人気ブログランキング |

<   2011年 02月 ( 32 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

未来を予知する その1

懸賞 2011年 02月 28日 懸賞

(Japanese only)

「魂のしくみ」シリーズが大好評中です♪ まだの方は、ぜひ読んでみて下さいね♪

いつもご訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪ ↓

f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


阿部俊郎さんのブログで知ったのですが・・

2011/2/22の東京新聞に、
江戸時代末期の浮世絵師、歌川国芳(1797-1861)という方が、「東都三つ股の図」で「東京スカイツリー」を描いているのではないか、という記事が報道されたそうなんですが・・・

これがその絵らしいです。
f0186787_16591529.jpg

左のほうにありますね。
画像はこちらからいただきました。 http://www.site-andoh.com/Meisaku.html

こちらは、東京スカイツリーの完成予想図だそうです。 ↓
f0186787_170144.jpg


f0186787_1703097.jpg


しかも、現在建設中のスカイツリーと同じ場所とかいう話だそうで・・
すごいですね~♪

実は、妹にも去年教えてもらったのですが、
30年くらい前に、ある小学生が仲間と一緒に、描いた絵にも、スカイツリーにそっくりな形の高いタワーがあるらしく、それを、スカイツリー建築を機に、作者を探しにいったら、すでに、作者は若くして亡くなってしまっていた、という話があって・・・

検索したらありました。 でも、画像は見つからないけど。

http://www.j-cast.com/skytree/2010/03/30075331.html?p=all

抜粋
墨田区が31年前の1979年、「21世紀の私たちの町を描こう」と募集した未来図のなかに、小学生が描いた「墨田タワー」の絵があった。区はスカイツリーを機に作者を捜したが、残念なことに9年前に交通事故で亡くなっていた。
はじめはわからなかったのだが、この絵を一緒に描いた仲間のひとりが、絵のなかにある「あけぼの」という名前に目をとめた。「この名前を入れるのはオレらしかいない」。本屋の名前で、この家の息子と仲間が中心になって描いたのだった。
「墨田タワー」は、発射台のロケットみたいな形をしていた。健在なご両親もびっくりだ。「生きていたら、スカイツリー見にいったでしょう」


この子たちも予言していたのでしょうかね。

地震の多い日本になんでこんなまた高い塔をつくってしまうのだろうと、怖いじゃないの、と私は思ったんだけど、笑、このタワーが建ったところを絵に描いた人がいるのですね~。

しかも同じ場所だというから、すごい。

阿部さんが、ブログで「僕はこういう話は苦手だけど、この話は面白い。」とおっしゃっていたのですが、

かくいう、私も、気が付いたら、いつのまにか、予言的な絵をしょっちゅう描くスピリチュアル・アーティストになってしまっているから・・
未来を絵に描くのは、つまり、予言的な絵というのは、有り得る話だと私は思っている、というか、もう体験しているし・・。笑

そう、実はね、ここでもずいぶん前に書いたのですが、
アメリカの人気テレビドラマで「HERO」(ヒーロー)というのがありますが、これはいろんな能力者があつまり、地球を救うSFドラマで、
2009年に、私は最初だけ観たことがあるのですが、(結構、映像がえぐいので、最初の数話だけ観てもう観ていません。笑)その中に、実は、「未来を描く画家」が出てくるんです。

彼は、見えたビジョンを一心不乱に描き上げると、その数日後、絵のとおりのことが起きてしまうというもの。(この場合の未来はあまりいい未来ではないんですが・・)

私はそのドラマを観ていた時、なかなか面白い能力だなぁ・・ と思っていたのですが、私も一応スピリチュアル・アーティストという肩書きだし、彼のように未来を描いちゃったりして~・・と軽く冗談交じりで思っていたのですが、本当にそうなってしまいました。笑

でも、私の場合は、良い未来だけを描くようにしていますけどね。^^ スピリチュアル・アーティストだから・・。

江戸時代にもいたのですね~。 「未来を描く画家」が・・・

つづく

「魂のしくみ」シリーズをもっとたくさんの方々に読んでいただけるよう、皆様にブログランキングのクリックしていただけましたら、幸いです!
よろしくお願いします♪

f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


★Naomi Angel のイベントのお知らせ★

2011年3月13日(日) in 豊洲 華蓮(KAREN)さんのクリスタルボウルとのコラボイベント
天使たちの絵に囲まれて、横になりながら、リラックスして聴ける、あなたのためのヒーリング・タイム。 宇宙の音・クリスタルボウルの癒しで、心身・オーラともにぐっすりと癒されます。

■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2011-02-28 12:57 | About Naomi Angel

映画「ナルニア国物語第3章 アスラン王と魔法の島」

懸賞 2011年 02月 27日 懸賞

(Japanese only)

いつもご訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪ ↓

f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


昨日、映画「ナルニア国物語第3章 アスラン王と魔法の島」を3Dで観てきました♪

このシリーズは、実は大好きなシリーズです♪

これまで3つ観て、第3章が一番好きです。

子どものころに、別世界、異次元の世界での冒険をよく空想の中で遊んでいたので、
それが、リアルっぽくビジュアル化された・・♪という嬉しい気持ちで、大興奮しながら観たのが第1章。
映画館で、3回も観てしまいました。

第2章も2回は映画館で観ました。 (もしかすると、第2章も3回観たかも??)

