人気ブログランキング |

2010年 07月 21日 ( 3 )

懸賞 懸賞

新作「ガイアのささやき」に起きたシンクロ 3

懸賞 2010年 07月 21日 懸賞

(Japanese only)

ちょっといっぺんにアップしています。
どうぞ、その1その2をまず読んでくださいね。

でね・・・

タイトル、前日までなかなか決まらなくて・・・ 「森の声」、「ガイアの歌声」、「精霊の歌声」・・・いろいろ浮かんでいたんですけど・・
でも、最終的に、「ガイアのささやき」が一番しっくりくるなぁと思って、これに決めたんです。

それを、AZAMIさんに報告したら・・・ AZAMIさんいわく、
「『ガイアのささやき』・・・ それは、私たちの以前のコンサートのタイトルでした♪ すべてがつながっていることに感謝です。」

すごいですねえ・・・ つまり・・あのタイトルで、正解!ということなんですね・・

光の存在と一緒に描くと、こういうミラクルなシンクロがあるので、本当に不思議ですし、とてもありがたいです・・・。

ね、皆さん、本当に光の存在って実在するんですよ! ちゃんと見ていてくれているし、守ってくれています。
それを最終的に伝えたくて、ながながと紹介させていただきました。

絵の右下には、私の大切な大切な守護ドラゴンANANのサインも載っています。
新作「ガイアのささやき」に起きたシンクロ 3_f0186787_0234081.jpg

このサインのスタイルも、ずーっと考えていてなかなか決まらなかったけど、仕上がる前日に夢うつつの中ですっと浮かびました。
本当はもっと男性っぽい、かっちりしたのを考えていたんですが、ANANに「ヒント教えてね」とお願いしたら、これがスラスラスラと浮かび・・ちょうど私のサインともバランスがよい形のいいサインになりました。

実は、世の中の人につっこまれたらどうしよう・・とサインの並列を一瞬迷いましたが、でも、それは、私の「心配」というエゴ。
私にとっては、彼は本当に実在するのです。
これまでの奇跡やシンクロを経験しておきながら、存在しないと言うなんてありえません。
だから、愛と感謝をこめて・・・彼の名前を連ねました。
私にとってはANANは、かけがえのない、大切な光なんです。

そして・・AZAMIさんに最後、感謝の気持ちを伝えたら、涙があふれてしまって・・・
そしたら、AZAMIさんが私を抱きしめながら、「私たち、ずーっとはるか昔から、一緒にやろうねって約束してたんだよね・・・」とささやいてくれまして・・・ その優しい声が、とても懐かしく、心に響き・・・ ああ、私、この人とどこかでいっしょだったんだ・・と思いました。
離れているのに、同じビジョンを共有するなんて、本当に不思議ですよね・・ つながっているんですね。
その後のメールのやりとりでも、AZAMIさんから「Naomiちゃんとは神様がつなげてくれた大切な古(いにしえ)からのご縁です。 守護してくださっているAngelやドラゴンすべてに感謝です。」と素敵なメールをいただきました。

本当に素晴らしいご縁に感謝しています。

浦田さんも、私、だ~い好きで・・・

井上陽水さんや中島みゆきさんなどのCDをプロデュースしたこともあり、日本でシンセサイザーを一番最初に取り入れ広めた、シンセサイザーの第一人者とも言われる大プロデューサーの方なんですけれども、どなたに対しても優しく丁寧に接してくださる、とても素晴らしい人格の方で・・
本当にとても優しい穏やかな波動を放っていて、この方にも青龍がついていらっしゃるのではと私は思っています・・・。
この方とも、ドラゴン・龍を通じて、特別なご縁を感じています。 本当に神秘的な美しい音楽を生み出す奇跡のお方です・・・。

尊敬するAZAMIさんと浦田さん。
新作「ガイアのささやき」に起きたシンクロ 3_f0186787_22135321.jpg

それから・・・
「ブログをずーっと読んでいました♪ ずっと会いたいと思っていたので、会えて嬉しいです♪」というお客様も数人いらっしゃって、本当に嬉しかったです♪ 本当に本当に本当にいつもありがとうございます。

この日、ほかにも、これまでネット上や手紙ではやりとりしていたけれども、初めて実際にお会いした方々も多く、「魂の再会」といえるような、素晴らしいご対面がありました・・・ あの日、いろんな奇跡が重なってあのタイミングで私たちが出会えたのは、もう・・運命というか・・ 魂の再会だったのだなぁとつくづく思います。
遠い関西からわざわざ会いに来てくださった方々もいらっしゃって・・・本当にありがとうございました。

