracle happy days !


大好きなロシアのダイアモンドボイスのVITASの曲、今日は、「Cherry Garden」(チェリー・ガーデン)をご紹介したいと思います。^^

なんだか、あったかいような、ちょっぴりせつないような・・ そんなメロディ。

歌詞は、ちょっと切ない内容なんだけれどもね・・ でもメロディと歌声が綺麗なんだなぁ・・

"Cherry Garden"

こちらは、PVなのか、何かの映画のシーンなのか・・・ 曲ととてもあっています。


こちらは、VITASのハンサムなさわやかな顔が見れる動画。 (でもちょっとピンぼけですが・・^^;)


★ Naomi AngelがVITASのことを知った、とてもとてもとても不思議ないきさつ
■ 「Miracle ! あの絵の少年天使とVITASが本当につながった・・!」

★ Naomi Angelが紹介する『VITAS クリスタルボイスの美青年』のページ
   URL: http://naomiangel.exblog.jp/i22/
f0186787_1249305.jpg
VITAS日本公式サイトのリンクページに私のバナーが貼られています♪
※ もし、私のVITASのカテゴリーページのリンクを貼っていただける方は、こちらからバナー画像を入手してお使いください♪ ↓ ありがとうございます♪
■ VITAS クリスタルボイスの美青年 @Naomi Angel Offcial Blog のバナー画像
■ The banner for About VITAS by Naomi Angel @ Naomi Angel Official Blog * English
(※ バナー画像を直リンクでの使用はしないでください。)

★ VITAS 日本公式オフィシャルサイトのトップページ
f0186787_18483866.jpg
★ VITAS ロシア公式オフィシャルサイトのトップページ
f0186787_18492051.jpg

Naomi Angel お気に入りのVITASプロモーション・ビデオのひとつ
"Lucia Di Lammermoor"


■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2011-06-01 22:26 | VITAS クリスタルボイスの美青年

懸賞