乙武くんと書道家・武田双雲さんTwitterで対談

懸賞 2010年 08月 27日 懸賞

(Japanese only)

昨日から行われている、乙武くんと書道家・武田双雲さんの対談、今日・今も繰り広げられています。(22:02)

まとめてくださった人がいるので、そのリンクをご紹介します♪

乙武洋匡と武田双雲の教育対談Vol.1
乙武洋匡と武田双雲の教育対談Vol.2

続きは右のリンクメニューに追加されていくと思います。(追記: いったん終了みたい。8/28)

昨日感動した、乙くんの言葉・・・

『もちろん、家族からの愛を受けられるのがベスト。でも、現実は悲しいことに、そうした幸せに恵まれる子ばかりではない。だから、僕は教師として、親の次に子どもたちの近くにいる教師という立場で、愛を伝えていこうと思った。親の代わりにはなれないけれど、「君のことが大切だ」と伝えていこうと。 』

『僕のクラスの子どもたちは、みんな親に愛されていた。でも、その愛がうまく伝わっていないケースもあった。それは「照れ」だったり、「言わなくてもわかるでしょ」という思い込みだったり。だから、僕は親から子へ手紙を書いてもらった。子どもたちは、大号泣。「こんなに大切にされてたんだ…」』

『僕より勉強を教えるのがうまい先生は、いくらでもいた。僕より子どもを楽しませることが上手な先生も、たくさんいた。でも、僕は子どもたち一人ひとりがかけがえのない存在であることを伝え、自分を大切に思う気持ち=自己肯定感を育むことを、教師として、何より大切にした。そんな授業も何度もした。』

『「みんなちがって、みんないい」。そのことを伝えるのに、僕の体は何より便利にできていたし、自分の存在に不安を抱いている子がいれば、僕は必ずこう声をかけた。「だいじょうぶ、だいじょうぶだよ」――だから、新刊のタイトルは『だいじょうぶ3組』としたんです 』


↓ その、乙くんの9月3日発売予定の新刊、『だいじょうぶ3組』が、Amazonで予約開始されたそうです。

『だいじょうぶ3組』

★イベントのお知らせ★

2010年9月5日(日) in 青山 スタジアムプレイス青山 華蓮(KAREN)さんのクリスタルボウルとのコラボイベント


f0186787_1541487.jpg← クリックお願いいたします♪ あなたの毎日がいつもキラキラ輝いていますように♪ いつもありがとうございます♪

[PR]

by naomiangel | 2010-08-27 22:02 | Diary 日記

<< あれから数日後・・愚痴が止めら... 懸賞 乙武くんと書道家・武田双雲さん... >>