それほど好きな映画です。

(でも、第2章は確か戦闘シーンが長くてちょっと重かったかな・・? 原作とちょっと違うところがあるらしい。)

また、自分もきょうだいが多いので、ピーターたち四人きょうだいの冒険に共感できたのも、好きな理由の一つ。

アスラン(ライオンの姿)のその堂々とした優しい穏やかなエネルギーが、本当にアセンデッドマスターのような、光の存在と似ていて、観ていてとても安心できる。
アスランが登場するシーンは大好きです。

(でもね、私が描いた「ワンネス」のライオンと少年天使の絵は、アスランが好きだから・・というのとは、まったく関係ないんだけども・・ 笑 こちらの絵は、生物の代表、というシンボルとしてライオンを選んだのです。)

今回、第3章は、新登場の男の子とネズミ剣士の関係が大好きでした。 (ふふ、詳しいことは書かない方がいいでしょう。)

ところで、裏ブログでちらっと書きましたけれども、私が最近、感じるエネルギーの流れは、思考していたもの、つまり頭の中の映像(もしくは心に描いたもの)が現実化するスピードが非常に速いと感じることでした。

例えば、観た映画のエネルギーと似たような経験を自分の現実の生活の中でも、体験する。

全く同じではないけど、観た映画のエネルギーと似たような経験をほぼ間髪おかずに体験するなぁと思っていた。 
2011年は本当に思考が現実化するのが速いのかもしれない。 だから、自分が選ぶ映画は、自分が体験したいと思える、叶えたいと思える良いエネルギーの映画、明るく楽しくハッピーな映画を選んで観ようとひそかに決意した。 (観終わったあと、心が軽やかに、ハッピーな気分になるような、ね。)

それを映画を観る前日に裏ブログに書きました。

そしたら、今回のナルニア国物語の中で、ある人が「"ここ"では、思考したものがすぐに現実化してしまうんだ。 だから、思考に注意するんだぞ!」というようなセリフ言うのですが、
あら!シンクロだわ・・とひそかに思いました。笑 (前日に書いたばかりだっただけに!)

本当に2011年は、自分の思考が叶えたいものを描いているか、叶えたくないものを描いているか・・意識しながら過ごしていかなくっちゃ・・と思いました。

ナルニアの世界のラストの幸せなシーンは、どの章も大好き。
あの光の溢れる景色、映像から、本当に、幸せなエネルギーが流れている。
幸せな色彩と光だと思う。
ああいう、光の世界をいつも感じていたいと思う。

それできっとまた映画館に足を運びたくなるんだろうなぁ~。

(でも、3Dは目が疲れて涙が止まらない。笑 ストーリーに涙しているのか、目の疲れで涙しているのかよくわからなくなる。笑)

ナルニア国物語は、原作では、第7章まである。

映画も第7章までやってくれるかな~? やってほしいな~~♪♪

そして、映画を全部観終わってから原作を英語で読破してみたい。^^

毎回映画は、字幕で観るのだけど、英語のセリフって、とてもロマンチックな表現なことが多い。 魂に響く。

全部の英語を聴きとりながら観ているというわけじゃないんだけど、字幕とは違う表現に気づくと、英語の方がいい・・と思うことがよくある。

(まあ、政治ものだとか、科学ものの映画だと専門用語がわけわからないけど・・笑 ← 日本語でもついていくのが大変。笑)

ハリー・ポッターも映画を全部観てから、原作を読もうと思っています。^^ (こちらも英語でチャレンジ??呪文だらけでわかりにくいかな?笑)

(そういえば、「ハリー・ポッター 死の秘宝 Part1」は全編的に重かったなぁ・・ ハリー・ポッターシリーズも大好きなんだけどね、第4章(炎のゴブレット)あたりからなんかずーっと重いよね・・笑。 最終章Part2は良いエネルギーで締めくくってほしいなぁ。)

追記: ちなみに、第1章と第2章に登場したピーター(一番上のお兄ちゃん)がお気に入り。^^ ← 誰も聞いてませんが・・ 笑

ブログランキングのクリックしてください♪ よろしくお願いします♪

f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


★Naomi Angel のイベントのお知らせ★

2011年3月13日(日) in 豊洲 華蓮(KAREN)さんのクリスタルボウルとのコラボイベント
天使たちの絵に囲まれて、横になりながら、リラックスして聴ける、あなたのためのヒーリング・タイム。 宇宙の音・クリスタルボウルの癒しで、心身・オーラともにぐっすりと癒されます。

