人気ブログランキング |

2011年 01月 26日 ( 2 )

懸賞 懸賞

やった~!

懸賞 2011年 01月 26日 懸賞

(Japanese only)

ここ最近、資格受験で、脳みそが燃え付きそうになりながら、がむしゃら(?)に勉強していた、Naomi Angel。 笑

これは今お勤めしている会社で必要な資格。

法律に関することだし、使われている漢字が8個や10個平気で続いた単語がい~っぱい出てきて、その上、複雑な計算問題もでてくる、私にとっては非常に苦手で難しい分野。

前回、10月に受けた試験が一発で合格し、仕事では、いちおう、そこまでが必須で、特にその上を狙う必要はなかったのですが、記憶が新鮮なうちに、続けてその上のレベルを受験しておくといい、と会社のコンプライアンスの人にアドバイスいただいたので、何年も経ってから、ゼロから覚えなおすよりは、絶対今やっといたほうがいい・・そのほうが楽。と私も思ったので、続けて受験することに。

勉強再開したのが、前回受験の1ヶ月半後くらいだったっけ・・ (11月半ば)

暮れはのほほんモードで少しずつ勉強していましたが・・

漢字だらけのわけわからん文章も、前回に比べ、慣れてきたのか、勉強しやすくはなったけど、

前回の範囲も忘れている部分もたくさんあり・・・

そして、新しい範囲で新たに覚えることいっぱい、そして、新たに覚えなきゃいけない複雑な計算式もあり・・というのが発覚してからは・・

ラスト2週間は本気モードであせりながら勉強。 笑

途中、今回は一発で受かるの厳しいかもなぁ~・・と弱腰になりそうでしたが、

いや、いかん、どうせやるなら、一発で受かるってイメージしなきゃ、と思い直して(そんなに何ヶ月も勉強したくないし!笑)、最後の追い込みをして・・・・ (本当に脳みそが燃え付きそうになりながら・・笑)

そして、

一発で受かりました~!

本当によかった・・。 いやぁ、よく受かったなぁ・・・・。

大人になるとほんとに記憶力が落ちるので、我ながらがんばったと思う。

資格は学生もしくは若いうちに受けるべきですねえ・・・。

受験生の皆さん、がんばってね~! 実際の勉強はもちろんですが、イメトレも大事ですよ!

やっぱり、試験って、一発で受かる!ってポジティブなモードだと、問題を注意深く読めるようになるし、ケアレスミスが少ないと思います。 そして、勉強したところがそのままそっくり出る!という素晴らしいミラクルを引き寄せられることも。

私はラッキーなことに、今回そうでした!笑
絶対、覚えたところが出る!勉強した問題がそのまま出る!そして受かる!と念じていたら、本当になった。

どうせダメかも、という姿勢だと、やっぱり、見落としがちだし、ケアレスミスをしやすいと思うんですよね~。
『どうせダメだ』という状態を引き寄せるのだと思います。

だから、受かる、っていう、ポジティブシンキングとイメージは本当に大事だと思う。^^


やった~!_f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2011-01-26 16:24 | Diary 日記

いつかいってみたいところ カッパドキアの地下都市

懸賞 2011年 01月 26日 懸賞

(Japanese only)

いつもご訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪ ↓

いつかいってみたいところ カッパドキアの地下都市_f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


お友達のカッパドキア旅行の話を聞いて、そうそう、ここも行ってみたいと思ったとこだったんだ!
なんて思いまして。

いきたいところのWish Listとして、忘れずにメモしておこうと思いました。 笑

カッパドキアの地下都市!

お写真は下記リンクよりご覧ください。

カッパドキア・ツアーのHP

あるブロガーさんのレポート ← このレストランにちょっと行ってみたい。^^

すごいよねえ。 カッパドキアには100以上の地下都市が存在しているそうで・・

カイマクルの地下都市の収容人数は1万5千人。
そのほか、6万人収容できる地下都市まで発見されているそうです。

地下には、生活できる場所はもちろん、礼拝堂、フレスコ画があるらしく・・

キリスト教徒たちが、イスラム勢力などの敵から一時的に身を隠す為に作ったカッパドキアの地下都市。 1965年には地下8階、深さ65メートルに及ぶ巨大な地下都市が発見されていて、地下1階はワイン製造所、地下2階は食堂、居間、寝室、となっており収容人数に合わせて自由に掘り進められました。地下5階をつなぐ通路には、外敵が襲ってきた時通路をふさぐため、1トンもの大きな石が仕掛けられており、最下層の空間は十字架の形に掘られた教会になっています。

数年前に、テレビで、カッパドキアの地下都市のドキュメンタリーをやっていたことがあり、たまたま見ていたのですが、『絶対ここにいたことがある!』なんて、不思議な感覚がありました。

ときどき、何度か、深い深い地下の広い通路を歩いた夢を見たことがあったり・・・

それでなくても、ここは一度は訪れたい場所だと思いました。


いつかいってみたいところ カッパドキアの地下都市_f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2011-01-26 08:44 | My Wish List 夢リスト

懸賞