人気ブログランキング |

神の島

懸賞 2015年 12月 10日 懸賞

(Japanese only)

いつもご訪問ありがとうございます♪ ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪
→ 人気ブログランキング
あなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪
f0186787_156221.jpg



12月9日、久高島へご参拝にいきました☆

沖縄の離島、今まで一度もどこにも行ったことがなかったのですが、
初の離島はなんと神の島といわれてる、久高島! 大変光栄です。

不思議なご縁に導かれて、沖縄で集結した4人でご参拝しました。

この4人が今月揃うのは9日しかなかった。でも、私は、この4人なら、久高島に呼ばれていると思ったので、ぴったりと行ける日にちが揃うし、そして、晴れると確信があった。

5日の土曜日の天気予報では、9日は雨マーク。でも、前日8日に、午後に小雨が降る、という予報に変っていった。

そして、当日、結局、雨一滴も降らず、美しい青い空に快晴。^^

なえさんという素晴らしい久高島のガイドさんに連れられて、久高島をご参拝させていただきました。 この方が実は、久高島で代々祈りをささげてきた「祝女(ノロ)」の末裔でした。「祝女(ノロ)」は琉球王朝に作られた神女組織の祈りをささげる巫女のこと。

なえさんに私たちが出会い、導かれるために今日この日が設けられたと確信しました。とにかくたくさんたくさんお話ししました。

久高島では、まず、平和祈願を、五大陸&七つの海のために祈り、日本のために祈り、そして、久高島のためにいのり、最後に自分たちのお祈りをする、という順番になっているとのこと。

つまり・・ お願いをするというのは、まず、他者を祈ることから始まり、最後に自分のことを祈ると、願いも届けられるんですよね。
(通常、神社でお祈りをするとき、自分のお願いばかりを祈ってしまいがちですけどね、そうじゃなくて、祈りの本当の姿はここ久高島の祈り方にある)

かつて久高島は、女性のみが祈りをささげることができて、男子禁制だったらしいのですが、今でも、島中央部にあるクボー御嶽は久高島第一の聖域であり、男子禁制だそうです。→現在、なんびとも入るべからず、と立て看板がありました。 つまり、今は男女とも禁制になってしまったようです・・
クボー御嶽 こちらの記事によると、男子禁制なのに、男性がユタとともに無断に入ったり、おきてを守らない来訪者がいたため、やむなく男女禁止になったようです・・。

なぜ女性のみかというと、男性のために祈るためだそうで、どうして女性が男性のために祈るかは、理由はいたってシンプルで笑えました。

久高島にアマミキヨ(アマミチュー)という女神さまが降り立ちまして、そして、琉球王国が築かれたのですが、
琉球から人々が北部の島々へ渡り、そして内地(日本列島)に渡り、出雲の国が築かれた、といわれています。
そしてその次に伊勢。
日本の精神の本当の起源はここ久高島にあるといわれています。

女神アマミキヨ(アマミチュー)と男神シネリキヨ(シルミチュー)は、沖縄では、琉球開闢(かいびゃく)祖神として祀られています。
(このお二人のお墓が沖縄のうるま市の浜比嘉島にある)
この二神は兄妹であり、夫婦だったといわれています。
古事記に登場するイザナギとイザナミと物語が似ているので、同一人物ではないかという説もあるようです。

南は琉球から、北はアイヌからと、民族がまじりあって日本人が誕生していますが、その日本人のルーツのひとつとして、久高島があるわけです。

琉球王国時代には、琉球王も祈り&ご参拝に久高島を訪問されていた、というくらい、神聖な島です。

イシキ浜 遊泳禁止になっている祈りの浜
f0186787_1411495.jpg


f0186787_14105926.jpg


見事な珊瑚
f0186787_14112252.jpg



カベール岬へつづくまっすぐな白い道
f0186787_14135770.jpg


f0186787_14141523.jpg



そしてね、やはり、不思議なことがありまして。

ほかの浜では特に感じなかったのに、
島の最先端にある、カベール岬にたどり着いたら、海の上に、どどーんと大きな龍神様が舞っておられるのが視えまして。
この海の上です。
f0186787_1401256.jpg



そういえば、数日前に、ウェブで沖縄、龍神で検索したところ、沖縄の南部、久高島の海に、昔、竜宮城があった、という記述を見かけたので、

なえさんに、その話ご存知ですか? 竜宮城ってもしかして、ここらへんにありましたか?と聞いたら、

カベール岬の先に、竜宮の神殿があったみたいね、と教えてくださいました。
おお、どうりで!

