人気ブログランキング |

魔術師マーリン

懸賞 2016年 03月 02日 懸賞

(Japanese only)

いつもご訪問ありがとうございます♪ ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪
→ 人気ブログランキング
あなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪
魔術師マーリン_f0186787_156221.jpg


3/6までGYAOで無料配信中の、『魔術師マーリン』ファイナルシリーズ

シリーズ1から5までずっと観てきたので、
ラスト号泣してしまいました・・・(ToT)

伝説どおりとはいえ、とてもよく描かれていて、素晴らしい作品。登場人物の心情の移り変わり、善から悪へ転じる様子、よく描かれていました。

ドラゴンの登場、ドラゴンとの対話もとてもよかったですし、
精霊やユニコーンもきれいだったし、エクスカリバーの剣の描き方もとてもよかったです。

モルガーナ姫もとてもきれいですが、
なんといっても、このドラマ、イケメンばっかり登場してきます(笑)

私は特にマーリン、モードレッド、ガウェインが好きです。

ドラマ「魔術師マーリン」に出てくる好きなキャラ。 その1 ガウェイン、円卓の騎士
本当にハンサム。
この人は長髪とひげがよく似合う!
Eoin Macken(オーウェン・マッケン)
優しそうな目も好き。
そして、笑った時の笑顔も最高に素敵。
ガウェインは明るくて、前向きで、そしてケンカ負け知らずの強い男。
魔術師マーリン_f0186787_1534325.jpg


魔術師マーリン_f0186787_153547.jpg


魔術師マーリン_f0186787_15355765.jpg


魔術師マーリン_f0186787_15412982.jpg


魔術師マーリン_f0186787_15442731.jpg



ドラマ「魔術師マーリン」に出てくる好きなキャラ。 その2 モードレッド、円卓の騎士
雰囲気と性格と顔が好き。
アーサー王を刺し殺すと予言されるのだけど、でもね、ドラマの中ではとても誠実でピュアなので、最初から最後まで好きなキャラでした。
なんていうんでしょうか、醸し出す知的さと魔法の力を持っているけど隠しているので、賢さを秘めていて、そしてまじめでピュアで優しくて、静かな佇まいで。
この役を演じたのはAlexander Vlahos(アレクサンダー ヴラホス)

そして、子ども時代をあの「ヒューゴの不思議な発明」のヒューゴ役を演じたAsa Butterfield(エイサ・バターフィールド)で、大好きな子役さんだったのでそれもあって大人になったモードレッドも楽しみだったのですが、見事素敵な俳優さん&キャラ設定でとてもうれしかったです。
大人のモードレッドが登場してからは、ずっとモードレッドに夢中。
魔術師マーリン_f0186787_1548185.jpg


魔術師マーリン_f0186787_15481337.jpg


魔術師マーリン_f0186787_1548301.jpg


魔術師マーリン_f0186787_1601350.jpg


魔術師マーリン_f0186787_16163930.jpg


ドラマでは絶対に見せない、このキュートな笑顔。↓
魔術師マーリン_f0186787_162787.jpg


エイサ・バターフィールドくん。
魔術師マーリン_f0186787_1611244.jpg



ドラマ「魔術師マーリン」に出てくる好きなキャラ。 その3 マーリン 魔法使い
最初は実は、顔はアーサー王のほうがかっこいいかな~?って思って観ていたのですが、途中から、あれっ、この人髪形のせいでいまいちな外見になってるんだ、よくみたらすんごいハンサムだ・・・ 目が優しい~素敵~って途中からマーリンの顔に釘づけ(笑)
演技が本当に上手でしたね。
マーリンが泣くシーンはもらい泣きよくしてました。
Colin Morgan (コリン・モーガン)
魔術師マーリン_f0186787_1651524.jpg


魔術師マーリン_f0186787_1652729.jpg


魔術師マーリン_f0186787_1653735.jpg


魔術師マーリン_f0186787_1661111.jpg


アーサー王役のBladley James(ブラッドリー・ジェームス)とツーショット
魔術師マーリン_f0186787_1691986.jpg



アーサー王のBladley James(ブラッドリー・ジェームス)
魔術師マーリン_f0186787_16112836.jpg



終わってしまって余韻が残りまくり・・・
英語版DVDセットゲットしようかなぁ・・(笑) (シリーズ3-5の日本語和訳のDVDは出ていないみたい)


