人気ブログランキング |

2010年 04月 15日 ( 1 )

懸賞 懸賞

ツバメの夫婦の話・・ 私も読んで号泣しました・・

懸賞 2010年 04月 15日 懸賞

(Japanese only)

こちらは、Mixiのあるマイミクのマイミクのマイミクさんであるビンカさんに転載許可をいただきました。 ビンカさんの日記です。
(でも、ビンカさん、なんちゃって、他のマイミクのマイミクさんでもあった・・・ ^^)

※注意※
お仕事中、会社で読まない方がいいです。 それから電車の中も・・・
涙が溢れてしまいます。

------
わたし・・天国へ行っちゃうけど、泣かないでね。
ほら、わたしは生きてるよ。
どこも痛くないし、幸せな気分よ。
でも、あなたをひとりぼっちにしてしまうのがつらい。

いままで一緒にいてくれてありがとう・・・
私の体が冷たくなるまで、そばにいてくれるのね。

あなたは私の死を悲しむけど、
私はあなたが泣く姿を見るのがつらい。

元気出して。わたしはここにいるよ。
ちゃんとごはん食べてね。
私のぶんまで、力強く生きて ね。
あなたのことを、大切に思ってる。


元の英文ページ

ツバメの夫婦の話・・ 私も読んで号泣しました・・_f0186787_20105682.jpg
車にぶつかって致命傷を負ったメスのつばめ

ツバメの夫婦の話・・ 私も読んで号泣しました・・_f0186787_20112137.jpg
彼は食べ物を取ってきて食べさせています。

ツバメの夫婦の話・・ 私も読んで号泣しました・・_f0186787_20122494.jpg
今度食べ物を取りに行って帰ってきたとき、彼女は動かなくなっていました。
必死で彼女を生き返らせようとする彼。

ツバメの夫婦の話・・ 私も読んで号泣しました・・_f0186787_20132731.jpg
彼は、彼女の死に号泣します。

ツバメの夫婦の話・・ 私も読んで号泣しました・・_f0186787_20134243.jpg
ずっとそばをはなれようとしません。

この写真を見て欧米やアジアで何百万人もの人々が泣きました。
動物に脳や感情がないと考えられるでしょうか。

ある写真家がわずかな料金でフランスの有名な新聞社に売ったと言われています。
この記事が載せられた新聞は、発行されたその日に売り切れてしまいました。

------

読んだ瞬間も大号泣でしたが・・

今も写真アップしながら大号泣・・・

動物にだって、鳥にだって、愛や悲しみの感情があるんだよ・・  T T

(泣きすぎてこれ以上書けない・・)

2012/7/1 追記:文中の「元の英文ページ」の写真がうまく表示されない場合はこちらを→ http://www.harekrsna.com/sun/news/12-09/news3084.htm


← クリックお願いいたします♪ あなたの毎日がいつもキラキラ輝いていますように♪ いつもありがとうございます♪

by naomiangel | 2010-04-15 20:23 | For the Earth 地球のために

懸賞