龍族の光の少年にも・・・ 天の音を響かせるミラクルなかわいい天使の少女にも・・・ この日にいっぺんに初めて会えました。

スタッフの方々も本当に素晴らしい方々で、優しい温かい波動をかもし出していて、本当に接していて、心が安心するというか・・・とても心地よく、ご一緒にさせていただけたことが本当にありがたいと思いました。

みんな大好きです♪

本当にありがとうございます。

AZAMIさんのオフィシャルサイト (※音楽が流れます)
http://homepage.mac.com/emu0001/AZAMI/

AZAMIさんのオフィシャルブログ
http://azamiblog.exblog.jp/

※ 瞑想方式で、その人の本来の美しい声を引き出す、素敵なボイス・トレーニングも実施されています。
私のコラボパートナー、クリスタルボウルの華蓮さん(旧 村松貴代さん)も受けられたのですが、
それはそれは、美しい癒しのボイス・トレーニングだったそうです。

実は、2011年1月15日(土)の東京コンサートでまたオファーをいただきました♪
こちらはまた詳細が決まったら告知させていただきます♪♪


新作「ガイアのささやき」に起きたシンクロ 3_f0186787_1541487.jpg← クリックお願いいたします♪ あなたの毎日がいつもキラキラ輝いていますように♪ いつもありがとうございます♪

by naomiangel | 2010-07-21 22:19 | Naomi Angel Art アート

新作「ガイアのささやき」に起きたシンクロ 2

懸賞 2010年 07月 21日 懸賞

(Japanese only)

その1につづきます。(画像をクリックすると大きい画面で見れます。)

で、イベント当日まで、肉体をもった存在では、私しかこの絵を見ていなかったのですけれども、笑、
(光の存在の方々は、もう、それはそれは、私が認知できないほどたくさんの方が目にしていることでしょう。笑)
イベント当日、AZAMIさんを初めとして、皆さんにお披露目。

新作「ガイアのささやき」に起きたシンクロ 2_f0186787_21354245.jpg

サウンドプロデューサーの浦田さんのアドバイスに従って、舞台の右側、キーボードの前に置かせていただきました。 やっぱり大きな絵だけあって・・・「浦田さんの顔が隠れちゃいますね・・」と言ったら、浦田さん・・・、「いい、いい! 僕のことはいいよ!」なんておっしゃってくださって・・ でもほんと、演奏中頭だけしか見えなくてすごく申し訳なかった・・ 今度はもうちょっとずらそう・・ ^^;
本当に浦田さん、腰が低くていい人だから・・。
(許可をいただいたので、お写真掲載。 左のDJは宝塚の音楽も手掛けている、後閑ちかなりさん。)

新作「ガイアのささやき」に起きたシンクロ 2_f0186787_21385110.jpg

新作「ガイアのささやき」に起きたシンクロ 2_f0186787_21413536.jpg
AZAMIさん

私、AZAMIさんの写真を見ながら描いたわけではなく、似せようと思ったわけでもなく、ただひたすら、頭に浮かぶマーメイドの顔立ちを描いたんですね。 そしたら・・・・たくさんの人が「AZAMIさんにそっくり! 顔だけじゃなくて、かもし出す雰囲気もAZAMIさんに似ているよね。」と口々に・・笑。

新作「ガイアのささやき」に起きたシンクロ 2_f0186787_0222273.jpg

新作「ガイアのささやき」に起きたシンクロ 2_f0186787_21434864.jpg

イベント終了後、舞台でAZAMIさんに絵の隣に立っていただいて、写真を撮ったんですけども、もう、目、鼻、口のパーツの比率とか、まゆの上がり具合とか、見事に同じで、私も、「ほんとだ、そっくり~!」と、見事な一致に思わず笑ってしまいました。

新作「ガイアのささやき」に起きたシンクロ 2_f0186787_133336.jpg
ね、そっくりでしょう!!! 笑 とてもお綺麗な美しい方です。

遠くの後ろの席に座っていたお客様が、「目力がとっても強くて、遠くにいた私のところまで、パワーが届きましたよ!」なんて、わざわざ私に伝えてきてくれたんですけれども・・
目力が強い、というご感想はたくさんいただきました。 強いパワーは、そうですね、その目力だけではなくて、シュリ・ヤントラのパワーもあると思いますし、何しろ、私の守護ドラゴンANANが、宇宙の光エネルギーをキャンパスに通すように「仕掛け」をしてくれましたし・・ 自然霊もガイアの純粋なエネルギーを通してくれたと思います。

