すごい生命力

懸賞 2010年 10月 26日 懸賞

(Japanese only)

いえ、これ書きたかった記事っていうわけではないんですが、
昨日気づいてびっくりしたので、載せてみることに。

部屋にパキラがあるのですが、2005年に購入してから、背丈が20cmくらいしかなかったのが、ぐんぐん伸びて天井に届くくらいまで・・ およそ2m近く伸びちゃって・・・ しかも、細いまま、光を求めて窓に向かってぐんぐん伸びちゃったので、支えがないとぐわ~~~んとしなってしまうという状態になっていました。

どうしようかなぁと思っていて・・広いところに引っ越すまでそのままに、と思ったのだけど、とはいえ、これ以上伸びても、上限があるし、かわいそうだけど、意を決して、「切るけど、ごめんね」と声をかけて、半分に切りました。

そして、切り落とした先端の部分、もちろん葉っぱがふさふさとしているので、そのまま捨てるのもかわいそうで、枯れるまで、せめて・・と思って、しばらく花瓶に生けていました。↓
f0186787_2142140.jpg

そしたら、結構ずーっと元気で・・・

時々水も変えていたんだけど・・ ほうっておいても結構水は綺麗な状態のままなので、ある時、しばらくそのまま、たぶん1週間くらいかな、ほっておいたのですよ。

そしたら・・・

なーんと!

ねっこがにょろ~~~んと5cmも生えてきてた!!!↓
f0186787_215333.jpg


すごい! すごい生命力!!

挿し木にできるんだ~~~ 知らなかった。(皆さんは知ってましたか?)

そして、ちょん切ったもとのパキラも、切り口のすぐ下からぐんぐんまた新しい枝を伸ばして成長してますしね・・
f0186787_2153095.jpg

本当にすごい生命力です。

このパキラのそばにタッチセンサー式のスタンドがあるのですが、葉っぱがそのスタンドに触れていて、私が葉っぱに触れたときにライトがぱっと付いたことがありました。 面白いです。(私はライトに触れてないんですよ。)
葉っぱと私の体、同じ電気(エネルギー)が流れるんだなって。

私の部屋で育てたクチナシの花も、実家の群馬、という雪も降る、寒い大地に植え換えましたが・・・、冬の間はビニールをかぶせてあげて、1年無事乗り越え、すくすくと育っています。

(ここの気候はこんな感じだけど、冬は寒いけど、がんばってね)

と声をかけて、寒い気候にも慣れて丈夫に育つように祈っています。
(くちなしは本当は、寒いところは苦手なんです。^^;)

この事件から、植物って、絶対、人間の言葉や心を理解していると思った、Naomi Angelでした。


★Naomi Angel のイベントのお知らせ★

和声エンヤと評される、神秘的な歌声の持ち主、屋久島出身のAZAMIさんとのコラボイベントに、Naomi Angelの作品を出展いたします♪ 10月30日(土) in 銀座・内幸町ホール
詳細・お申込みはこちら。 チケット500円引き+プレゼント付き♪ ↓
2010年10月30日(土) in 銀座 オアシスの森AZAMIチャリティーコンサートwith素敵な仲間たち

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)


f0186787_1541487.jpg←ブログランキングに参加中。 クリックお願いいたします♪ あなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪

[PR]

by naomiangel | 2010-10-26 21:10 | Flowers Diary 花日記

<< 魂のしくみ 序章 どうして魂の... 懸賞 しばらくぶりです >>