I decided ! : ) - 私は決めました! ^^-

懸賞 2009年 03月 05日 懸賞

(English following Japanese)



先日、毛皮について、記事を書いた後、
私は、数日考えていました。

そして、決意しました!

私は革製品も一切買わない!! と。

それは、動物たちのためと、自分自身の命への感性を高めるためです。

(※これは、あくまでも、私個人的な決定です。^^)

何年も前に、毛皮の工程のことを妹から教えてもらったときから、
実は、革製品も買うのをやめようか、どうしようかと考えていたのです。

それ以来、結局、極力買わないようにと、本革製のカバンは1つだけ買って、それがボロボロになるまで使っていました。
ところが、靴は本革かそうでないかをあまり考えずに、好きなものを買っていました。 (靴が結構好きなんですねぇ・・ ^^;)

私自身、2007年9月からお肉を食べるのをやめています。
自分自身が病気になり、健康のために、お肉をいただくのをやめたのがきっかけです。
そして、無事手術が成功し、健康になってからもいただかなくなりました。

理由は、私が尊敬する姫乃宮亜美さんが穀物野菜のお料理スタイルをしていらっしゃること、
穀物菜食になると、スピリチュアルな感性が研ぎ澄まされるということ、
自分が手術することで、動物と自分の体になんら違いがないことに気づき、動物のことを考えたこと、
そして、自分自身がもう、お肉が本当に必要ないし、なくても生きていけると思ったからです。

あるとき、久しぶりにお肉を食べた時、あまりおいしく感じなくて、口から出してしまいました。
そして、おいしいのは、周りの味付けだけで、お肉そのものはそんなものでもないんだな、と気づいたのでした。
私には、もうお肉は本当に必要ないんだ、と思いました。
シーフードもまだ時々いただいていますが、徐々にやめていこうと思っています。
(自分で料理する時は、もうシーフードも使わないし・・・)

毛皮も持っていないし、買わないし、お肉もいただかないし・・・
あとは、革製品だけ・・・

そういえば、あこがれの姫乃宮亜美さんも、革製品をもっていらっしゃらなかった。
カバンは布製のお花のかわいいビーズ刺繍のポーチだったし、他のバッグも革製品じゃなかった。
靴も、エナメルのような靴を履いていらっしゃっていて、エナメル靴は本革にエナメル・コーティングしているものがあるが、おそらく、亜美さんのことだから、これも革製品じゃないだろうな、と思いました。
亜美さんのその装いに、私は、ひそかに「なんて素晴らしい方なんだろう、持ち物もちゃんと、動物のことを考えていらっしゃる・・・」と思っていました。
その決断での装いが、とても、愛溢れていて、美しく、輝いていたのです。

「いつか、私もそういう人になりたいな・・・」
そう思いながら、年月は過ぎ、
今回、毛皮についての記事を書いたとき、このことを思い出し、そして、自分自身を見つめなおしました。

私も、やっぱり、革製品を買うのは本当にもうやめて、革製品じゃないカバンや靴を探して、それを使おう・・・

カバンに関しては革製品じゃないオシャレなものを見つけるのは、わりとたやすいかな、と思ったのですが、靴はどうだろう。 革製じゃない、かわいい、オシャレなもの、そして、頑丈なものあるかなぁとちょっと不安でした。
いっそのこと、私が、いつか、革製品を使わない靴をデザインして世に出そうかしら??

しかし、それは杞憂に終わりました。笑



今日、群馬から東京への帰り、偵察(?)をかねて、高崎駅の駅ビルデパートのある靴屋さんに入り、店員さんに尋ねてみたのです。
そしたら、「こちらから先はすべて、革を扱っていない靴ですよ。」と案内してくださり、見ると、結構な数で、しかも、かわいい、オシャレなものがたくさん並んでいました。

なんだ、たくさんあるじゃない!^^

店員さんいわく、「革製品じゃないものは世の中になかなかないですけれども、うちでは、革製品の靴6割、そうでないもの4割の割合で仕入れています。」 (素晴らしい ^^)

「本革の靴は、1万円以上と高価ですが、革製品じゃないものは、6千円ぐらいの値段ですね。」
「革だと、雨にぬれた時、弱いので、こちらを購入されるというお客さんもいらっしゃるんですよ。」

なるほど、これから、靴にそんなにお金かけなくてもいいんだなぁとか、雨だったら、革じゃない靴の方がいいんだなぁと利点を発見しました。笑
結構、形もしっかりしていて、持ちそうです。 (まあ、ある程度持てばいいかな・・ ^^)

家族に「私は革製品も一切買わない」宣言をしたところ、
例の妹が、こんなことを教えてくれました!

なんと!
あの、ハリウッド女優のナタリー・ポートマンが、革製品を一切使わない動物に優しい靴をデザインしたとか!! (2008年2月17日)
(お店の名前はTe Casan

わぁ~♪ さすがナタリー♪ 素晴らしい♪ 素敵♪
(完全菜食主義者だとは、知らなかったけど、同じことを考え、実行した人が既にいたなんて、感激!!笑)

ナタリーも、動物に優しい、オシャレな靴がなかなか見つからなくて、苦労したとか。
わぁ・・作ってくれてありがとう!!

いつか、NYへ行って、買いに行きたいな。 というか、日本にも入ってきてほしいな・・・ ^^



← いつもありがとうございます♪


I was thinking in these days...

And I decided,

I won't buy anything of real leather, anymore.

It's for animals and for myself to make my sensitivity for life grow high.

(* It's just my personal desicion. : ) )

I stopped eating meat since September 2007,
but, I still have some real leather bags and shoes.
I was thinking to stop buying them since I knew about fur from my sister.
After I wrote about that here on Feb. 27th, I was thinking "what should I do".
But, I decided.

Ms. Ami Himenomiya whom I'm longing for long time, she is also using bags or shoes without leather or fur. But, I thought her policy was very beautiful, tender and brilliant.
I remembered I also wanted to be like her. So, I decided not to buy all kinds of leather any more. : )

I was afraid if there are nice and fancy shoes without animal leather or fur.
I thought, maybe I should design those shoes without using them ?
But, it was no problem. I found some store which has them in Takasaki Station in Gumma, I think, there are such stores in Tokyo, too.

And, my sister also noticed the famous actress, Natalie Portman designed Vegan Shoes. (animal friendly shoes without leather and fur.) (Feb. 17th 2008)
(Shop name is "Te Casan".)

Wow, she did it !! She is the best !!

I didn't know she is a Vegan.
I was so glad to hear it. Already some body has done it.
I would like to go to NY to buy them. Or, I beg they come to Japan ! : )



← Thank you very much, always !


[PR]

by naomiangel | 2009-03-05 23:33 | For the Earth 地球のために

<< Original design... 懸賞 Mar. & May. Cry... >>