で・・・

イベント終了後、片付けのとき、AZAMIさんと浦田さんと絵と一緒に写真を撮らせていただいたときに、AZAMIさんが教えてくださったんですけれども、

AZAMIさん、とっても大きな蓮の上で、仰向けになって体が浮かぶビジョンをずっと昔に見ていたことがあったらしく、とーっても気持ちいいのよ~、と浦田さんに話していらっしゃったんですって。 「だから、絵の中に、蓮の花があるのを見て、すっごくびっくりした~! 鳥肌立っちゃったのよ~」とおっしゃっていました。
「あ~、だから、『蓮の花』を描かされたのですね・・私・・・」と私もうなずきました。 実は、私も、何年も前に、夢の中で、直径1.5m~2mくらいの大きな蓮の花が、「海の中」に咲いているのを見たことがあったんですね。 「そう、この蓮の花、とっても大きいんですよ」と夢の話をしたら、AZAMIさんも「そうそう! (私が見たのも)すっごく大きいの!」とおっしゃっていました。

新作「ガイアのささやき」に起きたシンクロ 2_f0186787_02313100.jpg
(右下の白いぽわーんとした光は、精霊のオーブ、木霊<コダマ>ちゃんですね。^^ 実際に屋久島に行った方々が撮った写真によく映るらしいですね! 私はまだ写真見たことありませんが・・・)

そして、不思議なことに、蓮の花から離れていますけれど、上部に小さく描かれたマーメイドもちょうど、蓮に対して、仰向けになって浮かんで泳いでいる形になっていますでしょう???

新作「ガイアのささやき」に起きたシンクロ 2_f0186787_0223841.jpg

本当に光の存在たちが、ちゃんとビジョンを伝えてきてくれたんですよね~!! すごいですよね!!

でね・・(まだあるんですよ。笑)

つづく。


新作「ガイアのささやき」に起きたシンクロ 2_f0186787_1541487.jpg← クリックお願いいたします♪ あなたの毎日がいつもキラキラ輝いていますように♪ いつもありがとうございます♪

by naomiangel | 2010-07-21 21:56 | Naomi Angel Art アート

新作「ガイアのささやき」に起きたシンクロ 1

懸賞 2010年 07月 21日 懸賞

(Japanese only)

さて・・・

新作の発表です!

じゃじゃ~ん♪

新作「ガイアのささやき」に起きたシンクロ 1_f0186787_022412.jpg
(実物と色味を近づけましたが・・・ やっぱりまだまだ肌の細やかなグラデーションが再現されていません・・ デジタル化って難しいですねえ・・・ いつか皆様原画を見に来てやってください。^^)
著作権はNaomi Angelにあります。 画像の無断コピー&転載は禁止させていただきます。
Copyright Naomi Angel All Rights Reserved. Please don't copy and use the picture without the permission.


タイトルは、「ガイアのささやき-Whispering of Gaia」。

前日にタイトルとメッセージが浮かびました。

メッセージは・・・

澄んだきらめきの青い海
深い緑の息吹の森
太古(いにしえ)の大自然より
ガイアのささやきが木霊(こだま)する


多くの光の存在たち(屋久島自然霊、天使、ドラゴン、アセンデッドマスター)にサポートしていただきながら、去年の秋から私のもとにやってきてくれた西洋の白い守護ドラゴン、ANAN(アナン)とともに、仕上げました。

こちらは、なんと、幅 90cm × 高さ120cm の大キャンパスなのですが、
私の鎖骨くらいの高さまであります。

これがまた・・ すごいシンクロがありまして・・・

ああ、光の存在たちが本当に実在していて、メッセージを伝えてきてくれたんだなぁと、また確信することができた、という、神様からの素晴らしいプレゼントがありました。

実にたくさんあるんですけども、皆様にも、ああ、本当に光の存在って実在するんだな・・と実感をもっていただくために、ちょっと紹介させていただきたいと思います。(これで全部じゃないんです、まだこまごまとしたシンクロがあるんです)

まずですね、

以前もこちらには書いているんですけれども、
3月の頭、次は何を描こうかなと思いをめぐらしたら、マーメイドが浮かんだんですね。
マーメイド、蓮の花、そしてドルフィン・・
ところが、背景の色が、「海の青」ではなくて、一面に、緑、緑、緑だったんです。
いくら青系統で想像しても、「緑」が強く出てくる・・・。
不思議だなぁと思っていたのですが・・・