■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2011-02-27 17:12 | Movies 映画

裏ブログ: たんたんさんが感じた、私のパワーとは (つづき)

懸賞 2011年 02月 25日 懸賞

(Japanese only)

いつもご訪問ありがとうございます♪ ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪ ↓

f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


■□■□ 裏ブログ「Naomi Angel's Spiritual Diary」に記事をアップしました♪ ↓ ■□■□

★ たんたんさんが感じた、私のパワーとは (つづき)

裏ブログ「Naomi Angel's Spiritual Diary」について
このNaomi Angel's Spiritual Diaryは、Naomi Angelの身に起こった、スピリチュアルなこと、不思議なことをつづっています。
西洋の白い守護ドラゴン「ANAN」(アナン)との出会い、ANANに連れて行ってもらうアストラル・トラベル、天使やマスターたちとの対話など・・ 人前ではなかなかお話しない、ちょっと信じがたい不思議なお話がつづられています。
こちらはあくまでも私の記録であって、科学的に証明するものではありません・・。

「魂のしくみ」シリーズをもっとたくさんの方々に読んでいただけるよう、皆様にブログランキングのクリックをしていただけましたら、幸いです!
よろしくお願いします♪

f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2011-02-25 13:15 | 2nd Blog Info 裏ブログ情報

裏ブログ: たんたんさんが感じた、私のパワーとは

懸賞 2011年 02月 24日 懸賞

(Japanese only)

いつもご訪問ありがとうございます♪ ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪ ↓

f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


■□■□ 裏ブログ「Naomi Angel's Spiritual Diary」に記事をアップしました♪ ↓ ■□■□

★ たんたんさんが感じた、私のパワーとは

裏ブログ「Naomi Angel's Spiritual Diary」について
このNaomi Angel's Spiritual Diaryは、Naomi Angelの身に起こった、スピリチュアルなこと、不思議なことをつづっています。
西洋の白い守護ドラゴン「ANAN」(アナン)との出会い、ANANに連れて行ってもらうアストラル・トラベル、天使やマスターたちとの対話など・・ 人前ではなかなかお話しない、ちょっと信じがたい不思議なお話がつづられています。
こちらはあくまでも私の記録であって、科学的に証明するものではありません・・。

「魂のしくみ」シリーズをもっとたくさんの方々に読んでいただけるよう、皆様にブログランキングのクリックをしていただけましたら、幸いです!
よろしくお願いします♪

f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2011-02-24 13:00 | 2nd Blog Info 裏ブログ情報

映画「ヒアアフター」

懸賞 2011年 02月 23日 懸賞

(Japanese only)

最近起きた、ミラクル話。 まだの方はぜひ読んでください♪ ↓
「Miracle ! あの絵の少年天使とVITASが本当につながった・・!」

いつもご訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪ ↓

f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


映画「ヒアアフター」を観て来ました!

この映画は賛否がわかれる映画らしく、でもまあ、Yahooレビュー観ると、結構良いレビューが多いです。
たぶん、タイミング的に感覚がぴったり合った人、シンクロが合った人には良い映画なのかなぁとも思います。

なので、以下は、私が感じた正直な感想ですので・・ ご了承くださいね。

映画は、全体的に色調が暗く、静かに流れる感じ。

感想は・・

う~ん・・・て感じかなぁ・・笑

もちろん感動して涙が流れた部分もあるのだけども・・

私から見ると、

正直、内容が時代遅れな気がしました! 笑 (← これが一番最初に思った感想)

これが10年前だったらもっと注目された気がする・・。

スピリチュアルな世界ってもっともっといろんなことがわかってきているし・・

霊的な話や、死後の話をして、変人扱いされたりするのは、もっと昔の話じゃないだろうか・・

精霊と話をする、天使が見える、幽体離脱してドラゴンと一緒にアストラル・トラベルをする、という話は、まだまだ話す相手を選んでしまうし、まだ世界では表面化されていない世界かもしれないけれども、(前世については、輪廻転生があると信じられているカルチャーもあれば、そんなものはまったく存在しないというカルチャーもあるから、まだ話す相手を選ぶかもしれないけど)

死者と話すとか、臨死体験はもう、結構話せるんじゃないかなぁ?

ナイト・シャラマン監督の「シックス・センス」は1999年、サム・ライミ監督の「ギフト」は2000年に公開されましたが、双方とも、亡くなった人との交信が含まれた映画ですが(ちょっと怖いけどね)、当時、この映画を見たときは、主人公の能力に対しての苦悩に共感できたし、感動するメッセージもあって、とてもよい映画だと思いました。 このころにこの「ヒアアフター」が公開されていたら、かなり注目された気がします。

もっと昔の映画でいえば、
エンターテインメント的な要素が多いけど、「ゴースト ニューヨークの幻」という映画だって、1990年に公開されたし・・
(まあ、これはほんとにエンターテインメント仕様の映画だけど・・)

「ヒアアフター」、公開するには、遅すぎたような・・ 笑 (そう思うの私だけでしょうか・・?)

