人気ブログランキング |

フリーチベット・フリーウイグル・フリーモンゴル すべての存在が幸せになりますように

懸賞 2011年 11月 19日 懸賞

(Japanese only)

いつもご訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪ ↓

フリーチベット・フリーウイグル・フリーモンゴル すべての存在が幸せになりますように_f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


私の弟の話です。

弟が、フリーチベットの署名運動を知り合いに伝えてくれたときに、書いてくれた文章です。

そのまま載せます。 ちなみに、弟はかなり、何事も物事の良い面を見ようとする、とーっても優しい、素晴らしい性格の男性です。
その彼の目から見た実態だから・・ 姉としては・・余計に胸が痛みます。

皆様へ。 突然ですが。 FREE TIBETってご存知でしょうか?

現在、チベットはモンゴルの一部やウイグルとともに、中国の自治区となっています。

もう10年前くらいかなぁ・・・。 私がチベットへ行ったときはまだダライラマ法王の写真も掲げられたのですが、今はそれも掲げられず、「FREE TIBET!」(チベットに自由を!)と叫んだだけでお巡りさんに連れて行かれます。
私がラサ空港から町へ入るときの橋の両端に、銃を持った兵士が車をチェックしていました。
ラサのチベタン(チベット人)は、おどおどしたような感じで・・・。

その翌年、インドにある、チベット亡命政府、ダラムサラへ、ダライラマ法王に謁見に行きました。
そちらはみな明るく、朝5時くらいから読経がヒマラヤ山脈に響き、とても気持いい場所でした。
みな、中国からダラムサラへ、徒歩でヒマラヤを越えて逃げてきています。
私がダラムサラでお会いしたお坊さんは、中国で牢...獄に入れられ、棒でなぐられ、アバラ骨も折れた、(と後で知ったのですが)方でした。 がとても笑顔も眼の奥も深く、心も海のように深い方でした。


フリーチベット、フリーモンゴル、フリーウイグル、とそれぞれ検索していただければ、
どんなことが起きているか、知っていただけると思います。

私は、チベットについては、弟からかなり前から聞いて、知ってはいたのですが・・
(ブラッド・ピットの「セブンイヤーズ・イン・チベット」という映画も1997年に公開されましたしね。)
まさか、ウイグルやモンゴル(内モンゴル)もそうだったとは、つい最近まで知りませんでした。

思えば、内モンゴルの歌王子・Uudam(ウーダム)くんの存在を知った時が、きっかけでした。

どうして、モンゴル人なのに、中国語がそんなに堪能で流暢なんだろうとまず、不思議に思いました。

そして、You Tubeであちこちで、英語で、Inner Mongolia (内モンゴル) Outer Mongolia(外モンゴル)という言葉を見かけたので、なぜ、内モンゴル、外モンゴル、なんてい言い方があるんだろう・・と思ったのでした・・ そして、端々に見える・・中国の政策の実態・・

Uudamのことを調べている間、実は、ん~・・なんかおかしい・・モンゴルで何が起きているの?と思っていました。

内モンゴルは中国が統治しているところで・・ 学校の教科書は全部、中国語なんだそうですね・・。
だから、内モンゴルの人は、中国語が流暢なんですね。
外モンゴルは、モンゴル国です。 
そして、ロシアに収束されたモンゴル系の国もあって、それは現在、ロシア連邦の一つ、ブリヤート共和国になっているようです。 というわけで、モンゴルは、良く見てみると、本当は3つにわかれているみたいですね? (えーと、モンゴル専門家でもなく、ごく素人の日本人の私がネットで調べただけの知識なので・・ その辺はご了承くださいね・・)

弟に改めて聞いたり、私自身も調べたりしたのですが、モンゴル(内モンゴルの地域)も、チベットと同じような目に合ってきた・・ということがわかりました。

内モンゴルやウイグルも、チベットと同じ目に合ってきて、しかも、現在進行中である・・という話を初めて知った時、1週間くらい涙が止まらず、夜もなかなか寝付けませんでした。

まだこんなことが世界で起きているなんて・・と、苦しくなりました。

日本は本当に自由で幸せだなぁ・・と思います・・。

内モンゴルでは、モンゴル人の文化・言語・マインドが失われつつあるそうです・・ もうモンゴル語も話さなくなってきた地域もあるようです。

あきらめないで、文化・言語・マインドを守っていってほしいと思います・・。

でも・・ そう・・チベットと同じで、モンゴルも、ウイグルも・・ 彼らは第三世界の私たちの力を必要としています。

だって・・彼らが抵抗しようとすれば、中国政府に押さえつけられてしまう(投獄)のですから・・。 
ネットも監視されているそうですから・・。 これは中国本土でもそうらしいです。 ネットで政府に批判的なこと、政府にとって都合の悪いことを書けば、数分で削除されて、投獄されます。 (→ 中国のネット監禁について

調べれば調べるほど、知れば知るほど辛くなります。

私は、本当に、すべての国の人が幸せになってほしいです。 もう侵略・略奪しなくても済むように世界が変わってほしいですね・・ ← 月並みな思いかもしれないですけれど・・・ でも、本当に心から思う・・

これはもう、ブログで書き切れるテーマではないので・・本当に難しいのですが・・ 

世界が幸せになりますように。 すべての人が幸せになりますように。 すべての存在が幸せになりますように。


フリーチベット・フリーウイグル・フリーモンゴル すべての存在が幸せになりますように_f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

by naomiangel | 2011-11-19 01:09 | Diary 日記

<< 2012年 ドラゴンの光の年 懸賞 11月20日(日) in 銀座... >>