カベール岬は、琉球創生の神・アマミキヨが最初に降り立った場所で、竜宮神が鎮まっているそうです。
港でいただいたマップにある解説によると、このカベール岬に、壬の日にここより神様は馬に乗って島の廻りを巡視する、と伝えられています。

なえさんも、ここで、観音様が現れて、観音様がピンクの龍に変身して昇るところを視たことがあるそうです。

なえさんがおっしゃるには、昔の人は、海の水に足をつけると、いい水か、悪い水か、だれでもすぐにわかった、今は文明が進んで、食の変化(添加物など)により、人間の感が鈍くなってしまっている、
昔は人は自然と語り合って生きてきたし、だれでも波動を感じ取ることができて、どこが祈りの場所としてふさわしいか、神様のエネルギーが流れる場所などわかったものだと・・。

感を取り戻したいですね。

なえさんはお話の途中でも、鳥さんやちょうちょがやってくると、こっちおいで~、とか、顔見せてくれてありがとうね~と普通に語っていました。 素敵☆

私たちのところにあいさつに来てくれた美しいちょうちょ。
f0186787_144272.jpg



ハイビスカスがたくさん咲いてました☆
f0186787_14201129.jpg



驚いたのは、ロマンスロードの海岸でのこと。
f0186787_1452186.jpg


私たちのうち一人が、ここに「何かがいる、なにかはわからないけど、神様の使いみたいな存在を感じる」って言っていて、なえさんが、「カメさんかも~」と言ったら、本当に数分後、海がめが海から顔を出しました!
(私は見逃しちゃったのですが、ほかの子は見えたみたい)

なえさん、すご~い☆

偶然妹も2008年にガイドしてもらったのがなえさんだったようです。びっくり。

最後は島で一番古いといわれている家、「大里家」へおじゃまし、やおろずの神様へお祈りをして、
そこでもなえさんにいろいろお話をしてくださって、
お食事処でなえさんとおわかれして、ランチして帰ってきました。

久高島からの帰りは、南城市奥武島(おうじま)へ行って、名物のてんぷらをいただきました。
沖縄のてんぷら、衣がふんわりやわらくてもちもちしてて、そんなに脂っこくなくてたくさん食べれてしまう!
おいしかったです!
f0186787_1464584.jpg


f0186787_1484222.jpg



そして、
なんと、南城市知念(ちねん)をドライブしていたら、「竜宮神」というスポットを見かけ、降りていってみました。
どうやら、久高島のほうへ向かってお祈りするスポットのようで、やはり、龍神様は久高島のほうにいらっしゃるみたいです。
f0186787_147521.jpg



そのあと、知念のくるくまでおいしいタイ料理をたべて(食べ続けてばかり(笑))、4人で語って笑ってお開きにしました☆

久高島のホームページ
久高島での注意事項など書かれています。

久高島からは石でも持ち出すことはできません。
誤って持ち帰り、体調がすぐれなくなってしまった為に、わざわざその石を島まで返しに来た方もおいでになりました。


【追伸】
翌日の10日は朝から夜まで大雨でした。 本当に龍神様方に天気をずらしていただいたのだなぁと思いました。
ありがとうございます。

■ お知らせ ■
Naomi Angel’s Shopで、素敵なスマートフォンカバー販売中!(Android, iPhoneなどいろんな型のケースがあります☆)
f0186787_17185075.jpgf0186787_17195157.jpgf0186787_22574181.jpgf0186787_16325915.jpgf0186787_16313816.jpgf0186787_2321241.jpgf0186787_234915.jpgf0186787_2353216.jpgf0186787_236157.jpgf0186787_1259444.jpgf0186787_1305784.jpgf0186787_1251465.jpg

Naomi AngelのかわいいLINEスタンプがぞくぞくリリース!
インドで1位、アメリカで14位にランクイン!(Ranked in No.1 in India, No.14 in USA)
Naomi AngelのLINEスタンプ 一覧 (Naomi Angel's LINE Stickers List)
f0186787_22144544.jpgf0186787_22151439.jpgf0186787_2216948.jpgf0186787_22153482.jpgf0186787_2216235.jpgf0186787_2217494.jpgf0186787_22164341.jpgf0186787_2075543.jpgf0186787_2093490.jpgf0186787_2314484.jpgf0186787_21284425.jpg

非売品だったNaomi Angelの原画を特別に販売スタート!
【第1弾】 Naomi Angelの原画販売
【第2弾】 Naomi Angelの原画販売
非売品だったNaomi Angelの原画を特別に販売スタート!
【第1弾】 Naomi Angelの原画販売
【第2弾】 Naomi Angelの原画販売

魂のしくみ by Naomi Angel ← 大好評中の連載
人はなぜ生まれてきているのか、そしてどこへ向かっているのか、人生で直面する問題に隠されたメッセージ、自分の住む世界が幸せになる方法、エネルギーの法則、など、Naomi Angel自身の体験と見聞による、魂のしくみのお話です。

■ Naomi Angel の図書館 宇宙の教科書■
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その1
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その2
Naomi Angel's Library おすすめの本♪ その3

■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info
Naomi Angel オフィシャルフェイスブック Naomi Angel's Official Facebook

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2015-12-10 14:19 | Spirit Guide 光の存在

<< 羽生くんとSEIMEI 懸賞 ダメな人間などいません、ダメな... >>