人気ブログランキング |

<   2010年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

ドルフィン・ダンスの動画で紹介した、VITASという超高音男性歌手

懸賞 2010年 07月 10日 懸賞

(Japanese only)

最近、初めてこちらに訪問してくださった方も多いと思いますので・・・こちらを紹介させていただこうと思います。

おとといドルフィン・ダンスの動画について書いた記事で、紹介した、
ロシアの男性歌手、「VITAS」。 (←「ヴィタス」と読みます。)

ここでも紹介したのですが、(私が去年描いた「ワンネス」というライオンと少年天使の絵とVITASが結びついた・・という話ですが・・ 詳細については、裏ブログの「『ワンネス』の少年天使は誰か? その1」からどうぞ。)

彼は、普通の男性の低い声で歌うこともできれば、女性のような優しい声、そして、奇跡的な超高音も出すことができます。

前回紹介させていただいた「Dedication」の動画はこちらです。 ↓



彼の高い声は、海の中のイルカの声にも似ていると評価されることも多いので、例のドルフィン・ダンスの動画と、この曲は合うんじゃないかなぁと思いました。^^
(個人的にはドラゴンの泣く声にも似ていると私は思っているのですけれどもね・・^^)

今一番好きな歌手です。

上の動画は、まあ・・お母様が亡くなられた直後のコンサートだったので、顔立ちが非常にやつれてさびしいのですけれども・・・

最近はもう元気で、こーんなさわやかな青年です。↓ この曲はソプラニスタのようにして歌っているので、すごいです!



VITAS 日本公式サイト

---------------------------------------
★イベントのお知らせ★

7/19(祝日) in 銀座 オアシスの森AZAMIチャリティーコンサートwith素敵な仲間たち

↑Naomi Angelにチケットご注文いただいた方は、3500円のチケットを3000円でご提供いたします♪
(まだ若干チケット残っています♪)


ドルフィン・ダンスの動画で紹介した、VITASという超高音男性歌手_f0186787_1541487.jpg← クリックお願いいたします♪ あなたの毎日がいつもキラキラ輝いていますように♪ いつもありがとうございます♪

by naomiangel | 2010-07-10 12:02 | VITAS クリスタルボイスの美青年

癒しのドルフィン・ダンス(動画) (追記あり)

懸賞 2010年 07月 08日 懸賞

(Japanese only)

イルカを描いているので、参考資料を探していたら偶然見つけた素敵な動画。

どうしてイルカって、癒しの力があるんだろう・・・
とても癒されます。 ^^




(追記) ロシアの男性歌手のVITASの「Dedication」の曲がまたこの動画に合うので、よかったら、動画の音をミュートにして、こちらの曲を再生しながらご覧になってみてください♪

これ、魔法使いとしか思えない!! すごい! ↓




癒しのドルフィン・ダンス(動画) (追記あり)_f0186787_1541487.jpg← クリックお願いいたします♪ あなたの毎日がいつもキラキラ輝いていますように♪ いつもありがとうございます♪

by naomiangel | 2010-07-08 21:56 | Recommend おすすめ・好きな物

「我」という漢字の由来 & 鹿王の伝説 (& 手塚治虫「ブッダ」)

懸賞 2010年 07月 08日 懸賞

(Japanese only)

手塚治虫の「ブッダ」の冒頭のウサギの話はまた別のときにしますが・・・

ブッダが生まれる前の鹿の王の話も、大好きです。 (こちらも魂を揺さぶられるお話ですが・・)

それはこのお話です。↓ 「我」という漢字が誕生した由来に関するお話で、まったく同じ鹿の王の話がでてきます。 手塚治虫は自身の作品にこの伝説を取り入れたのでしょう。

「我」の由来 (鹿の王の伝説)

下記は本文。 リンクへ飛べない方のために・・

--------------------------------------------------------------------------------

【悠遊字在】漢字の由来(四) 自我の「我」は武器だった

 【大紀元日本4月2日】「私」や「僕」に相当する中国語は男女共通で「我」(発音:ウォ)となる。日本語の中にも中国語ほど頻繁に使われないものの、「自我」や「我が家」「我に返る」と自分自身を指す言葉として使われる。しかし、この「我」という漢字は、実は象形文字で、一文字の中に攻撃性の強い武器が2つも入っていることをご存知だろうか。