どちらかというと、死後の世界について描くというよりも、

死後の世界や過去にとらわれずに、今を生きる、というメッセージにフォーカスした映画なんだろうけど・・
(もちろん、そのメッセージはとてもとても大事!)

それにしても、私にはなんだか物足りなかった・・ なんで物足りなかったんだろう?

エネルギーの世界は、そして魂の世界は、もっともっとその先に広がっていると思っているからだろうか・・

霊能者の感知するときの表現がリアルっぽくなかったというのもあるかもしれない・・ もっと深みがあると思う。

たぶん、監督が経験していなかったり、霊能者の見聞をちゃんとしていないから、表現が乏しくなったんだろうな・・とも思う。

と思ったら、マット・デイモンが、霊能者の能力を信じていない、という記事を見かけました・・ 臨死体験については、友人が体験したのを聞いているので、寛容的らしいのですが、霊能力に関しては、むしろ否定のようです。笑
どうりで! だから演技に箔がなかったわけだ・・。 残念!
これが、まだ霊能力を信じていて、自身はその力がなくても、実力のある霊能者の話を聞いたり、体験してみたり、ということをしていたら、もっと、深みのある演技になっていたと私は思う。 映画『ギフト』のケイト・ブランシェットはその点、研究した感じが伺える。 彼女は霊能力に対して肯定的かどうかわからないけど、演技が上手でした。
一方、イーストウッド監督は、「イーストウッド自身は、死後の世界の具体的イメージを持っているわけではない。だが、『それを信じる人たちの気持ちは分かる』」とのこと。 朝日新聞の記事より

だから、物足りなかったんだな~。 笑 残念。

そして、今を生きる・・いうメッセージにおいても・・

やはり、「ギフト」は意味があって授けられるものだと思うし・・
はじめ、苦悩することはあっても、
人にとっても、自分にとっても、ギフトがあってよかった!と思える、幸せに思えるときがやってくると思うし・・
意味があることに気づけるようになるし・・
(実際、私がそう・・。)

そこもちゃんと描いてほしかったのだけど・・

んー、双子の弟とのシーンがそれなのかなぁ・・ うーん。 そういえばそうなのかなー。 でもなんだかあいまい・・です。

もしかしたら、ジョージがある出会いで(←ネタばれになるので、ぼかします)、この先、自分が授けられた「ギフト」を「呪い」と捉えて封印するのではなく、その人との出会いによって、「ギフト」を「ギフト」として、シェアしていけるように、本当の意味で、ありのままの自分を受け入れ、「ギフト」に対しても感謝できるようになっていくのかなぁ・・そして、自分が叶えたかった人生を叶えていくのかなぁ・・ そこは、映画でははっきりと出ていなかったけど、そんな想像もできなくはないかな、と思わせるラストでした。 (いや、こじつけかしら。笑)

でも、Yahooレビューを見ると、すごく良かった!という人も結構いるので、受け止め方は人それぞれなのかもしれません。

私も亡くなった人との対話を過去に体験しているし、家族とともに、不思議な、感動的なエピソードも体験しているんだけども・・ この映画は、なんか物足りなかったんですよね・・

でも、もちろんこの映画には、私も感動して泣きました。

なんかよくわからない感想でごめんなさい・・。 笑

余談ですが、

「カイルXY 打ち切り」で検索いただいて、私の例の記事へアクセスしてくださる方の数が、土曜日1日だけで、135件を越えました・・ 笑
毎日いきなり増えてる! 笑

もうすぐ、NHKでの放送が終了するからかしら?

どうぞ、一話一話楽しんでください♪


↓ぞくぞく、申し込みいただいているようです♪ 定員がありますので、おはやめにどうぞ♪

★Naomi Angel のイベントのお知らせ★

2011年3月13日(日) in 豊洲 華蓮(KAREN)さんのクリスタルボウルとのコラボイベント
天使たちの絵に囲まれて、横になりながら、リラックスして聴ける、あなたのためのヒーリング・タイム。 宇宙の音・クリスタルボウルの癒しで、心身・オーラともにぐっすりと癒されます。

「魂のしくみ」シリーズをもっとたくさんの方々に読んでいただけるよう、皆様にブログランキングのクリックしていただけましたら、幸いです!
よろしくお願いします♪

f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2011-02-23 08:08 | Movies 映画

裏ブログ: 「ワンネス」の少年天使は誰か? その6 - 本当に『彼』とつながってしまった!

懸賞 2011年 02月 21日 懸賞

(Japanese only)

いつもご訪問ありがとうございます♪ ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪ ↓

f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


■□■□ 裏ブログ「Naomi Angel's Spiritual Diary」に記事をアップしました♪ ↓ ■□■□

★ 「ワンネス」の少年天使は誰か? その6 - 本当に『彼』とつながってしまった!

