12歳のモンゴル少年 ウーダム Uudam in China Got Talent 英語サブタイトルつき (追記あり)

懸賞2011年 08月 12日懸賞

(English following Japanese)

いつもご訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪ ↓

あなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


おととい紹介した、Uudam(ウーダム)の動画ですが、チャイナ・ゴット・タレントでの審査員とのやりとり、そして、歌の歌詞に、英語のサブタイトルがついた動画が見つかりました。 貼り付けますね。

英語がわかる人はぜひ見てみてくださいね~♪

I found the movie with English subtitle about Uudam; a 12 years-old Mongolian boy is singing "Mother in the Dream" in China Got Talent. Enjoy !

(※ 8/16追記: 最初は、英語サブタイトルつきのテレビ放送バージョンの動画を貼り付けていたのですが・・ 本当のUudamの声、元の音源だと言われているこちらの英語サブタイトルつきの動画に差し替えました。 なので、下記の和訳は、放送バージョンの英語サブタイトルを参考に訳したものです。 差し替えた理由はこちら


ちなみに、アンコールとその後のやりとりが最後まで入っている動画↓(英語サブタイトルなし)
1st Round Uudam Original Sound Version (ファーストラウンド Uudamオリジナルサウンドバージョン)


一番右側の男性審査員が、曲名が『夢の中のお母さん』というのを知って、「どうして、この曲を選んだの?」と質問すると、「僕がお母さんが恋しい時に歌う歌だから」とUudamは答える。
「お母さんはどこにいるんだね?」と審査員が聞くと、Uudamは「僕のお母さんは天国にいます」と答える。
審査員は「お父さんは?」と聞くと、「父も、交通事故で亡くなりました。」と答える。

会場の人の表情が、真剣な・・ハッとした表情に変わっていきます。

***

最後に、女性の審査員が、ご両親になんて言いたい?という質問に、しばらく沈黙してから、Uudamは「ママ、恋しい(会いたい)」 "Mummy, I miss you"と答えています。

歌のあと、最初に質問をしていた男性の審査員が、感極まって、「まず私はCalm downし(気持ちを鎮め)なきゃ・・ 君が先にコメントしてくれるかな」と女性の審査員に先にコメントしてくれるようにお願いしていますね。

女性の審査員が、いろいろコメントと質問をしたあとに、Uudamに「お母さんのハグが恋しいでしょ?」と質問すると、Uudamは「はい」と答え、彼女は、「もう一度、歌の一部を歌ってくれる? 私がその間、代わりにお母さんの役目をして、あなたをハグするわ。 もし、よければ、私をsiu-yi ママと呼んでね。」と言うと(彼女の名前がSiu-yeeらしい)、彼は、「Yi-ma」と呼んでます。笑

だから、アンコールの時に、彼女がステージに上がって彼をハグしたんですね~。^^

Uudam、ドキドキしたし、泣きそうになっちゃったんじゃないかなぁ・・ 歌が一瞬止まっちゃいましたものね。

ちょっと忙しくて、コメント返しは無理かも・・と思って、コメント欄を閉じていましたが、
おとといの記事のコメント欄もオープンしましたので、よかったら何か感じていただけた方はご感想をどうぞ♪ ^^

何回も見ては、感動して泣いているNaomi Angelでした・・。

***

追記8/13:
このSiu-Yeeという女性芸能人(審査員)が、なかなか良いことを言っているなぁと思いました。
左の男性審査員(Shu-yu)もそうですね。

Siu-Yeeが、ステージに上がってUudamに「Uudam、泣きたい時は泣いていいのよ。(泣く必要がある) 泣いた人だけがどうすれば笑えるのかわかってくるのよ。(笑えるようになるのよ)」と言っています。
そして、最後のコメントで、「(前略) あなたの声は美しく、聴いているとまるで空をトラベルできるよう。 だから、"Yes"です。」と評価しています。

前の記事(最初の記事)にも書きましたが、歌う前にUudamは審査員に将来の夢を語りますが、それは、ある特殊なインクを発明して、それを地面に垂らすと、一面が緑で覆われるインクで、世界を緑に変えたい、という可愛い素晴らしい夢を持っているのですが・・

左側の男性審査員Shu-yuが、Uudamの歌のあとのコメントで、「私たちは、まるで、ある漫画の王子を見ているようだったよ。 悲しい出来事があった場所で、君のような王子が歌を歌うと、その場所が緑に変わるんだ。 君のそのインクのようにね。 そして皆がとても幸せになるんだ。 それが、私が君のパフォーマンスで思ったことです。 会場の人たちもそう感じただろうと私は確信している。」とコメントしています。
ん~! 素敵! さすがナイスコメンテーターです。

(Siu-Yeeが途中、「『星の王子様』でしょ?」と相槌うち、Shu-yuが「そう。」と言っています。 "Le Petit Prince"って星の王子さまだったのですね・・)

なんでだろう? 余談なんですが、昨日、引っ越しの荷物の中から、クリスタルボウルサウンドヒーラーのKARENさんから、私の誕生日祝いにと去年くださった、星の王子様のノートが出てきたのよね・・ このタイミングってなんだろう?? 笑

ブログランキングに、クリックよろしくお願いします♪ ↓

あなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


■ Naomi Angel's Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel's Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel's Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel's Event Info

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)


← クリックお願いいたします♪ あなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪
← Thank you for clicking very much ! Wishing your brilliant miracle happy days !


by naomiangel | 2011-08-12 21:23 | Uudam モンゴルの歌王子 | Comments(0)

名前 :
URL :
※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。
削除用パスワード 

<< 天使の微笑み賞 Uudam (... 懸賞 12歳のモンゴリアン Uuda... >>