そして、不思議な導かれ方で、4月にAZAMIさんと知り合うことができ、
AZAMIさんの「遥かなる風」を聴いたとたん、
屋久島の森へ瞬間移動したかのように、ありありと森の中にいる感覚になり、屋久島の深い緑の森の湿気まで感じられてしまうような、不思議な感覚になりました。 この曲を聴きながら絵を描きたいな・・と思ったら、
あ! そうか、あのマーメイドのビジョンの緑色の背景は、屋久島の森の緑だったんだ!!と合致しました。
屋久島の自然霊(精霊)が、風に乗って私の元へビジョンを届けてくださったのでした。

それで、初めてAZAMIさんとサウンド・プロデューサーの浦田さんとそしてメンバーの方とランチをしたときに、その話をしたんですね。
そうしましたら、AZAMIさんが、「舞台に飾りましょう。 大きい絵を描いてください。」とおっしゃってくださいました。

大きい絵を描くことになるだろう、というのは、実は、リーディング&オーダーメイドブレスレットでJewelさんからも予言的なメッセージをいただいていたのですけれども・・
それも、Jewelさんからは、「静かな海で思い浮かぶ大きな絵を描いてください、と天使が言ってます。」と伝言をいただいていたのです。
いただいたブレスレットは、なんとJewelさんの先生である、風使いのろっくさんが、シリウスのイルカのエネルギーを注入してくださっていました。

不思議ですよね~。

それで、AZAMIさんの「遥かなる風」という曲を延々とリピートし続けながら、絵を描き続けましたが・・・
ほかの曲もときどき織り交ぜて聴いていましたが、「遥かなる風」は5月22日にCDをゲットしてから、なんと最終的に700回近く再生して聴きました。 自分でもびっくり。笑。

高次の宇宙存在とチャネリングをされる、チャネラーの高根さんから去年プレゼントでいただいた、未開封のアクリル絵の具セットが、ちょうど私が求めていた「透明系」アクリル絵の具だったとか、(それまで、私は不透明・透明があるとは知らず、不透明系を使っていた)

イルカを描いているときに、ちょうど、風使いのろっくさんがシリウスのイルカヒーリングを無料で遠隔ヒーリングされていたりとか・・・
ヒーリングを受けたとき、キャンパスを囲みながら、イルカが泳ぐビジョンを見ているので、このイルカさんたちにも、シリウスのイルカエネルギーが入っているんじゃないかな、と思います。^^
新作「ガイアのささやき」に起きたシンクロ 1_f0186787_0232610.jpg


そうそう、蓮の花の上に初め、六芒星のビジョン浮かんできて、六芒星は強力な魔法陣として、強いパワーを持つマークなんですが、でも、一般的には、ユダヤ人のダビデ星として知られているし、見る人にどちらかというと悲しい歴史を連想させてしまう恐れもあったので、どうしようかなぁと思っていたら、ちょうどそのときに、「ミムジー」というハリウッド映画が日本に入ってきて・・ それは見えない存在とコンタクトできる子どもたちの不思議な話で、その映画にたくさん「シュリ・ヤントラ」という曼荼羅が出ていました。 シュリ・ヤントラは実は、六芒星で表現されることもあるようで・・曼荼羅の中でももっとも強力なパワーがあり、二極の融合を表し、宇宙原理のヤントラを全て取り入れて形にしているため、「神のヤントラ」ともいわれ そのヤントラと共に瞑想すると宇宙の原理が悟れるであろうといわれているんですね。
それで、あ、そうか、「シュリ・ヤントラ」か、と思って、蓮の花の上に「シュリ・ヤントラ」を入れました。 (映画「ミムジー」からのサイン) ← この映画には「ナオミ」という名前の女性も登場してきましたしね♪笑。
新作「ガイアのささやき」に起きたシンクロ 1_f0186787_024934.jpg


そうやって、宇宙からも、必要なメッセージとサポートをいただきながら仕上げていきました。

つづく


新作「ガイアのささやき」に起きたシンクロ 1_f0186787_1541487.jpg← クリックお願いいたします♪ あなたの毎日がいつもキラキラ輝いていますように♪ いつもありがとうございます♪

by naomiangel | 2010-07-21 13:32 | Naomi Angel Art アート

懸賞