(※ 表ブログの2/19の記事に加えて、裏ブログで書ける内容を追記。)

裏ブログ「Naomi Angel's Spiritual Diary」について
このNaomi Angel's Spiritual Diaryは、Naomi Angelの身に起こった、スピリチュアルなこと、不思議なことをつづっています。
西洋の白い守護ドラゴン「ANAN」(アナン)との出会い、ANANに連れて行ってもらうアストラル・トラベル、天使やマスターたちとの対話など・・ 人前ではなかなかお話しない、ちょっと信じがたい不思議なお話がつづられています。
こちらはあくまでも私の記録であって、科学的に証明するものではありません・・。

※携帯の方・・ もしリンクへ飛ばないようでしたら・・ 「http://naomiangel.blog96.fc2.com/」をコピペしてダイレクトで飛んでみてください。 お手数おかけいたします。

「魂のしくみ」シリーズをもっとたくさんの方々に読んでいただけるよう、皆様にブログランキングのクリックをしていただけましたら、幸いです!
よろしくお願いします♪

f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2011-02-21 19:02 | 2nd Blog Info 裏ブログ情報

Miracle ! あの絵の少年天使とVITASが本当につながった・・!

懸賞 2011年 02月 19日 懸賞

(Japanese only, if you want to read this in English, then please use the translation tool in right menu below. it is not perfectly correct, but it can help to understand this column...)

本当に、宇宙のすることはすごいなぁ・・とつくづく思うこのごろ。

まさか、『あの絵』『彼』『私』が本当につながっていたとは・・

私が今、最も好きな歌手は、ロシアのVITASという方。

VITASのことを知ったのは、実は、とてもとても不思議な経緯があります。

(※これから書くことは、なかなか信じがたい、ぶっとんだお話です。 ただ、私にとっては実際に起きたことなので、僭越ながら・・書かせていただきますね・・。 ここは私のオフィシャルブログでもありますし・・。^^)

私は、スピリチュアル・アーティストとして、活動を始めて、およそ3年くらいになりますが、サードアイ(第三の眼といわれる、脳の中心の松果体)に浮かんだビジョンを絵に描くと、その絵と物質世界で不思議なシンクロが起きたり、人とつながったりします。 絵が予言したことも起きたり・・・。
(描いている本人は、そのアイテムや絵の意味がわからないで描いているのですが、後になって、現実とのシンクロによって、その絵の意味とメッセージがわかったりします。)

2009年の8月、私は、宇宙をバックに、ライオンと少年の天使の絵、「ワンネス」を描きました。 こちらの絵です。↓
f0186787_13382996.jpg

(大きい画像とメッセージはこちら More bigger image & the message.)

その時に(描いている最中に)、仙人のようなアセンデッドマスターと天使さんが現れてくれました。(のちにマスターは、アシュタールさんというアセンデッドマスター、そして、天使はラギュエルさんだと判明。)

それをきっかけに、アシュタールさんと天使たちの計らいで、アストラル・トラベル(幽体離脱)のトレーニングに当選して参加したり、そのイベントを通じて、白い西洋のドラゴンANAN(アナン)と出会い、ANANは私を守護するとともに、一緒に光のエナジーアートを描いてくれるようになり・・、この絵は、宇宙と私をつなげてくれました。

ところで、この絵の少年天使ですが、実は、私は、『誰』かわからず、ビジョンに浮かんだ少年をただ描いたのですが、チャチャさんという素敵なお友達に、「この人は誰ですか?とても気になります。」といわれました。 チャチャさんと私は、どうやら、特殊なソウルメイト同士なのか、よくシンクロが起きて、いつも同じ時間帯に、同じことを日記に書いたりする、という不思議なお友達です。

それで、私も、あるとき、ANANと一緒に宇宙空間をアストラル・トラベルをした時に、この少年天使に会いに行こうと、フォーカスしたのですね。

ビジョンに現れたのは、満天の星空の下で、レンガで積まれた箱庭のような場所で、たくさん垂れ下がるツタの葉の元で、この天使は立っていました。
細身で背が高く、六枚の翼が背中から生えていて、白いローブを着ていて、黒い髪で、西洋の顔立ちをしていました。 しかし、そんなに瞳は大きくなく、りりしい顔つきの、美しい、青年とも少年ともいえる、若い男の子の天使の姿でした。 まさにその「ワンネス」の少年天使にそっくりな天使でした。

そして、私は、直感的に(クレアコグニザンス=透知力で)彼が非常に高い美しい声で歌うことができる、ボーイソプラノということがわかりました。

そして、チャチャさんに、「どうやら、その子は、『ボーイソプラノ』がキーワードみたいです。」とお伝えしました。 すると、すぐその翌日に、チャチャさんから、「ちょっと面白いロシア人の歌手を教えてもらいました。 You Tubeを見てみたら、なんとこの美男子の横顔がNaomi Angelさんのライオンの少年に似てました。  しかも超高音で、ちょっと変わったメロディーを歌う人。」と、VITASという歌手を紹介してくれました。

そのとき教えていただいたのが、こちらの動画でした。↓



まあ、本当にそっくりです!