 漢字「我」の左側の正体は鋭いのこぎりの歯を抽象化したもので、右側は剣に長い柄を取り付けた武器「戈(ほこ)」のことである。「我」という武器を持つことで戦いになり、自「我」へのこだわりで争いになる。まったく違う意味に転化したように見える「我」は、実は先人がわれわれに「我」は争いのもとであることをわからせるために創ったかもしれない。

 その争いのもととなる「我」は捨てるべきだと諭す言葉、「先他後我」や「無私無我」のような言葉も中国語に多く、物語や伝説の中でも度々登場する。伝説の鹿王の話はその一つである。

 遥か昔、ある美しい渓谷に可愛い小鹿たちが群れをなして住んでいた。そこに並外れた品格を持ちおまけに人間と話ができる鹿王がいた。小鹿たちは鹿王のもとで幸せいっぱいに暮らしていた。しかしある時、狩り好きの国王がこの鹿のことを聞きつけ、しばしば狩りにやってくるようになった。

 平和を失った渓谷に鹿王は心を痛め、命の危険を冒して国王に会いに行くことにした。餌食になる危険を冒してまで仲間のために町にやってきた鹿王に国王は深く心を打たれた。「もし月に一度、1匹の鹿が崖から飛び降りて、人々の食料として奉げることができるなら、私は二度と狩りはしない」と鹿王に約束をした。

 その後、毎月順番に鹿が崖から飛び降りるようになった。一匹の犠牲で仲間が救われたことで、渓谷に平和が戻った。そんなある日、崖のそばから泣き声が聞こえてきた。鹿王が声をたどっていくと、飛び降りる番となった鹿だった。「仲間のためなら、悔いはありませんが、このお腹にいる子を考えると辛いです」と妊娠したメス鹿が涙ながらに話した。「大丈夫、私に任せなさい」と鹿王がメス鹿を帰らせた後、なんと自らが意を決し、崖から飛び降りたのだ。

 まもなく、国王はこの知らせを聞き、鹿王の「無私無我」の偉大さに自分の行為を恥じ、「二度と鹿を殺してはならない」と国民に命じた。

 鹿王は自らの命と引き換えに仲間の命を救った。その行為はさらに国王に自分たち人間の欲や利益への執着に気付かせ、生け贄をやめさせたのだ。一方、それとは反対に、現代社会で人々は「我」のための利益や名誉を守るため、人間同士のいさかいや国同士の紛争が絶えまなく続いている。

 「我」という漢字はその発音の強さからも、昔はあまり使われていなかったという。その代わり、日本語にまだ面影が残る「僕」「吾」「余」が使われていた。発音の柔らかいこれらの呼び方は謙虚で穏やかに聞こえ、昔の中国人の奥ゆかしさが感じ取れる。現在頻繁に使われるようになった「我」には自己中心的なニュアンスが伝わり、漢字からその時々の国民性さえも伺えることは、まさに漢字の奥深さではなかろうか。


--------------------------------------------------------------------------------

手塚治虫の「ブッダ」の中では、この国王を、シッダールタ(のちにブッダ)の父王にして鹿の物語を載せていましたね。

このシーンでも号泣したんですけれども・・・

我・・・ という漢字に、こんな象形文字があったなんて、意外というか、納得というか・・・

深く考えさせられるお話ですよねえ・・・・

★イベントのお知らせ★

7/19(祝日) in 銀座 オアシスの森AZAMIチャリティーコンサートwith素敵な仲間たち

↑Naomi Angelにチケットご注文いただいた方は、3500円のチケットを3000円でご提供いたします♪


「我」という漢字の由来 & 鹿王の伝説 (& 手塚治虫「ブッダ」)_f0186787_1541487.jpg← クリックお願いいたします♪ あなたの毎日がいつもキラキラ輝いていますように♪ いつもありがとうございます♪

by naomiangel | 2010-07-08 14:36 | Happiness-Law 幸せの法則

とうとう、あの手塚治虫の「ブッダ」が映画に!

懸賞 2010年 07月 07日 懸賞

(Japanese only)

※ すみません、映画「ブッダ」のオフィシャルサイトのリンク間違っていました~~ 訂正しました。

何気なくネットニュースを見ていたら・・・

手塚治虫の名作 「ブッダ」が映画化(アニメ化)されたそうです!

