人気ブログランキング |

絵を描き始めたきっかけ その3

懸賞 2008年 09月 12日 懸賞

(Japanese only)

本日もNaomi Angelのブログをご訪問いただきありがとうございます♪

東京は今日はとてもさわやかな素敵な天気です♪
気分まで元気にさわやかになりますね。
神様、ありがとうございます♪

さて、今日は昨日(9/10)、おととい(9/11)から続いているお話のつづきです。

2007年9月30日
あるチャネラーの方と食事をして、帰り、途中まで一緒に電車で同じ方向へ向かっていたときのこと・・・・

このチャネラーの方は高根史子さまとおっしゃる方で、私の尊敬する、素敵なスピリチュアルな方なのですが、とても優しく、いつも愛に満ちていらっしゃいます。
私の人生の節目節目にいつも適切なアドバイスを下さる方です。

チャネラーとは宇宙の存在からその方の口を通して語られる、いわば、宇宙のメッセージをお届けする役目を果たしておられる方です。コンタクトして語っている状態をチャネリングと言います。

一口にチャネラーといっても、いろんな世界との交信ができる方がいらっしゃって、亡くなった方や、未来人、また異次元からの交信もあるようです。

高根さんの場合は、宇宙の存在とお話をされる方です。

その日、普通に高根さんと妹と一緒にお食事を一緒に済ませ、帰り、一緒の電車の中で、ふっと高根さんが私に質問を投げかけられました。

高根さん:
「Naomiさんは、どういう絵を描きたいのですか? どういう絵を描いていらっしゃるのですか?」

Naomi Angel:
「実は漠然としていて・・・ でも、ポジティブな絵、見ていて幸せな気持ちになれる良い絵を描きたいですね。」

高根さん:
「ふうん~。 中には自分の感情(憤りや悲しみとか)を絵にぶちまけて描いている芸術家もいらっしゃるじゃないですか。 Naomiさんはそんな気持ちはないのですか?」

Naomi Angel:
「実は、そういう絵は描こうとは思わないんです。
絵にもエネルギーが出ているから、ネガティブな絵は描きたくないんです。
・・・・そうですね、見た人が、こころの中のかたまりが溶けて、ふわ~っと癒されて、優しい幸せな気持ちになって、そして自然に笑みが溢れる絵を描きたいですね。
なんていうか・・・今、世界が混沌としているから、天界の美しいエネルギーを地上に降ろして幸せな波動を広げたいですね・・・。」
(と、私の口からそんな言葉がスイスイと出てきました・・・。)

高根さん:
「わぁ~、そんな絵だったら、私も早く見たいですわ。」

と、こんな会話をしながら帰ってきたのでした。

高根さんとお別れした後、ふっと我にかえりました。

あれ?? 私、なんだかすごいこと言っていたよね?
今まで絵に対して、漠然としていた思いが、この高根さんとの何気ない会話で、すーっと整理されてしまいました・・・。

後で高根さんにメールを打ちました。

「高根さん、ありがとうございます。 私のビジョンを引き出してくださったんですね! 
まさにあの会話は『宇宙の存在』がセッティングしてくださったのですね!!」

すると、高根さんは

「いえいえ、私はただ本当に好奇心から聞いたのですが、でも、結局、そのとおりですね。笑」

とお返事くださいました。

そして、それからです。
私のスピリチュアル・イラストがスタートしたのは・・・。

難聴で生まれたおかげで芽生えた、別の不思議な能力。
(でも、だれにでも、何かしらそういった第六感ってあるから、不思議ではないかもしれませんよね。)
映画も・・本も・・物も・・洋服も・・建物も・・場所も・・それぞれエネルギーを発している。
色にもそれぞれ違う力があります。

私は、天界の美しい波動を地上に下ろしていく絵を描いていきたいと思いました。
世界に温かく幸せな美しいエネルギーを届けたい。
見る人のこころがほっとほぐれて、癒されて、内側から優しく温かくなって、幸せな気持ちになれる絵。

そんな願いをこめて絵を描かせていただこうと思ったのでした・・。


ここまで読んでいただきまして、本当にありがとうございます♪
皆様、素晴らしい楽しい週末をお過ごしください♪

by naomiangel | 2008-09-12 20:53 | About Naomi Angel

<< Confidence - 自信 - 懸賞 絵を描き始めたきっかけ その2 >>