こちらはVITASの横顔の写真ですが、ね、そっくりでしょ?
e0197248_23485923.jpg

f0186787_13382996.jpg
(追記: これを見たマイミクさんが教えてくれたのですが、見ると、VITASの手と袖の照明の光と、絵の翼のところの光がおんなじ、ピンクとラベンダー色の光! わ、ほんとだ! 偶然! 気づかなかった・・笑)

そして、私はあの少年天使はVITASのことだと思いました。 そして、彼のほかの曲も聴いているうちに、魂の奥深いところから、涙が溢れて止まらなくなってしまって、私の中で、ああ、この人だと確信しました。
以来、ほぼ毎日のように彼の歌を聴くようになり、およそ一年が経ちました。

そして・・

VITASのことを知った当初も、いくつか動画を紹介していたのですけれども、

先月、なんだか知らないけど、久しぶりに、急にVITASの曲をブログで紹介したくなって・・そしたら、なぜか、止まらなくなって、突き動かされるように、およそ10日間くらい、立て続けにVITASの曲を紹介していたのですが・・ そのころ、『翼のない天使』の曲の歌詞に感動して、この曲の歌詞の日本語訳をぜひ紹介したいなぁと思って、掲載許可をいただくために、VITASの日本公式サイトに許可をいただけないかと問い合わせのメールをさせていただきました。

そしたら、公式サイトの方から、私のブログでの掲載の許可を快くしていただいただけでなく、私のブログについて、大変ありがたい、美しい素晴らしいご賛辞をいただきまして・・ ぜひ、公式サイトから私のこのブログのVITASのカテゴリーページのリンクを貼らせてください、と素晴らしいご提案をいただきました! びっくり! スカウトされてしまいました!

しかも、スタッフの方から、「〇月〇日にサイトのリニューアルを予定しているので、リンクのバナーもご用意いただけますか?」とご提案もいただき、なんと、サイトのリニューアルも開設してから2年目にして初めてのリニューアルだったらしく、そのリニューアルのタイミングもぴったりすぎるほどのベストタイミングで、余裕をもって、バナーを作らせていただくことができました。

ふっと、何気なく、VITASの動画ばかりアップしたくなった、その「ふっと何気ない」衝動って、本当に、正しい直観力だったんだな~というか、本当に、宇宙の手配は、すべてがタイミングばっちりです!

皆さん、VITASは、ロシアや中国では、ビッグ・スーパー・スターなのですよ!
ヨーロッパやアメリカ・カナダでもファンは増えていて、今月上旬はアメリカ・カナダへツアーを済ませ、そして下旬はイスラエルをツアーする予定!

そんなビッグ・スーパー・スターの日本オフィシャルサイト(ファンサイトじゃないですよ、オフィシャルサイトですよ!!)に私のブログのリンクが貼られることになっちゃったのです!

まさか、まさか、私とVITASがここでつながっちゃうなんて! こんなミラクルってあるかしら!?

あの絵の少年天使は、本当に・・VITASだった・・・。

何もかもが完璧な手配です。 不思議ですね~! 宇宙ってすごい!

これから、何が起きるのでしょう!!

これからも、私から見るVITASさんの魅力をご紹介させていただきますよ~♪ ^^

というわけで、もちろん、バナーは、ワンネスの少年天使のバナーです。

f0186787_1249305.jpg


VITAS日本公式サイトのこのページにバナーが貼られました。 ↓
http://www.vitas-japan.com/?p=64

トップの右に例のバナーがあります。^^
f0186787_13532520.jpg


ありがとうございます♪

拡大するとこんなかんじ・・
f0186787_12522086.jpg



スタッフさんも本当に優しい丁寧な方で、とても安心しました。
今後ともよろしくお願いいたします♪

もし、私のVITASのカテゴリーページのリンクを貼っていただける方は、こちらからバナー画像を入手してお使いください♪ ↓
ありがとうございます♪

VITAS クリスタルボイスの美青年 @Naomi Angel Offcial Blog のバナー画像

The banner for About VITAS by Naomi Angel @ Naomi Angel Official Blog * English

※ リンク先URLは、http://naomiangel.exblog.jp/i22/ です。

★ VITAS 日本公式オフィシャルサイトのトップページ
f0186787_18483866.jpg

★ VITAS ロシア公式オフィシャルサイトのトップページ
f0186787_18492051.jpg

実は、今日、VITASのお誕生日なんです♪

Happy Birthday to VITAS !!