公開は、2011年5月28日だそうです。

↓ リンク

■ 映画「手塚治虫のブッダ-赤い砂漠よ!美しく-」オフィシャルサイト(現在トップページのみ)
■ シネマカフェ・ネットによるニュース
■ エキサイトによるニュース

子どものころに、一番最初のウサギの物語を読んで、号泣したことがありました。

でも、ブッダは考えてみたら、読破したことがありませんでした。

しかし、去年の8月に、「手塚治虫の『ブッダ』」というサインを感じて、
一気に全巻読破したのですが、このマンガ・・すごい・・・と思いました。
実を言うと、最後の巻を読み終えたときに、天使とマスター&ハイヤーセルフが出現して・・・
初めて、天使と、ハイヤーセルフと対話をしたのですねえ・・・

だから、すごいパワーのある本だな・・と思いました・・・。 ある意味精神がアセンションしてしまいそうな本でした。

何十年も経ってから、ブッダの第一巻を読み直したとき、例のウサギの献身的なお話を読んで、大号泣。
(ヤバイ・・ 思い出して泣きそうになった・・・)

手塚治虫の「ブッダ」は、彼が独自に生み出した新しい登場人物が出てきて、史実とは違うのですけれども、ブッダの精神的な部分の描写はよく描かれていると思います。 また、手塚治虫が創った登場人物は、物語のテーマを巧みに表現するのに、とても役立っていると思います。

暗く重いシーンもたくさんあるんですけれども、なんていうか・・ 宇宙がこの本を通して、伝えようとしているメッセージを感じ取ろうとして読むと、これはすごいマンガだと私は思いました。


ウサギの話はまた別のときに。 「ブッダ」の中に出てくる、鹿王の伝説も大好きです。 こちらもまた別のときに・・・

★イベントのお知らせ★

7/19(祝日) in 銀座 オアシスの森AZAMIチャリティーコンサートwith素敵な仲間たち

↑Naomi Angelにチケットご注文いただいた方は、3500円のチケットを3000円でご提供いたします♪


とうとう、あの手塚治虫の「ブッダ」が映画に!_f0186787_1541487.jpg← クリックお願いいたします♪ あなたの毎日がいつもキラキラ輝いていますように♪ いつもありがとうございます♪

by naomiangel | 2010-07-07 15:20 | Movies 映画

屋久島出身の歌姫 AZAMIさんとのコラボイベントもうすぐ♪

懸賞 2010年 07月 06日 懸賞

(Japanese only)

いつもご訪問、ありがとうございます♪

もう、あと2週間を切りました!

7/19(祝日) in 銀座 オアシスの森AZAMIチャリティーコンサートwith素敵な仲間たち

↑Naomi Angelにチケットご注文いただいた方は、3500円のチケットを3000円でご提供いたします♪

とっても楽しみです♪

AZAMIさんの美しいショーだけでなく、いろんな方のショーもこのチケット一枚でご覧いただけるというのはとても素敵なイベントだと思います。
ブースもいろんな素敵なブースが立ち並ぶみたいですし(※各セッションや販売に関しては別料金)、
屋久島のお料理を初めとした、お食事どころもあります。
お子様もご一緒に参加できます♪ 夏休みの思い出にどうぞ♪

今、そのAZAMIさんの舞台で飾られる予定のおおっきな絵を描いていますが・・・
(高さは、120cm、私の鎖骨くらいまであります。)

これから当日までさらに深く集中して描いていくことになると思います。

どうぞ、お楽しみに♪


屋久島出身の歌姫 AZAMIさんとのコラボイベントもうすぐ♪_f0186787_1541487.jpg← クリックお願いいたします♪ あなたの毎日がいつもキラキラ輝いていますように♪ いつもありがとうございます♪

by naomiangel | 2010-07-06 13:24 | Event イベント

お知らせ★裏ブログの引っ越し

懸賞 2010年 07月 04日 懸賞

(Japanese only)

いつもご訪問ありがとうございます♪

裏ブログのAnela's Spiritual Diaryですが、

広告が表示されない、エキサイトのブログサービスを長らく愛用してきたのですが、

7/1からテキスト広告が無料ユーザーのブログに表示されるようになってしまったので、
あれこれ検討した結果、
他のブログサービスへ移行することになりました。

新しいブログは http://naomiangel.blog96.fc2.com/ です。

7/10 13時くらいまで、各記事の下部にテキスト広告3行表示されますが、
その後はすっきり片付きます。

旧裏ブログにあった記事&コメントもすべて新ブログへ移行しました。

新しいブログは、テーマが宇宙・・・。 タイトルはNaomi Angel's Spiritual Diary です。

(お借りしているテンプレートがと~っても綺麗です♪ ^^ ちょっと文字が読みやすいかどうか微妙ですが・・^^;)

