乙武くんのバンド Copwerking ライブへ行ってきました♪

懸賞 2012年 11月 11日 懸賞

(Japanese & English)

■ お知らせ ■
非売品だったNaomi Angelの原画を特別に販売スタート!
【第1弾】 Naomi Angelの原画販売
【第2弾】 Naomi Angelの原画販売

先月のことだったんですが、

お友達の乙武くん(そう、あの乙武洋匡さんです♪ 私は「乙くん」と呼ばせていただいています♪)から、ライブのご招待をいただきまして、

いってきました!

(写真は乙武洋匡さんの掲載許可をいただいています。)
(These photos was permitted by Mr. Ototake Hirotada.)


乙くんがボーカルつとめるバンド、「COWPERKING」、そして、二つのバンドのチームのコラボの「秋のカウパー祭り」です。

渋谷のなんとまあ、素敵な内装のライブ会場で行われました。

f0186787_1975383.jpg

こんなかんじでシャンデリアがかかっているし、お店の外観はおしゃれな赤でまとまっていました。

ハルシマシンタロウ swing caravan band、Murphyという二つのバンドのナイスな演奏を楽しんだ後(ちなみに、Murphyのボーカルさん、バラードは平井堅のような美しい歌声でしたよ!)、最後に乙くんたちのバンド、COWPERKINGが登場しました!

(ここからFacebook Naomi Angel's Official Facebookでつぶやいた英語も載せます)

乙くんのバンドライブ、素晴らしかったです!
It was so amazing and great Hirotada Ototake's live.

f0186787_1912340.jpg

のりのりの元気な曲からスタート!
Started with enthusiastic songs !


f0186787_191455.jpg

Cowperking の皆さん、本当に人柄の良さそうなイケメン達ばかりでしたよ
All members of Cowperking look very nice guys and handsome !!


f0186787_19145487.jpg

何しろ1番前で観てたからカメラ一枚で五人が収まらない(笑)1番左側はギターのShunさん、そしてベースの友清サトシさん、ドラマーYujiさん、もちろんボーカルはZETTO !
Coz we stood at first line in front of them, can't take all in one photo, haha, from left guitar Shun, base Satoshi, Drummer Yuji of course , vocal is ZETTO !


f0186787_1916633.jpg
そして!右側はギターのShinjiさん!
And, right side guitar, Shinji !!


f0186787_19143466.jpg

キラキラ乙くん
Sparkling Zetto = Ototake

あっというまに数曲またたくまに終わり・・・アンコール!
All songs were played soon, and encore !

f0186787_19163593.jpg

楽しい爽快な曲もあれば、こころの底から心を込めて歌っているのが身体中、心、そして、魂にまで沁み渡ってくるのが伝わってきて、泣いてしまった曲もありました。
それがアンコールで歌われた、「311」という曲です。
まさにバンド5人皆さんの祈りの曲です。
↑ これがその曲を歌っている時。
一番前でしかも乙くんの真ん前で観てたから、涙こらえようとがんばったのに無理だった(笑)
今月テレビでも生放送されたみたいです。
There were cool songs, also one song can't stop making me cry, coz, they sang & played from their hearts & their souls, that came into our bodies, heart & souls. It's "311". That' their pray.
This photo is that.
I was standing just in front of him, so, I tried not to cry, but it doesn't work..
This song was also on-air in TV in this month.

f0186787_1919417.jpg

彼らのCDを二枚ゲットして、乙くんに直々にサインしていただきました♪ もう一枚は両親へ。
I bought their CDs and I asked him to sign there. One is for my parents.

そして・・・そして・・・
and..., and...,

f0186787_19204490.jpg

乙くんと最後にツーショット♪
Two shot with Oto.

忙しいのに時間をつくってくれてありがとう♪
Thanks for sharing your time after live. 

友達たちに「すごいツーショット!!」と言われましたが、ああ、そういえば、よく考えたらすごいことですよね~~?(←無自覚 (笑))
私は乙くんのことは「五体不満足」を執筆される前から存じ上げているので(大学時代)、なんだか、会うと勝手に親近感出てしまうのです・・ もう有名になってからはなかなか普通にお会いする機会がないけれど、こうして会うと、ちゃんと変わらず接してくれる。 毎週のように(むしろ連日・・)全国へ講演にかけめぐっては執筆もし、TV出演もして、ものすごい多忙にも関わらず、こうしてちゃんと丁寧に応じてくれるところは、やっぱり、素晴らしい人格の人だと思います。(面白いしね!^^)
普通の大学生から突然有名になって、いろんな波にもまれて、ひどい中傷どころか、過去には殺人予告まで受けたこともあるし、本当に大変な状況の中、それでも自分のあるべき姿、役割を見据えて、意思を貫いているところは、もう、ただただ尊敬するばかりです・・。
私は、乙くんのおかげで、すべての人が「ありのままの姿の自分でいいんだ、必要とされているんだ」と思える幸せな社会が築かれていく、乙くんは、そんな大きな影響力のある方の一人だと思っています。(なんていうとプレッシャーかな、でも、そうです。 これについては、また別の機会にちゃんと書こうかなぁと思っています。)

乙くん、そして、バンドの皆さまの素晴らしい輝かしいご発展を、これからも応援し、お祈りしています♪
また行きますよ~♪♪

いつもご訪問ありがとうございます♪ ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪
携帯電話・iPhoneの方はこちら→ 人気ブログランキング

f0186787_1555044.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info
Naomi Angel オフィシャルフェイスブック Naomi Angel's Official Facebook

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2012-11-11 20:14 | Recommend おすすめ・好きな物

<< 宝石でメイクアップ 念願のコス... 懸賞 まるでハリウッド映画宣伝のよう... >>