VITASさん、お誕生日おめでとうございます♪

VITASさん、この地球に生まれてきてくれて、そして、美しいダイアモンド・ヴォイスを私たちに聴かせてくださり、本当にありがとうございます!
あなたの声は宇宙からのギフトです。
VITASさんの歌声は、インスピレーションを与えてくださり、そして、癒され、勇気をいただいています。
本当にありがとうございます。
これからも、あなたの美しい歌声を愛聴させていただきます。
どうぞ、お体と喉を大切にご自愛ください。

ブログランキング1日1回クリックお願いいたします♪

f0186787_1541487.jpg← あなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪
← Thank you for clicking very much ! Wishing your brilliant miracle happy days !

私のビジョンに現れた少年天使は、VITASのハイヤーセルフの姿なのか、それとも、宇宙が私とVITASをつなげるために見せてくれた「ヒント」なのか、それとも、VITASの他の生のときの姿なのか・・ わかりませんが・・ とにかく、私とVITASとつなげてくれたことは確かなのです。
よくVITASは、他の惑星から来た、イルカの声を持った宇宙人?なんて表現されたりしますが・・
私がこんなことを書いたら、ますます不思議な存在になりそうですね・・笑

■ Naomi Angel's Official WebSite ■
Naomi Angel's Official WebSite

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2011-02-19 13:04 | VITAS クリスタルボイスの美青年

書道家 伊藤進さんの書のiPhoneアプリが販売開始♪

懸賞 2011年 02月 18日 懸賞

(Japanese only)

もうひとつ、ご紹介したいことがあります♪

ここのブログでも何度か登場しています、

魂の大切なお友達、書道家の伊藤進さんの書が、なーんとアプリに!

すごいですね!

iPhoneからダウンロードできるとか?

新聞でも紹介されたようです♪

2月11日朝日新聞朝刊大阪版

以下、本文から抜粋。
デジタル時計の機能付きで、携帯画面中央に表示される作品が1分おきに入れ替わる仕組み。お気に入りの作品は保存することもできる。売り上げの一部は子どもの福祉や教育を支援する団体に寄付することにしている。

iPhoneお持ちの方はぜひチェックしてみてくださいね♪

進さんの素敵な言葉が日々受け取れるとのこと! 素敵♪

次はiPhoneにしたいので、その時にダウンロードしようっと。^^
進さん、本当にオーラが穏やかで綺麗で、温かい方です。 いっしょにいるだけで、こちらまで優しい気持ちになれちゃう、不思議なお方です。^^

進さんのことをまだご存知ない方は、こちらの記事をどうぞご覧ください♪ ↓
一緒にいればいるほど穏やか&優しくなれる 書道家・伊藤進さんたちとランチ&日本庭園散歩

「魂のしくみ」シリーズが大好評中です♪ まだの方は、ぜひ読んでみて下さいね♪

いつもご訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪ ↓

f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


★Naomi Angel のイベントのお知らせ★

2011年3月13日(日) in 豊洲 華蓮(KAREN)さんのクリスタルボウルとのコラボイベント
天使たちの絵に囲まれて、横になりながら、リラックスして聴ける、あなたのためのヒーリング・タイム。 宇宙の音・クリスタルボウルの癒しで、心身・オーラともにぐっすりと癒されます。

■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2011-02-18 12:36 | Recommend おすすめ・好きな物

中島らもさん 『その日の天使』

懸賞 2011年 02月 18日 懸賞

(Japanese only)

以前、こちらでも、「他人の何気ない一言に助けられた」というトピを紹介させていただきましたけれども・・

それを友人に教えたら、友人から、素敵なエッセイを教えていただきました。

中島らもさんの『その日の天使』です。

中島らも 『その日の天使』

(↑ エッセイ本文を載せたブログがあって、それを紹介させていただいたので、そちらのリンクを紹介します。)

とても素敵です♪

しかも、その友人、私が、「他人の何気ないひとことで助けられた」トピを教えた帰り、ずいぶん前に読んだ中島らもさんのエッセイを思い出していたらしいのですが、ちょうど、その帰りにお芋やさんが通って、お芋を買って帰ったら、エッセイの中に「お芋」があって、びっくりしたとのこと。

彼女は「昨日の私につかわされた天使は、お芋やさんでした♪」なんておっしゃっていました。

不思議なシンクロですね~。

何度も読み返したくなる素敵なエッセイです。

今日のあなたの天使は誰でしょう? ^^

「魂のしくみ」シリーズが大好評中です♪ まだの方は、ぜひ読んでみて下さいね♪

いつもご訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪ ↓

f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


★Naomi Angel のイベントのお知らせ★

2011年3月13日(日) in 豊洲 華蓮(KAREN)さんのクリスタルボウルとのコラボイベント
天使たちの絵に囲まれて、横になりながら、リラックスして聴ける、あなたのためのヒーリング・タイム。 宇宙の音・クリスタルボウルの癒しで、心身・オーラともにぐっすりと癒されます。

■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2011-02-18 11:25 | Recommend おすすめ・好きな物

宇宙からの教科書 「カイルXY」について

懸賞 2011年 02月 17日 懸賞

(Japanese only)

いつもご訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪ ↓

f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


皆さんこんにちは!