内容はいままでと同じ、ひきつづき、日々起きた不思議なスピリチュアル体験をつづっていきます♪

今後ともよろしくお願い申し上げます♪

※ なお、こちらのオフィシャルサイトは、有料版に申し込んだので、広告はでません♪ なので、このまま使っていきます。 引き続き、よろしくお願いいたします♪

(↑ 本当はもっと、いろんな機能がつくといいんですけれどね・・・ ← 本音・・。)

さあ、ひきつづき絵を描きます!! がんばるぞっ


お知らせ★裏ブログの引っ越し_f0186787_1541487.jpg← クリックお願いいたします♪ あなたの毎日がいつもキラキラ輝いていますように♪ いつもありがとうございます♪

by naomiangel | 2010-07-04 19:26 | 2nd Blog Info 裏ブログ情報

Thank you ! over 50,000 hits ! ありがとうございます♪

懸賞 2010年 07月 03日 懸賞

(English following Japanese)

6/29で、アクセス数が50,000を超えました!
ありがとうございます♪♪♪

たくさんのブログがある中で、Naomi Angelのブログにご訪問いただき、そして、温かいコメントや励ましのコメントを残してくださり、本当にありがとうございます♪

皆さまの温かい応援と愛をたくさん感じています。
ありがとうございます。

皆様の毎日がますます、楽しく、輝かしい素敵な日々でありますよう・・・こころよりお祈りいたします。

これからもどうぞよろしくお願いいたします♪

Over 50,000 hits on 29th June !
Thank you very much ♪♪♪

I really appreciate you always visit my blog through a lot of blogs and leave warm and encouraging comments...

I really feel your a lot encourages and affections.
Thank you so much !

Wishing you all joyful bright and great everyday !

Please keep to visit and read my blog.
Thanks again.


← クリックお願いいたします♪ あなたの毎日がいつもキラキラ輝いていますように♪ いつもありがとうございます♪
← Thank you for clicking very much ! Wishing your brilliant days.


by naomiangel | 2010-07-03 19:51 | Hits アクセス数

イライラしたときや、許せないという気持ちのときは

懸賞 2010年 07月 03日 懸賞

(Japanese only)

たまたま、親しくしていただいている素敵な方と今日お話ししていたのですが・・

何気なく書いた前の記事(筋トレの話ですね)と、面白いことに、内容がつながったので、ちょっと書いてみることにしました。

誰にでも、

「イライラしてしまって、こんなんじゃだめだ・・と落ち込んでしまう。」

「せっかく、許す気持ちになったはずなのに、また怒りが湧いてしまって、なぜ自分は変われないんだろう・・と自己嫌悪になる」
(つまり「問題と向き合って、感情をリリースしたつもりなのに、月日がたってからまた同じ感情が湧いてきた」など)

こういうことって誰でもあると思うんです。

私にだって、
「くぅうう・・ なんて心が狭いんだ・・私。 だけど許す気になれない・・。」という日もありますもの。笑。

それでもできるだけ「なぜ?」といろんな側面から考えますけどね・・

まあ、誰でも、イライラする日ってありますよね。

そういう日は、私の場合は、

よく行く神社に行ってパワーもらったり・・・
落ち着く音楽聞いたり・・・
ホ・オポノポノ唱えたり・・・
〇〇ありがとうと、感謝するもの見つけてみて心の中で唱えてみたり・・・
楽しい、良い映画とかを見たり・・
アロマ炊いたり・・
天然塩入りのお風呂入ったり・・(← 浄化のため)
さっさと寝たり・・笑

そんな感じでしょうか・・。笑

でも、イライラや、怒りの気持ち、許せない気持ち、悲しい気持ちって、無理に打ち消そうとするとフタをすることになるので、また時間が経ったときに、沸き起こってきますよね。

