Vitas "Angel without a Wng" (翼のない天使)

懸賞 2011年 02月 03日 懸賞

(Japanese only)

いつもご訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪ ↓

f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


皆さん、こんにちは!

実は、Vitasの日本公式サイトの方から、なんと、歌詞の掲載の許可をいただきました♪

なかなか返事が来ないな~とあきらめていたら、私のメールがはじいていたらしくて、何度も送っていただいたのに、エラーでメールが届けられなかったそうなんです。
大変失礼しました!

私のブログを確認してくださいまして、そうしましたら、大変、大変、素敵な美しい賛辞のお言葉をいただいた上に、とっても快く許可してくださいました。
とても嬉しく、そして、感謝をしています。

ということで、改めてちゃんとご紹介させていただきたいと思います。

最近、急に気になりだして、何回も聴いていたVitasの曲、「Angel without a Wng」(翼のない天使)。

初めて聴いたときは、美しいけれど、特に何回も何回も聴きたいと思うわけでもなかったのですが、
ある外国のユーザーさんが映画のシーンとともに、この曲をYou Tubeに載せていて、
それが、シーンと歌声が妙にマッチしていて、ひきつけられてしまいまして・・・

それで、急に気になって、以来、何回も聴いているという曲です。

こちらは、動画ではなく音楽だけですが、音質がよいのでアップ。↓


こちらは、女の子たちのコーラスがかわいい、ステージ・バージョンです。 ↓


しかも、歌詞を改めて確認したら、とてもいい歌詞で、なにげにスピリチュアルなのですねえ・・。

「Angel without a Wng」(翼のない天使)

少年時代に思いを巡らす
瞬く間に歳月は過ぎ去る
傷ついた心の
痛みに耐えながら 一人で辿り着く

※翼のない天使のよう
どうして心がこんなに傷つくの?
満天の星空の中 とめどなく溢れる涙が
風に吹きさらされていく

たとえ恐れに身を震わせていても
涙の粒に きらめく光が宿る
きっと 僕は天国からこぼれ落ちた
汚れなき天使だったんだ

※繰り返し
※繰り返し


収録アルバム:Return Home part 2 [Альбом "Возвращение домой 2"]

出典:VITAS日本公式サイト
作詞:Trish
作曲:VITAS
翻訳権:プドフキン プロダクション
翻訳者:Snowbells


ぼろぼろに傷ついて心が砕けそうになっているけれど・・・
満天の星空の下で、涙に光がきらめいているのをみて、
僕は、天国から来た、ピュアな天使のままだった、ということに気づく、という歌詞です。

「きっと 僕は天国からこぼれ落ちた
汚れなき天使だったんだ」


ここ、「魂のしくみ」シリーズでもお伝えしてきたポイントそのままです!^^

みんな、天国(もとの光の故郷)から降りた、汚れなき、光り輝くピュアな魂だってことです。

地上界で、傷つき疲れて、自暴自棄になりそうになって、ぼろぼろになっても・・・

本来の自分は、光の世界からやってきた光り輝く魂の存在、まさに天使のような光の存在だということ。

それに気づくことが、この地上での経験なんですよね・・・

その美しい真実に気づいた瞬間の歌、ともいえる、美しい歌です。

と、私はとらえました。^^

「魂のしくみ」シリーズが大好評中です♪ まだの方は、ぜひ読んでみて下さいね♪


f0186787_1541487.jpgあなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)
[PR]

by naomiangel | 2011-02-03 08:37 | VITAS クリスタルボイスの美青年

<< ヘアカラー、化粧品の化学成分が... 懸賞 クラウンチャクラ、ヘアダイのし... >>