魂のしくみ 第8章 シンクロニシティとサイン

懸賞 2010年 11月 13日 懸賞

(Japanese only)

魂のしくみ 第7章のつづきです。 (※シリーズ目次はこちら。)

前章まで、心のパワーと言霊のパワーのダブル効果で波動が上がる、そして、人間は、末期がんも治してしまうほど、すごいパワーを持っているとお話ししました。

心からの祈りは、パワーを発揮し、願いをかなえてしまいますね。

魂を磨いていって、カルマや心の傷がどんどん癒されて昇華されていって、オーラが綺麗になっていくと、波動が上がってきますが、波動が上がってくると、今度は、シンクロニシティ(共時性)の頻度も、驚くほど増えてきます。

より高次の光の存在とつながりやすくなるからでしょうね。

あ、誤解しないでほしいのですが、光の存在たちはいつでも全ての人のそばにいて、サポートしてくれているのです。 いつもサインを示してくれています。 でも、私たちがそれに気づかないことが多いのです。

意識を向け始めるといかにサポートしてくれているかが、気づけるようになりますし、

つつがなく、怪我もなく、無事に人生をおくれているのも、ごはんが食べれるのも、守護霊やご先祖様、光の存在たちのおかげです。

おそらく誰もが、なんとなく守られている気がするなぁ~と感じた経験ってあると思います。

そして、誰もがシンクロを一度や二度は経験していると思います。

意識を向け始めると、日常の中で、見えない光の世界から、ヒントとしてサインが提示されているのに、気づくと思います。

心がネガティブな状態でいつづけると、光のエネルギーに対して、傘をさすような状態になるので、サインに気づきにくかったり、「光のサポートがない」と盲目になり、嘆いたりします。

でもね、光の存在たちは、そばにいて見守ってくれているんです。 気づかないのは、生きている私たち人間の方なのです。

よーく見渡してみると、ちゃんとサポートされていることに気づくはずです。

今私は日常がシンクロだらけのミラクルな日々なので、何がきっかけでこんなにシンクロが多くなったか、もう、厳密には思い出せないのですが、

ひとつには、光の世界、光の存在たちに意識を向け始めたこと、

そして、もうひとつは、天使たちと一緒に行動していく、光の存在たちと一緒に行動していく、と決心したこと、それは、自分の魂が、生まれてきたら、これをやろうと決めてきたことに気づいて、それに着手し始めたこと、=宇宙の愛と光のエネルギーを絵を通して地上に降ろす、スピリチュアル・アーティストとして、光のアートを描くと決め、行動し始めたことが大きいと思います。

そう行動をし始めたときから、まるで光の存在たちがみんなでサポートしてくれるかのように、バンバンとシンクロが起きるようになりました。

その前もシンクロは、もちろん、何度も起きていましたが、振り返ると、シンクロの頻度は、魂を磨いていくうちにどんどん増えていったような気がします。

いや、単に、私が気づいていなかった・・という部分も多かったと思います。 だから、自分が、身の回り、目の前の幸せ、ああ、サポートしてくださっているんだな、と気づき始めたときから、シンクロやサインに気づくようになりましたし、

そして、魂を磨いていって、高次の光の存在とつながりはじめて、私自身が魂が本来の使命を思い出して、それを実行し始めたときにミラクルの連続というか・・ 鳥肌が立つような、シンクロが頻繁に起きていった気がします。

魂の声に耳を傾け始め、自分の内面を見つめていって、魂を磨いていると、本来自分がやりたかったこと、生まれてきたらやろうと思っていたことに気づき、その魂の声に従っていくと、シンクロがどんどん起きていくと思います。

それは、「そうそう、それでいいんだよ。」「その選択で正しいよ。」という自分のその光り輝く美しい魂から、そして光の存在たちからの光のサインでもあります。

ところで、タイムリーに、昨日、妖精さんが私の願いをかなえて、サインをくださったので、ご紹介します♪

今ちょうど、ある方の名刺のオーダーメイドを承っていまして、デザインを練っているところなんですね。

その方は、妖精さんがたくさんついていらっしゃるようで、その妖精さんたちと一緒に心をこめたお料理をつくる、素敵なレストランを開くので、その名刺を私が、創らせていただけることになった、という素敵なご縁をいただいたのですけれども、
蘭の花をいれてほしいというリクエストをいただいておりました。

蘭の花といっても、いろーんな種類があるので、おととい、お客様にどの蘭がとりわけお好きですか?とメールを送ったのです。

そして、翌朝、私は、その方を守護してくださっているたくさんの妖精さんたちに、「どの蘭の花がいいのか、どんなデザインがいいか、どうぞ、サインをください。」とお願いしてから出かけたんです。

その夜、友人と一緒にエクササイズに行きまして、その時に通りがかった素敵なハワイアンのお店で、帰りにお食事をしたのです。
f0186787_10442824.jpg

そしたら、なんと、お料理に、濃いピンクの美しい蘭の花がちょこんとのっていたのです!

f0186787_1045359.jpg

私は思わず、「あー! 教えてくれた! これなのね!」と友人の前で言ってしまいました。
スピリチュアルに興味がある友人にもわけを話して・・

蘭の花の写真を撮らせてもらいました。

そしたら、帰り、お客様からメールが入っていて、「好きな蘭は、デンファレ、胡蝶蘭です」とあったのです。

このピンクの蘭がなんと「デンファレ」でした!

ちゃんと妖精さんが答えを教えてくださいましたね~。
デンファレを使ってね、とアドバイスをくださったのです。

ね、光の存在たちからのサイン・サポートって、素敵でしょう??

ではでは、みなさまも、身の回りのサインに意識を向けてみてくださいね。
素晴らしい週末をお過ごしください。

つづく

好評の連載「魂のしくみ」シリーズがリクエストに応えて、待望の書籍化☆2016年2月22日発行!
魂のしくみ - こころがうるおう、やさしいお話 引き寄せの法則を紐解く魔法の本
f0186787_14514619.jpg


より多くの方に読んでいただき、参考になっていただけたらと思いますので、クリックご協力いただけましたら幸いです♪ ↓

f0186787_1574591.jpg←ブログランキングに参加中。 クリックお願いいたします♪ あなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪


★Naomi Angel のイベントのお知らせ★

2010年11月28日(日) in 豊洲 華蓮(KAREN)さんのクリスタルボウルとのコラボイベント
天使たちの絵に囲まれて、横になりながら、リラックスして聴ける、あなたのためのヒーリング・タイム。 宇宙の音・クリスタルボウルの癒しで、心身・オーラともにぐっすりと癒されます。

2011年1月15日(土) in 銀座 オアシスの森AZAMIチャリティーコンサートwith素敵な仲間たち
和声エンヤと評される、神秘的な歌声の持ち主、屋久島出身のAZAMIさんとのコラボイベントに、Naomi Angelの作品を出展いたします♪ 1月15日(土) in 銀座・内幸町ホール
詳細・お申込みはこちら。 Naomi Angelにご予約いただいた方は、チケット早割&お正月特典で2,000円♪

■ Naomi Angel's Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)
[PR]

by naomiangel | 2010-11-13 10:47 | Soul Mechanism 魂のしくみ | Comments(0)

<< 「魂のしくみ」番外: 世界でも... 懸賞 魂のしくみ 第7章 エネルギー... >>