「うん、イライラするよね、許せないよね、納得できないよね・・」と感情を認めてあげるのも大切だと思います。

ところで、
私が敬愛している、スピリチュアル・メッセンジャーの姫乃宮亜美さんが前に教えてくださったことなんですけど、

怒りやイライラ、まだ許せない気持ちなど・・

それらのものは、カルマが解消されるために(リリースされるために)三次元で表面化してきたものだそうで・・、
「あ、出てきたなぁ、これでカルマが消えていきます。 ありがとう~。」って感謝とともに見送ると、リピートされてこなくなるそうです。

リリース(解放・解消)されるんだな~と思って認めてあげると楽かもしれません。

たとえば、がんばって身内のことを許したつもり、感情や問題(カルマ)をリリースしたつもりなのに、月日が経っても、ある出来事で、またイラっとくる。 まだ許せない気持ちが残っているんだ・・と落ち込んだりする。
そんな時というのは、リリースがちゃんとできていないのではなくて、カルマやその憎しみの感情、イライラの感情が少しずつ溶けていっている状態なんだそうです。 一度で出し切れなかったものが、数回にわたって、リリースされていくので、だんだん飴玉のように状態がちいさくなって、しまいには、あれだけ頭に来ていたものが、ちょっと気になる・・くらいになって、そして最後には消えていくようです。

だから、ああ、だめだー、私、どうして、リリースちゃんとできてないんだろう、進歩しないんだろう・・って落ち込む必要ってないんですって。

「あ、残っていたんだなぁ・・ これでどんどん消えていくから大丈夫大丈夫」って、自己嫌悪でいたたまれない気持ちの時の自分も認めてあげると、進むのが早いみたいです。

それで、前世からのカルマについては、(特に、何が原因っていうわけでもないのに、とか、ささいなことなのに、無性にネガティブな感情がわき出て、涙が止まらないとき)

汗をかくといいんですって。

半身浴などをして、汗をたくさんかくと、エクトプラズムといって、汗とともにエーテルの毒素を出す作業をしてくれる、つまり、オーラに付随した、カルマやいらない感情なんかを汗とともに外へ出して流してくれるんですって。
(これはかつてのスピリチュアル番組「オーラの泉」で江原さんも言っていました。)
ウォーキングもいいみたいですね。 とにかくポイントは「汗をかく」です。

だから、前回の記事でも書いた、師匠(こちらは実は、私の霊感を開花させてくださった最初の素晴らしいメンターです。)の「汗は苦悶を解く」につながるんだなぁと思いました。

なにげなく書いた記事を通して何気なく親しい人と話してたらここにつながりました。 無駄なことはないのですねえ。^^

これは、ヨガの先生に教わりましたが、
ここだけの話、なにかと取りつかれやすい霊媒体質な人は、汗をたくさんかくと、寄ってこないそうですよ。 先生いわく「幽霊はね、汗が嫌いなのよ」ですって~。 たしかに・・・。 かなーり昔の話ですが、私も思い当たることがあります。 2度とも冬に起きたのですが、冬は汗かきにくいですものね。

まあ・・つまり、汗を流すことで、オーラが綺麗になって、波動も上がるのでしょうね。
霊体というのは、エネルギー体なので、同じ波動の高さのものとコネクトしやすいので、
波動が綺麗になって高まれば、それだけ、高次元の存在とコネクトしやすくなります。
つまり、「汗が嫌い」というよりかは、きっと、汗を流すことで、波動が上がるんだろうな、と私は思いました。

だから、今、世の中は冷房だらけになってしまっていて、まるっきり汗かかずに、冷えるのって、本当はよくないですよね~~。 (← サムガリータの小言)

だから皆さま、蒸し暑い中、汗かく機会を、あ~いやだ、と思わずに、綺麗になるんだ♪と思ったら、気持ち嬉しいと思いません? 笑。


好評の連載「魂のしくみ」シリーズがリクエストに応えて、待望の書籍化☆2016年2月22日発行!
魂のしくみ - こころがうるおう、やさしいお話 引き寄せの法則を紐解く魔法の本
イライラしたときや、許せないという気持ちのときは_f0186787_14514619.jpg

----------------------------------------
次回のイベントは、7/19(祝日) AZAMIさんのチャリティコンサートです♪
詳細はこちら↓

7/19(祝日) in 銀座 オアシスの森AZAMIチャリティーコンサートwith素敵な仲間たち

↑Naomi Angelにご予約いただいた方は、3500円のチケットを3000円でご提供いたします♪


← クリックお願いいたします♪ あなたの毎日がいつもキラキラ輝いていますように♪ いつもありがとうございます♪

by naomiangel | 2010-07-03 01:44 | Happiness-Law 幸せの法則

やっと・・・

懸賞 2010年 07月 02日 懸賞

(Japanese only)