暮れからずーっとなんですけれども、なんかですね、このブログへアクセスしてくださるときの、検索キーワードにダントツで多いのが、実は、「カイルXY 打ち切り」なんです・・笑
毎日20件以上は、必ずこのキーワードで検索&アクセスいただいています。
(追記: 今はときどき100件を越えてます! 3/7現在)

ああ、そうか、今、NHKで放送されているから、皆さん、気になるのでしょうね!

なんと、google、yahooでも、「カイルXY 打ち切り」で検索すると、私のこの「アメリカのドラマって・・・」という記事がトップに表示されるのです。笑

い、いつのまに・・笑

しかし、なんで、私の記事がトップに??? 汗

(しかも、googleでは4,900件、yahooでは4,200件以上あるというのに!)

こりゃあ、責任重大です。 (いや、さては、宇宙の仕業だな・・。 笑)

それなので、そのページにも追記しましたけれども・・

フォローというか、ちょっと私のほうでも追加情報でわかったこと、そして、私から観る「カイルXY」とは、というお話を少し追記しておきました。

ようは、打ち切りでも、大切なメッセージはいっぱいこめられているから、今鑑賞を楽しんでいらっしゃる人は、ぜひ、一話一話楽しみながら見てみてくださいね♪ ということです♪

あなたにとって、「カイルXY」が素晴らしいメッセージとなりますように♪

追記した内容はこちら。 ↓
-------------------------------
カイルXYの打ち切りについて
↑ このニュースによると、シーズン3(これはアメリカでわけた3シーズンのうちのシーズン3のことだと思います)から視聴率が下がり、同時に、「The Secret Life of the American Teenager」というほかの人気番組が出てきたため、終了決定したのではとみられている、そうです。

たとえ、よい作品だったとしても、やはりいろんな環境があわさって、打ち切りになることはあるようです。 

たとえば、ジェームズ・キャメロンが制作に関わっていた「ダーク・エンジェル」は、毎回の話が映画のような素晴らしい出来栄えで、すごい人気だったのに、同じ時間帯に、大人気の「フレンズ」のファイナルシーズンが放送されていたので、それに負けたらしいです。

そういう環境があるから、良い作品でも打ち切られてしまうことがあるみたいです。

でも、「カイルXY」は本当にいろんなメッセージがこめられていて、霊能力(もしくは超能力)と科学の融合のドラマとして、大変面白いドラマですし、瞬間瞬間を楽しめる作品だと思います。^^

実は、「カイルXY」は、宇宙が私に提示してくれた、『教科書』のひとつでしたから・・ (『宇宙の教科書』とは、私の造語で、高次の宇宙存在が私に提示してくれた、本や映画、DVDなどの、教科書のことで、宇宙の叡智です。)

ちなみに、「カイルXY」で取り扱った超現象や超能力は、まったくのフィクションではなく、実在する超能力の現象を取り入れて物語を作っており、製作陣によると、どの現象も、科学的に説明ができるものだそうです。 非現実的なフィクションではなく、リアリティのある作品にしたいため、徹底して、調べたそうです。(DVD撮影秘話より)
(だから、「カイルXY」は面白い! 笑。 だから、宇宙が提示した教科書のひとつだったんだなぁ・・。)

ですから、今、鑑賞を楽しんでいらっしゃる方は、打ち切りとわかっていても、1話1話楽しんで見て下さいね♪
十分に価値のある作品だと思います♪

(実は、私がドラマでDVD揃えたのは、この「カイルXY」が初めてです。)

そのほか、「カイルXY」についてこれまでに書いた記事

■ すごーく見てみたい海外ドラマ 「カイルXY」

■ 宇宙からの次の教科書?- 「カイルXY」"KYLE XY"にハマっています

■ その2 やっぱり、宇宙からの教科書かも? - 「カイルXY」"KYLE XY"

■ ロシアの森で空中浮遊する少女を発見?


↓ このシリーズにもちょこっと「カイルXY」の話が登場します。
「魂のしくみ」シリーズが大好評中です♪ まだの方は、ぜひ読んでみて下さいね♪

なるほどと思っていただいた方は、ブログランキングにクリックお願いいたします♪

f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


★Naomi Angel のイベントのお知らせ★

2011年3月13日(日) in 豊洲 華蓮(KAREN)さんのクリスタルボウルとのコラボイベント
天使たちの絵に囲まれて、横になりながら、リラックスして聴ける、あなたのためのヒーリング・タイム。 宇宙の音・クリスタルボウルの癒しで、心身・オーラともにぐっすりと癒されます。

■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2011-02-17 13:29 | Movies 映画

懸賞