アーサー王の伝説についてですが・・(以下 伝説の内容ネタバレになります。)

Wikipediaより
アーサー王伝説は作品によって登場人物、出来事、テーマがかなり異なるため、原典となる作品が存在しない。ただし、ジェフリーの『列王史』が後の作品群の出発点になったことは確かである。ジェフリーの描くアーサーは、サクソン人を撃退し、ブリテン、アイルランド、アイスランド、ノルウェー、ガリア(フランス)にまたがる大帝国を建設した人物となっている。アーサーの父ユーサー・ペンドラゴン、魔法使いマーリン、王妃グィネヴィア、エクスカリバー、ティンタジェル城、モードレッドとの最終決戦(カムランの戦い)、アーサー王の死とアヴァロンへの船出といった、現在のアーサー王物語になくてはならない要素やエピソードの多くがジェフリーの『列王史』の時点ですでに登場している。12世紀のフランスの詩人クレティアン・ド・トロワはこれらにさらにランスロットと聖杯を追加し、アーサー王物語を中世騎士道物語の題材の一つとして定着させた。

つまり、それ以前のアーサー王の伝説にはランスロットは登場しない。
ということは、グィネヴィアとアーサーとランスロットの三角関係という構図はもともとはなかったのかもしれない・・・
ランスロットが登場するバージョンのアーサー王伝説は、グィネヴィア王妃の浮気が残念・・・って思うのだけど、もともとの伝説はグィネヴィアは聡明な王妃だったのかもしれません。

ジェフリーのアーサー王伝説が読みたくなりました。

■ お知らせ ■
好評の連載魂のしくみシリーズがリクエストに応えて、待望の書籍化☆2016年2月22日発行!
魂のしくみ - こころがうるおう、やさしいお話 引き寄せの法則を紐解く魔法の本
魔術師マーリン_f0186787_14514619.jpg


Naomi Angel’s Shopで、素敵なスマートフォンカバー販売中!(Android, iPhoneなどいろんな型のケースがあります☆)
魔術師マーリン_f0186787_17185075.jpg魔術師マーリン_f0186787_17195157.jpg魔術師マーリン_f0186787_22574181.jpg魔術師マーリン_f0186787_16325915.jpg魔術師マーリン_f0186787_16313816.jpg魔術師マーリン_f0186787_2321241.jpg魔術師マーリン_f0186787_234915.jpg魔術師マーリン_f0186787_2353216.jpg魔術師マーリン_f0186787_236157.jpg魔術師マーリン_f0186787_1259444.jpg魔術師マーリン_f0186787_1305784.jpg魔術師マーリン_f0186787_1251465.jpg

Naomi AngelのかわいいLINEスタンプがぞくぞくリリース!
インドで1位、アメリカで14位にランクイン!(Ranked in No.1 in India, No.14 in USA)
Naomi AngelのLINEスタンプ 一覧 (Naomi Angel's LINE Stickers List)
魔術師マーリン_f0186787_22144544.jpg魔術師マーリン_f0186787_22151439.jpg魔術師マーリン_f0186787_2216948.jpg魔術師マーリン_f0186787_22153482.jpg魔術師マーリン_f0186787_2216235.jpg魔術師マーリン_f0186787_2217494.jpg魔術師マーリン_f0186787_22164341.jpg魔術師マーリン_f0186787_2075543.jpg魔術師マーリン_f0186787_2093490.jpg魔術師マーリン_f0186787_2314484.jpg魔術師マーリン_f0186787_21284425.jpg魔術師マーリン_f0186787_23561828.jpg

非売品だったNaomi Angelの原画を特別に販売スタート!
【第1弾】 Naomi Angelの原画販売
【第2弾】 Naomi Angelの原画販売
非売品だったNaomi Angelの原画を特別に販売スタート!
【第1弾】 Naomi Angelの原画販売
【第2弾】 Naomi Angelの原画販売

■ Naomi Angel の図書館 宇宙の教科書■
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その1
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その2
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その3

■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info
Naomi Angel オフィシャルフェイスブック Naomi Angel's Official Facebook

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2016-03-02 16:45 | Recommend おすすめ・好きな物

<< 全国で使えるかわいい沖縄シーサ... 懸賞 琉球創世神 アマミキヨ >>