↓思い切り独り言のような日記です。

ちょっとお恥ずかしい話なんですけれども・・ (ガールズトークみたいな話かも。笑)

ここ数年間、本当に運動らしい運動をしてこなくて・・・

気づいたら、私の運動って・・・

単に、実家で犬の散歩をするとき歩くだけ。

しかも、ちいっちゃなワンちゃんと一緒なので、非常に歩幅は小さく、よく立ち止まるので、ちょっと歩いては止まって、用が済むのを待って、また歩くといったかんじで、運動とも呼べない・・

(東京でも歩くとはいえ、それって・・・運動になっているとは言いがたいですしね。)

それでも、3年前までは、夏のお祭りの踊りに参加していたので、シーズン中だけ踊りの練習をしたり、ということはありましたけども・・ それ以外はパタっと運動しなく・・

もう、友達と踊りに行くことさえもなくなったし・・・ 踊りも引退して、ますます運動しなくなって・・・

なんか運動しなきゃしなきゃと思って、数ヶ月・・数年が経ち・・

運動ってパタッてやめちゃうと、本当にあきれるほど、何もしなくなりますよねぇ。 しみじみ。
(あれだけ、大学のとき、怒涛の体育会でバリバリ運動してたのに!)


でもあるとき、これではまずい!と思って、先週から、筋トレを始めました。

1日、腹筋30回、背筋30回、腕立て30回を毎日やろうと決めて、先週から(6/24)始めて、素晴らしいことに(?)今毎日続けられています♪
ここ数年間、あきれるほど何もしなくて、「縄とび」くらいやろうと思って、買ったのに、結局やらなかった私にしては、珍しい! 笑

最初、腹筋10回までやるのだって大変だったのが、今では、連続40回は余裕。
(なので、腹筋と背筋は40回に転向。)

ふーむ。 人間って変わるものだ。笑。 基礎筋肉が少しついてきたのでしょうね。 楽になってきました。
(腕立て伏せは、腕をちょっと折る、みたいな、まだちゃんとはできてないけれど。 笑)

危機感を感じると本気になるんだなぁ・・・

その危機感とは・・・・

お店で、洋服を試着しようと思って、試着室に入ったときに鏡に映った自分の体型のあまりのプニプニさ&見苦しさに唖然。
げげっ、これってまるっきり、おばさん体型じゃん!! (←これってもしかしたら差別用語なのかしら・・^^;)
同じ年でもやっぱり締まっている体とプニプニな体では、見た目の若さが違う・・・
あれぇ・・ 結構、昔褒められてきた締まった背中も(中央に縦に深い割れ目が入って締まってた)、プニプニしてる・・
だめだめ、これはまずい! (イヤー!! T T)

いつまでも美しく若々しくを目標にしたいなら、こんな状況ではまずいでしょ・・Naomiさん・・・

「もう今日からやらなきゃ!!」と決意して、ほんとにその日から始めて、8日目、欠かさずやっています。
(背筋は背中のラインを綺麗にしてくれるので、背筋もメニューに取り入れてます。^^)

慣れてきたら、今度は、ストレッチもやろうっと。 (昔、180度に足開いたのに、今、90度くらいだもんなぁ・・^^;)

だけど、やっぱり、運動するとなんだか、さわやかになりますね。 血行が良くなって、頭がクリアーになるというか・・・ ストレス発散になりますね。

昔、師匠に「汗は苦悶を解く」と教えていただいたことがありますが、

悩み事、解決が難しそうな問題にぶつかっても、体を動かして汗を流すと、悩んでいたのがうそのようになったり、いつのまに問題が解けることがある、という話をしていただいたことがありました。

そんなことを思い出しながら、またかつての引き締まった体を取り戻そうかともくろみ中。笑。
(体育会現役のときは、お腹割れてたのですよ、私。笑 今とは大違い・・ そこまで取り戻さなくても、せめて、締まった体になりたいわ。)


← クリックお願いいたします♪ あなたの毎日がいつもキラキラ輝いていますように♪ いつもありがとうございます♪

by naomiangel | 2010-07-02 14:14 | Diary 日記

懸賞